格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • スカイマーク

2020.11.20

スカイマークでツアー旅行航空券を予約する方法!ホテル・宿泊費用も含めたチケットの価格・ツアープラン内容も解説

スカイマーク ツアー
Pocket

スカイマークでは、お得な航空券だけでなく、ツアー旅行も提供しています。ツアーパックには、運賃と宿泊費が組み込まれており、GoToトラベルキャンペーンも利用できれば、さらにお得にすることが可能です。

当記事にて、スカイパックツアーズの北海道・茨城・福岡・神戸・沖縄のツアー旅行について、料金内訳を主軸に旅行の内容を詳しくご案内いたします。

旅行プランを吟味している方はぜひ、参考のひとつとしてご覧ください!ツアーを組まずにお得に旅行するコツもあわせてご紹介いたします。

1.スカイマークのツアーを予約できる場所と「ツアー」のメリット

以下の4つの旅行代理店では、スカイマークを使ったツアー旅行の予約が可能です。


・スカイパックツアーズ
・HIS
・阪急交通社
・日本空輸

スカイマークの公式ホームページからでも、上記の旅行代理店にアクセスすることができます。旅行代理店によってシステムや用意しているツアーの内容が異なりますので、予約を取る前に、チャンセル・変更方法なども確認しておくことがおすすめです。

■スカイパックツアーズ
スカイパックツアーズの予約は、飛行機出発の5日前までに済ませることとなっています。前日予約や直前予約はできませんのでご注意ください。

スカイパックツアーズの特徴は、航空券の安さにあります。利用する便によっては、交通費を0円に抑えることも可能です。スカイマークのツアー旅行であるからこそできる、破格の割引がなされています。

■HIS
日本国内線のみならず国際線の就航路線を多く有しているHISは、店舗も多く構えており、直前予約も受け付けています。飛行機でのツアーだけでなく、日帰りツアー、バスツアーなど選択肢の幅は広い旅行代理店です。

■阪急交通社
阪急交通社では温泉旅行はもちろん、トレッキングや四国八十八か所をめぐるツアーなど、個人では組みにくい旅行プランを提供しています。イベントやさまざまな観光プランも用意されています。

■日本空輸
日本空輪株式会社が組んでいる旅行ツアーには、日帰り旅行も用意されています。ちょっといい宿に泊まりたい、かわった体験をしたいという要望をお持ちの方におすすめです。ツアーによっては、格安航空券LCC・ジェットスターで行くこともできるため、移動コストを抑えることも可能です。

ツアーを予約するメリットとデメリット
パッケージツアーを利用するメリットには、旅行や宿泊施設を探す手間を省くことができる点と、個人ではなかなか体験できないことが楽しめる点にあります。

「旅行はしたいけど、行き先・やりたいことは決まっていない」というときは、パッケージツアーの利用がおすすめです。

パッケージツアーを利用するデメリットには、既に決まっているパックから選ぶという点にあります。旅行先で自由に行動したいという方は、ツアーではない旅行プランか、自由度の高い旅行パックを利用することがおすすめです。

2.【羽田~北海道・札幌】ツアー旅行の内容とGoTo価格

以下の章からは、スカイマークが提供しているスカイマークパックツアーの旅行プランを主軸に、ツアーの内容や費用、GoToトラベルについて解説いたします。

GoToキャンペーンを利用しないとき

羽田~札幌間の旅行パックを、1人で利用するときにかかる料金は約4万円です。札幌駅から徒歩7分でいける「ニューオータニイン 札幌」というホテルを利用した場合を例に、ツアー旅行料金の内訳を計算してみます。


【行き】羽田から新千歳までの運賃

※2020年11月17日時点の11月23日の運賃

出発時間 到着時間 料金
 06:45 08:20 1,500円
 08:40 10:20 3,800円
 11:00 12:35 26,500円
 12:20 14:00 26,500円
 14:05 15:40 26,500円
 16:55 18:30 26,500円
 18:40 20:15 26,500円
 20:30 22:05 26,500円

【帰り】新千歳から羽田までの運賃表
※2020年11月17日時点の11月24日の運賃

出発時間 到着時間 料金
 08:10 09:55 1,500円
 10:35 12:20 1,500円
 11:25 13:10 1,500円
 13:10 14:55 1,500円
 14:40 16:25 1,500円
 16:15 18:00 3,800円
 19:10 20:55 3,800円
 21:00 22:40 1,500円

2020年11月23日(月)出発
 羽田を06:45出発→新千歳に08:20到着 運賃は1,500円
2020年11月24日(火)復路
 新千歳を14:40出発→羽田に16:25到着 運賃は1,500円

