格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • 航空券

2018.12.19

北九州からスターフライヤーで沖縄へ!お得に予約する方法

北九州からスターフライヤーで沖縄へ!お得に予約する方法
Pocket

星空を連想させる名前が素敵な「スターフライヤー」は、機体もほぼ黒一色で、内装も黒を基調としているのが特徴的な航空会社です。

スターフライヤーは本拠地を北九州に置いている地方航空会社ですが、その運賃の安さと内装やサービスの魅力から国内航空会社の顧客満足度において10年連続ナンバーワンを誇っています。

今回はそんなスターフライヤーで沖縄に行く場合に知っておきたい情報についてまとめてみました。

スターフライヤーは北九州―沖縄を1日1便運航!

スターフライヤーは北九州を本拠地としているだけあって、北九州空港発着の便が充実しています。しかしスターフライヤーで沖縄に行きたい場合は1日1往復しかないので注意しましょう。

1日1往復あるスターフライヤーのフライトですが、全日空(ANA)とのコードシェア便のようです。

コードシェア便というのはひとつの飛行機に対して複数航空会社の便名がついているフライトのことです。このフライトの場合はスターフライヤーの機材と乗務員で運行しています。

スターフライヤーは国内線であってもすべての座席に個人用ディスプレイがついています。大手の航空会社でも国際線やごく一部の国内線にしかついていないことを考えると、安い運賃なのにこの設備の充実ぶりはすごいですね。

現在地が沖縄に刻々と近づいているのを眺められるフライト、わくわくしませんか?もちろん、ほかにもさまざまな映像コンテンツが楽しめるみたいですよ。

スターフライヤーは北九州―沖縄を1日1便運航!

スターフライヤーなら沖縄旅の予定が組みやすい!

北九州からスターフライヤーで沖縄に行く際、1日1往復しかないとご紹介しました。それだと旅行の予定が立てにくいのではないのかと心配になってしまうかもしれませんが、大丈夫です。

北九州から沖縄へスターフライヤーで行く場合、行きは北九州を9:15分発、那覇に11:00着と午前中に到着することができます。帰りも那覇を12:00発、北九州に13:40着ですので、あまり時間におわれず沖縄での朝を過ごせそうですね。

今回ご紹介した時刻はあくまで記事執筆時点でのものですので、多少前後する場合があると思います。時間が変わってもこの午前出発・午後帰着の流れまでは変わりにくいのではないでしょうか。この時間帯なら沖縄の旅行計画も立てやすいですね。

お得に予約できる「そら旅」とは?

ところで、運賃が比較的安いといわれるスターフライヤーですが、実はさらにお得に買えちゃう方法があるのです。

それが「そら旅」という名前の早割です。スターフライヤーの早割「そら旅」は最大80日前から、60日前、45日前……というように細かく割引区分が設定されています。

北九州からスターフライヤーで沖縄に行く際の運賃は執筆時点の最安で6,800円からとなっています。

繁忙期かどうかも運賃にかかわってきますので、スターフライヤーで沖縄に行く際ははやめに運賃をチェックし、お得で行ける時期での旅行の計画を立てておきましょう。

お得に予約できる「そら旅」とは?

まとめ

スターフライヤーで沖縄に行く際、本拠点である北九州からだと1日1往復が運行されています。午前発午後着のフライトなので旅程も立てやすく、沖縄を存分に満喫することができるでしょう。

また、スターフライヤーは10年連続で国内航空顧客満足度ナンバーワンを獲得するほど充実した機材とサービスをそろえているにもかかわらず、安い運賃で乗ることができます。

さらにお得な運賃で乗りたい場合はスターフライヤーの早割である「そら旅」を使用するのがおすすめです。

スターフライヤーの格安航空券をお探しでしたら、ぜひ一度「ソラハピ」のチケット検索ページを除いてみてください。お得な航空券で沖縄旅行へでかけましょう!

沖縄行きの航空券検索
北九州空港発~沖縄(那覇)空港着の航空券予約はこちら
沖縄(那覇)空港発~北九州空港着の航空券予約はこちら

スターフライヤーの格安航空券を探す

Pocket

一覧ページへ戻る