格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • 航空券

2018.08.22

LCCの飛行機ならジェットスター!サービス内容や安さの秘密とは

LCCの飛行機ならジェットスター!サービス内容や安さの秘密とは
Pocket

みなさんは「ジェットスター」という格安航空会社をご存知ですか?オレンジを基調とした、機体に大きな星とJetの文字がデザインがほどこされた飛行機を見たことある方も多いのではないでしょうか。

今回のコラムでは、ジェットスターはどんな会社なのか、利用する際に知っておきたいポイントについてまとめてみました。飛行機でジェットスターを利用する際にきっと役立つはずですので、ぜひ最後まで読んでみてください。

ジェットスターはどんな航空会社?

そもそもジェットスターとはどんな会社なのでしょうか。ジェットスターはJAL(日本航空)とオーストラリアにあるカンタスグループが出資している航空会社で、LCC(格安航空会社)として知られています。

ジェットスターの最大の特徴は、LCCの中でも運賃の安さは群を抜いている点です。その中でも大きな理由として挙げられる「機内サービス」と「手荷物」について詳しくみていきましょう。

ジェットスターはどんな航空会社?

機内サービス

ジェットスターの安さの秘密は、機内サービスにあります。飛行機を利用すると機内サービスは無料でおこなってくれるというイメージがあるかと思いますが、ジェットスターでは人件費などを削減するため、最低限のサービス以外はおこなっていません。

「機内では何のサービスもしてくれないの?」と思ってしまうかもしれませんが、そうではありません。追加料金を支払えば、多くの機内サービスを受けることができるのです!

食べ物や飲み物が充実

機内で食べやすい軽食やお菓子が充実しています。ホットドックやおにぎり、サンドイッチなど種類が豊富に取りそろえてあるのが嬉しいポイントです。また、スープや麺類なども用意されているので、寒い日でも温まることができます。

また、飲み物の種類もさまざまです。ソフトドリンクの他にアルコール類もありますので、お仕事帰りの飛行機内で頑張った自分をねぎらってあげるのもいいかもしれませんね。

ホットドックとコーヒーなど、食べ物と飲み物が一緒に注文できるお得なセットもあるようです。お好きな組み合わせがあれば、注文してみてはいかがでしょうか。

オリジナルグッズが買える

ジェットスターのオリジナルグッズが購入できます。キーホルダーやボールペン、ぬいぐるみやブランケットなど、日常で使えるものからお土産として買って帰りたいグッズがたくさんあります。ジェットスターを利用した思い出として、購入してみるのもおすすめです。

機内サービス

手荷物の大きさや重さ

ジェットスターでは、機内に持ち込める手荷物の大きさや重さが決まっています。重さは合計7㎏まで、合計で2個まで持ち込みできます。ビジネスクラスで利用する場合は、合計14㎏までであれば可能です。

大きさは、高さ56cm、幅36cm、奥行き23cm以内に収まるものと制限されています。これらを超えてしまっても、有料で手荷物を預けるサービスがありますので安心です。

「なぜこんなに厳しいの?」と思ってしまうかもしれませんが飛行機全体の重量をなるべく軽くすることで燃料の節約につながるため、ジェットスターは手荷物の重量を厳しく制限しています。これがチケットを安く提供できる理由のひとつでもあるのです。

まとめ

ジェットスターはLCCとして広く知られています。機内サービスは有料ですが、充実したものがそろっています。機内の楽しみのひとつとして利用してみてはいかがでしょうか。

また、機内に持ち込める手荷物は制限されていますが、追加料金を支払えば重量を増やしたり預けることもできます。荷物が増えてしまっても、これらのサービスを利用して快適な空の旅を楽しみましょう。

ジェットスターの航空券をお探しでしたら、ぜひ一度【ソラハピ】のチケット検索ページをチェックしてみてください。お得な航空券を見つけることができますよ。

Pocket

一覧ページへ戻る