上記の時間帯の便を利用して、「ニューオータニイン札幌」に泊まった場合、1名1室2日間のホテル代は28,200円ですので、総額は運賃・宿泊費用込みで31,200円となります。
※2020年11月13日時点

このツアーを活用すると、通常2,400円の朝食オプションが1,400円で利用できるようになります。朝食オプションをつけたい方は、予約を取る際に希望することを忘れないようにしてください。

表にある通り、搭乗する時間帯によってツアーの価格が大きく変動します。行きの便を2本遅らせると、運賃が1,500円から26,500円となってしまうのです。

とはいっても、06:45発の飛行機に搭乗するのが、困難な場合もあることでしょう。自分にとって無理のない時間帯を選ぶことがおすすめです。

東京~札幌間のGoToトラベルツアー価格

次は、スカイパックツアーズ公式ホームページにあるデジタルパンフレットを用いて、GoToキャンペーンの対象となっているツアーの内容をみていきましょう。


【行き】東京から札幌までの運賃表

※2020年10月25日から11月20・22・24~30日までの料金価格
※日曜日~木曜日に搭乗したときの運賃

出発時間 到着時間 料金
 06:45 08:20 1,500円
 08:40 10:20 3,800円
 11:00 12:35 2,500円
 12:20 14:00 1,500円
 14:05 15:40 1,500円
 16:55 18:30 1,500円
 18:40 20:15 1,500円
 20:30 22:05 1,500円

※金曜日・土曜日の運賃とは異なります
※2020年11月17日時点

【帰り】札幌から東京までの運賃表

※2020年10月26日から11月20・22・24~30日までの料金価格
※月曜日~木曜日・土曜日に搭乗したときの運賃

出発時間 到着時間 料金
 08:10 09:55 1,500円
 10:35 12:20 1,500円
 11:25 13:10 1,500円
 13:10 14:55 1,500円
 14:40 16:25 1,500円
 16:15 18:00 3,800円
 19:10 20:55 3,800円
 21:00 22:40 1,500円

※金曜日・日曜日の運賃とは異なります
※2020年11月17日時点

東京から札幌へ、12:20に出発する便に搭乗し、帰りは21:00に新千歳空港を出るとすると、運賃は往復で3,000円です。この運賃に、GoToトラベルの対象となっている宿泊施設の費用を加えてみましょう。


「ホテルハミルトン札幌」に宿泊した場合
 1名1室2日間の宿泊代20,200円からGoTo割引→13,200円
 支払総額はおよそ16,200円となります。

「JRタワーホテル日航札幌」に宿泊した場合
 1名1室2日間の宿泊代33,200円からGoTo割引→21,600円
 支払総額はおよそ24,600円となります。

※【割引シミュレーター】を用いて計算しています
※社会状況・自治体の発表に伴い、キャンペーンの内容は変更される場合があります
※2020年11月17日現在

GoToトラベルで給付される金額の上限は、1人1泊あたり2万円までとなっています。ツアー参加者が増えればその分旅行代金がかさみますが、受けられる割引率も高くなるということです。

ちなみに、ツアーを利用せず、GoToトラベルキャンペーンも活用しなかったときの支払総額は、羽田~新千歳 普通運賃(往復)46,520円+JRタワーホテル日航札幌 宿泊費用33,200円で、総額79,720円となります。


羽田→新千歳(片道運賃)

※2020年11月20日時点
 普通運賃  23,260円
 前日前予約 8,560円
 3日前予約  6,960円
 45日前予約 6,360円

早めの予約で、運賃を抑えることは可能です。しかし、45日前に予約をおこなっても羽田~新千歳間の運賃は6,360円。6,360円でも十分お得な部類に入るのですが、1,500円には遠く及びません。

運賃・宿泊費用をもっとも抑えて旅行できるのは、ツアーとGoToキャンペーンが両方使える今だけかもしれませんね。

3.【茨城~神戸・札幌~福岡】ツアー旅行の内容とGoTo価格

GoToキャンペーンを利用しないツアーのとき、茨城から神戸間の旅行パックを1人で利用する場合にかかる料金は2万5千円ほどです。

以下にて、三宮駅から徒歩約3分で行ける、「BRENZA HOTEL」という宿泊施設を利用した場合を例に、スカイパックツアーズでの料金の内訳をご紹介いたします。


1名1室2日間→22,200円
行き:2020年11月23日
 茨城を08:35に出発、神戸に09:55到着→0円(運賃)
帰り:2020年11月24日
 神戸を19:05に出発、茨城に20:10到着→0円(運賃)

支払総額は22,200円となります。
※2020年11月17日時点

運賃が往復0円というのは驚きですよね。ただし、茨城~神戸間の便は1日2本しかありません。そして、搭乗する便によっては片道運賃が10,800円~となることもあります。

