格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • その他

2022.09.19

高島市のおすすめ観光スポット!重要文化財・星空・スキーも楽しめる場所9選

Pocket

高島市には美しい景色が見られるスポットが多いです。

日本のさくら名所100選」や「新・日本街路樹百景」などに選ばれている場所、満天の星空が楽しめる場所もあります。

高島へ旅行する際はぜひ、カメラを持ってくことをおすすめします。額に入れて飾りたくなるような写真が撮れるかもしれません。

高島市にはお子さんも楽しめるようなレジャースポットも充実していますよ。

当記事では、滋賀県在住の「はまけんさん」の意見を交えながら、高島のおすすめ観光スポット・グルメをご紹介していきます。

▼高島市のガイドのプロフィール
ハンドルネーム「はまけん」
高島市今津町で森の隠れ宿シープというペット宿で働いており、お客様に高島市の魅力を発信していきたいと思っています。
高島市のカフェ巡りなどをして高島市の良さを探しています!

1.高島市は北陸と琵琶湖のあいだにある

高島市は琵琶湖福井県にはさまれた場所に位置しており、滋賀県の中でも最も面積が広い市です。

北陸・福井県に面しているためスキー場が多く、冬季になればスキーを楽しむ人たちで賑わいます。琵琶湖にも面しているため、夏は浜遊びをすることも。

旅行の際は地元のものを食べたり、その地でしか感じられない場所にいきたいですよね。

よい旅行になるよう、まずは高島市のお参りスポットからご紹介いたします。

2.高島市のお参りスポット【2選】

高島市は一部京都にも面しているため、古い歴史のある建造物が多く現存しています。

なかでもおすすめのお参りスポットは以下の2つです。

・白鬚神社
・竹生島

「白鬚さん」「明神さん」とよばれ親しまれている白鬚神社からご紹介いたします。

白鬚神社(しらひげじんじゃ)


写真提供:「白鬚神社

社記によると、白鬚神社は約2千年前に創建されたと記されており、近江最古の大社として知られています。

長い歴史のなかで白鬚神社は、延命長寿の神様として信仰されています。

白鬚神社にきた際は、琵琶湖に浮かぶ鳥居「湖中大鳥居」をぜひ見ていってください。

天気がよければ、琵琶湖・鳥居・朝日の3つを1枚の写真におさめることもできます。

また例年9月5日、6日には「なるこまいり」という神事がおこなわれる秋季大祭があります。

※ご注意!
湖中大鳥居を近くで撮影するために、国道161号線を横断するのは事故も発生しており大変危険です。

神社敷地内に撮影スポットとして展望台「藍湖白鬚台」が併設されていますので、湖中大鳥居の撮影は絶対に国道を横断せず、必ず展望台より撮影を行ってください。


写真提供:「白鬚神社

▼白鬚神社

住所 高島市鵜川215
社務所営業時間 9:00~17:00
定休日 なし
HP http://shirahigejinja.com/

竹生島

竹生島(ちくぶしま)には、宝厳寺唐門(国宝)・都久夫須麻神社本殿・宝厳寺船廊下(重要文化財)など、重要な建造物があつまっています。

神様がすむ島」ともいわれているスポットです。

竹生島には今津港から「竹生島クルーズ」にて、船(片道約25分)でいくこととなります。船内では琵琶湖の景色が楽しめますよ。

▼琵琶湖汽船「竹生島クルーズ」

料金(往復) 今津航路
・大人……2,700円
・学生……2,200円
・小学生……1,400円
長浜航路
・大人……3,200円
・学生……2,600円
・小学生……1,600円
HP https://www.biwakokisen.co.jp/cruise/chikubu/

3.高島市のおすすめの観光スポット【2選】

高島市の観光地は、魚や船など水にまつわる場所・景色が楽しめる場所が多いです。

数ある観光地のなかから、当記事では以下の2つをご紹介いたします。

・海津大崎
・メタセコイア並木 

自然のにおいや風の流れに身をまかせて、ゆったりした時間をお過ごしくださいね。

海津大崎


写真提供:「びわ湖高島観光協会

春(4月ごろ)に高島市におとずれるなら、海津大崎の桜を見ずには帰れません。

琵琶湖に沿った約4キロメートルの道を約800本の桜が彩ります。

海津大崎は「日本のさくら名所100選」にも選ばれている場所で、春になるとたくさんの方が散策・写真撮影をして楽しんでいます。

写真を撮る際は、桜・琵琶湖・船・山の4つがおさまる場所を探してみてくださいね。

▼海津大崎

住所 高島市マキノ町海津
定休日 なし(散策自由のため)
HP https://takashima-kanko.jp/spot/2018/06/post_156.html

メタセコイア並木


写真提供:「びわ湖高島観光協会

メタセコイア並木は「新・日本街路樹百景」にも指定されている場所で、約500本のメタセコイアの木が道路をはさむかたちで植えられています。

車・バイクで颯爽と走るもよし、自分の足で散策しても楽しめる場所です。

4月下旬ごろには新緑、11月下旬ごろから12月上旬に紅葉し、冬季は木々に雪がのり幻想的な風景に。

春夏秋冬楽しめる場所ですが、おすすめの時期は11月~12月です。

車の往来がありますので、写真を撮る際はご注意くださいね。

▼メタセコイア並木 

住所 高島市マキノ町蛭口~牧野
定休日 なし(散策自由のため)
HP https://takashima-kanko.jp/spot/2018/06/post_155.html