その点に注意することができれば、GoToトラベルキャンペーンを利用しなくてもお得な価格で旅行することが可能です。

ちなみに、GoToキャンペーン割引を活用すると、1名1室2日間、運賃込みで22,200円だったのが14,500円となります。(2020年11月17日現在)
【割引シミュレーター】にて計算しています
※社会状況・自治体の発表に伴い、キャンペーンの内容は変更される場合があります

GoToキャンペーンの対象ツアーを利用すれば、さらにお得にすることや普段手が届きにくい宿泊施設に泊まることも可能となることでしょう。

新千歳から福岡へ!スカイパックツアーズの旅行パックの内容

GoToキャンペーンの対象となっていないツアーで、新千歳から福岡間の旅行パックを1人で利用するときにかかる料金は5万円ほどです。

以下にて、天神駅から徒歩約8分でいける「平和台ホテル天神」という宿泊施設を利用した場合を例に、料金の内訳をご紹介いたします。


「平和台ホテル天神」1名1室2日間→29,200円
行き:2020年11月23日
 新千歳を10:15に出発、福岡に19:800到着→19,800円(運賃)
帰り:2020年11月24日
 福岡を14:05に出発、新千歳に16:20到着→0円(運賃)

支払総額は49,000円となります。
※2020年11月17日時点

行きの運賃が19,800円で帰りは0円という点に、目を奪われますよね。11/23では行きの運賃が0円になるフライトはありませんでした。搭乗する日によっては往復0円も狙えるかもしれませんので、こまめにチェックしてみることがおすすめです。

GoToキャンペーン対象のツアーを利用すると…

2020年10月25日から11月20・22・24日~12月25日、1月5日~8・10・12~31日中の、日曜日~金曜日の搭乗であれば、新千歳から福岡までの運賃(行き)を0円にすることが可能です。

また、2020年10月26日から11月20・22・24日~12月24日、1月4~8・10・12~31日の、月曜日~土曜日の搭乗であれば、福岡から新千歳までの運賃(帰り)を0円にすることもできます。この間の便の時間は以下の通りです。


【新千歳から福岡】

1.新千歳を10:15発→福岡に13:00到着
2.新千歳を15:10発→福岡に18:00到着
【福岡から新千歳】
1.福岡を10:25発→新千歳に12:40到着
2.福岡を14:05発→新千歳に16:20到着

スカイパックツアーズのデジタルパンフレットによると、博多駅から徒歩約4分で行ける、「ホテルウィングインターナショナルセレクト博多駅前」の宿泊費用は2日間で33,300円でした。GoTo割引シミュレーターで計算すると、運賃が0円の場合、支払総額は21,700円となります。

4.【名古屋~沖縄】ツアー旅行の内容とGoTo価格

GoToキャンペーンを活用せずに、名古屋~沖縄間の旅行パックを1人で利用した場合、かかる費用は2万5千円ほどです。では、旭橋駅から徒歩5分でいける「GRGホテル那覇東町」を利用したときを例に、料金の内訳をご紹介いたします。


「GRGホテル那覇東町」1名1室2日間→21,500円
行き:2020年11月24日
 名古屋を06:30に出発、那覇に08:30到着→1,500円
帰り:2020年11月25日
 那覇を20:40に出発、名古屋に22:35到着→1,500円

支払総額は24,500円となります。
※2020年11月18日時点

スカイマークで名古屋から沖縄までを普通運賃でいくと、片道24,460円かかるところを、往復3,000円で移動できるのは、とてもお得ですよね。次は、GoToキャンペーンの対象となっているスカイマークのツアーの内容をチェックしていきましょう。

GoToキャンペーン対象パックを活用すると

GoToトラベル対象ツアーのなかで、運賃0円を狙えるのは、2020年12月1日~27日、2021年1月4日~8・10~29日の日曜日~金曜日、名古屋を06:05に出発する便です。沖縄に到着するのは08:30となっています。

帰りは、2020年12月1日~27日、2021年1月5日~10・12~29日の月曜日~土曜日、那覇を20:40に出る便に搭乗できると運賃を0円にできます。名古屋に着くのは22:35です。

2020年11月18日現在、このふたつ以外の便では、運賃を0円に抑えることができません。2021年1月2日、3日は片道運賃が32,500円となっており、2020年10月25日~2021年1月4日までの間でいちばん運賃が高い期間です。

運賃が高い日とは、”搭乗者数が多い日”ということですので、人との接触を控えたいという方は運賃が安く、搭乗者数の少ない便を選んで利用してみましょう。

スカイパックツアーズのデジタルパンフレットによると、「JR九州ホテル ブロッサム那覇」に泊まったときの宿泊費用は2日間で28,800円です。

片道運賃を1万円として、GoToシミュレーターで計算した結果、合計金額48,800円から34,800円まで割り引かれることがわかりました。

2021年元旦から4月までの間は、運賃・宿泊費用共に高騰しています。出費を抑えたいという方はピーク時を避けて予約してみてくださいね。

5.国際線を利用するツアー旅行の現状(2020年11月現在)