4.高島市のおすすめレジャースポット【2選】

高島市は琵琶湖に面しているためビーチが多く、また北陸にも面していることから冬季には雪が降り積もるため、スキー場もたくさんあります。

そのなかからここでは、おすすめのピーチスキー場をひとつずつご紹介いたします。

SHIRAHIGE BEACH(白ひげビーチ)

白い砂浜、木々に囲まれたここ白ひげビーチは、シーズンになるとたくさんの方が遊びにおとずれます。浜に簡易的なテントがずらっと並ぶことも。

白ひげビーチはマリンアクティビティが充実しており、サップ、カヌー、フライボード、ウォーターパークも楽しめます。

※アクティビティによっては、年齢や身長に制限が設定されている場合があります。
※予約は「しらひげビーチ公式サイト」にて可能です。
※キャンプ場は完全予約制です。

白ひげビーチは白鬚神社の近くにあるので、白ひげビーチ白鬚神社竹生島と見てまわると、効率よく高島市を満喫できるかもしれません。

▼白ひげビーチ

住所 高島市鵜川1091
遊泳期間 7月初旬~9月初旬まで
遊泳可能時間 8:00~16:30
HP https://shirahige-hama.com/

箱館山スキー場

スキー場によってはウィンターシーズンのみオープンしているところもありますが、箱館山スキー場(びわこ箱館山)はグリーンシーズンも楽しめるレジャースポットです。

年中遊べる点から、箱館山スキー場をおすすめのレジャースポットに選びました。

期間限定で「ナイトゴンドラ」に乗ることもできますよ。

ビルなどの障害物がない、標高の高い場所から見る星空は格別です!

箱館山スキー場は琵琶湖が見下ろせるスキー場ですので、琵琶湖の写真を上から撮ることも。ぜひすてきな1枚が撮れる場所を探してみてくださいね。

▼箱館山スキー場

住所 高島市今津町日置前
入園料 【ゴンドラ往復&入園料】
大人……2,000円
こども……1,000円
ペット……600円
駐車場料金 乗用車……500円
二輪車……300円
営業時間 ※2022年の営業プラン
ピクニックシーズン
・4月29日~6月19日

夏季営業
・7月16日~8月28日

秋季営業
・9月10日~11月23日

スキーシーズン
・12月下旬~2023年3月中旬まで
ゴンドラの運行時間
※「ナイトゴンドラ」が開催されている日は運行時間が長くなります

HP https://www.hakodateyama.com/green/

5.高島市のおすすめグルメ【3選】

高島市に来たなら、「近江牛」は食べておきたいところですよね。牛肉の味を決めるのに牛の飼育環境はとても重要なポイントです。

琵琶湖と豊かな山を育む土壌で育った近江牛は、ここでしか育てることのできない高品質な和牛となっています。

滋賀は内陸県なので、海産物よりも近江牛の方が知られているかもしれませんが、「鯖寿司」「鮒ずし(フナずし)」も人気グルメのひとつです。

とくにディープな滋賀グルメを楽しみたい方には、鮒ずしをおすすめします。

鮒ずしは奈良時代から食べられている滋賀の郷土料理です。

発酵食品特有のにおいがするため、はじめて食べる方は少し勇気がいるかもしれません。

ただ、奈良時代から令和にかけて未だ愛され続けているということは、鮒ずしを大事にしている人がそれだけ多いということです。

他県ではなかなか食べることができない珍味のひとつでもありますので、興味がある方はぜひ試してみてくださいね。

6.おすすめの高島旅行プラン!白鬚神社まわりをせめるべし

効率よくたくさんのスポットを見てまわるなら、白鬚神社まわりを軸に旅行の計画を立てるとよいでしょう。

白ひげビーチ・竹生島・白鬚神社、食事やお土産を探す時間も含めると、あっという間に1日過ぎてしまいます。

いく時間・いく時期は、どこでどんな写真を撮りたいかどんな景色が見たいかで決めることをおすすめします。

「ビーチには人が少ない時間帯にいきたい」
「白鬚神社の鳥居と朝日をいっしょに撮りたい」など、

目的が具体的に決まれば、旅行のプランもスムーズに決まるはずです。

7.高島市へのアクセス

滋賀県には空港がないため、高島市へは電車を使って移動することとなります。

ここでは、高島市内にある6つの駅のなかから、新快速やサンダーバードも停まる「JR湖西線 近江今津駅」に注目して、高島市へのアクセス方法をご紹介いたします。

京都駅から高島市へいく場合(片道約50分)
・京都駅で「JR湖西線」に乗り、近江今津駅で降りる

大阪駅から高島市へいく場合(片道約80分)
・大阪駅から「JR新快速」に乗り、近江今津駅で降りる

京都駅から近江今津駅までは片道990円~、大阪駅からいく場合は片道1,980円~。どちらも乗り換えなしで近江今津駅まで移動可能です。

東京駅からいく場合は、京都駅を経由することとなります。京都駅までくれば、あとは上記の流れで近江今津駅までいくだけです。

8.まとめ

高島市には、国宝・重要文化財・100年以上続く老舗など、魅力的なスポットがたくさんありましたね。

ビーチで遊びたい!スキー場でスキーがしたい!という方は、遊泳期間・スノーピーク期間が限られていますので、計画的に旅行プランを決めていきましょう。

近江牛や鯖寿司など、ネット通販にて取り寄せることができるグルメもありますので、直接いくことができないときはぜひご活用くださいね。

Pocket

一覧ページへ戻る