感染症拡大のため、国際線の利用が難しくなっています。国際線を利用するには入国する国のルールと、帰国したときの日本での措置について、しっかりと確認する必要があるのです。帰国時に以下の対応をおこなえないときは、国際線の利用は難しいでしょう。

・14日間待機する場所を確保すること(自宅でも可)
・空港から待機場所への移動に公共交通機関は使用不可
・待機中の外出は原則禁止
・「入国拒否対象地域」に滞在した方は帰国後すぐに検査を受けること。結果が出るまでは空港内または指定された場所で待機

旅行先の国に入国するのにも14日間かかるとします。日本に帰国するときも14日間の待機が必要です。単純計算すると、海外旅行をするのに28日間もの待機時間あるということになります。

このような状況となっていますが、一部の国際線では運航が再開されていますし、ツアー旅行の予約も可能です。しかし、スカイマークの唯一の国際線「サイパン行き」の便は、2020年現在運航休止となっており、再開のめどはたっていません。

2020年11月現在、今すぐに海外旅行というのは難しいですが、早めに予約して席だけ取っておき、旅行するか否かは近日になってから考えるという手もあります。

「お得なチケットだし、予約しておきたい」という方は、納得のいく払い戻し対応をしてくれる航空会社・旅行代理店を利用して席を確保しましょう。

6.ツアーを組まずにスカイマークのチケットを安く手に入れる方法

ツアー旅行でなくても、GoToトラベルキャンペーンの割引を一部受けることが可能です。移動コストもスカイマークの「早割プラン」を活用することで、普通運賃よりも安い価格で搭乗できますよ。

この章では、ツアー旅行パックを利用せずに、コストを抑える旅行術をお伝えいたします!スカイマークを使ってお得に旅行するには、以下の3つが重要です。


1.事前予約割引「早割」を利用して搭乗すること
2.宿泊施設はGoToトラベルの対象となっているところを利用すること
3.直前予約となったときは、公式ホームページからチケットを購入するまえに「チケット販売サイト」をチェックすること

1.事前予約割引「早割」を利用して搭乗すること

スカイマークには「早割プラン」があり、前日予約(たす得)・3日前予約(いま得)・45日前予約時(ダッシュいま得)に割引が発生します。羽田→新千歳行きを例に、料金の変動を見ていきましょう。


【羽田→新千歳】2020年11月18日時点

普通大人運賃  23,260円
 たす得    8,560円
 いま得    6,960円
ダッシュいま得 6,360円
※2020年11月20日現在

スカイマークなら、1日前に予約するだけで、普通運賃よりも1万円以上安くすることができます。活用しないわけにはいかないですよね。

2.宿泊施設はGoToトラベルの対象となっているところを利用すること

ツアー旅行でなくても、GoToトラベル割引を一部受けることが可能です。割引率は利用するホテルや宿泊施設予約サイトによって異なりますが、少しでもお得に!という方はGoTo割引の対象となっている宿泊施設を選びましょう。予約の際には“GoToトラベル対象”の文字を、見逃さないようにしてください。

3.直前予約となったときは、公式ホームページからチケットを購入するまえに「チケット販売サイト」をチェックする

スカイマークは普通運賃でも、JALやANAに比べればとてもお得な価格が設定されています。しかし、早割プランと比較するとその差は大きいです。利用するなら普通運賃よりも、早割プランで予約したいですよね。

ただ、急な予定が入ってしまい、当日予約となると早割プランは利用できません。そんなときにおすすめなのが【ソラハピ】です!ソラハピでは、通常価格から最大88%OFFされた航空券を販売しています。

電話をするのは気が引ける…というときは、「最安値を検索」を活用してみてください。出発地点と到着地、日にちを選ぶだけで検索できますよ。「当日予約だし……」と諦めるまえにぜひ、一度検索してみてくださいね。

7.まとめ

ツアー旅行のパックは一度の支払いで、往復の便と宿泊施設の予約をいっぺんにおこなうことが可能です。ツアーによっては、トレッキングやかわった宿泊施設に泊まることもできますよ。

なかでもスカイマークのツアーは、運賃がとてもお得になるのが特徴です。運賃が0円になる日もありますので、GoToトラベルキャンペーンが終了したあともお得な価格で旅行ができます。

旅行プランは、ご家庭、人数、都合などによってさまざまです。納得のいく旅行を計画するときは、複数の行動パターンを吟味して、プランを練ってみてくださいね。

Pocket

一覧ページへ戻る