格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • その他

2022.06.03

佐渡・佐渡島のおすすめ観光スポット!一生の思い出になる14の訪れるべきところ

北沢浮遊選鉱場跡
Pocket

佐渡島は、観光スポットあり、歴史あり、グルメあり、独特なアクティビティあり、とさまざまな旅のニーズを満たしてくれる旅行先です。

そんな佐渡島の魅力を思う存分満喫し、一生の思い出にしたいと思いませんか?

佐渡島は、頑張れば車で1日で回ることができる大きさですが、ハズさないルート選択をしたいところですよね。

そこで本稿では佐渡島のおすすめスポットを、項目ごとに紹介していきます。

それでは早速見ていきましょう!

佐渡・佐渡島のおすすめ観光スポット4選

本稿で紹介しているおすすめスポットは、下記の数値に基づき算出しています。
・Googleでの月間検索数
・Twitterでの過去30日間の投稿数
※これらの数値に独自の係数を乗じたもの

佐渡金山

佐渡金山

料金 大人900円/子ども450円
見学できる時期 年中無休
最終受付時間 17時(11月~3月は16時30分)
場所 新潟県佐渡市下相川1305番地

佐渡島といえば金山!

世界遺産候補にもなっていて、佐渡島に訪れたら、必ず押さえておきたい観光スポットです。

往年の採掘状況が知れる資料館はもちろん、金箔を貼る体験工房も併設されており見ごたえは十分です。

大野亀

大野亀

料金 無料
見学できる時期 年中無休
最終受付時間 なし
場所 新潟県佐渡市願

海に突き出した標高167mもある巨大な一枚岩です。

あたりはトビシマカンゾウという黄色の花をつける植物の群生地となっていて、海や空の青色とのコントラストが鮮烈な印象を受けます。
自然の雄大さに浸れるおすすめスポットです。

宿根木(しゅうくねぎ)

料金 300円
見学できる時期 年中無休
最終受付時間 地区には住民もいるため要配慮
場所 新潟県佐渡市宿根木

千石船の航路として栄えた17世紀ごろの佐渡の町並みが残っている保存集落です。

板壁の建築物が多数あり、どこか見覚えのある懐かしい景色が広がっています。

建物内も見学できる施設がいくつかあり、当時にぎわった佐渡の船大工たちの生活を垣間見ることができます。

北沢浮遊選鉱場跡

北沢浮遊選鉱場跡

料金 なし
見学できる時期 年中無休
最終受付時間 なし
場所 新潟県佐渡市相川北沢町3-2

第二次世界大戦下の金銀の大増産を支えた産業遺跡です。

スケールが大きい近代的な産業施設が、少し自然に侵食されている光景は「こういうの好き」と感じる方も多いのではないでしょうか。

モダニズムとノスタルジーが同居する、ずっと眺めていたくなるスポットです。

佐渡・佐渡島のおすすめグルメスポット2選

続いて佐渡島のグルメスポットについても紹介していきます。

しまふうみ

ジャンル カフェ&ベーカリー
定休日 水曜定休
営業時間 10:00~16:00
場所 新潟県佐渡市大小105-4

オーシャンビューのテラス席で、手作りの焼き立てのパンが味わえるカフェ&ベーカリーです。

パスタやカレーなどの軽食も食べられますので、ランチにももってこいです。

壮大な日本海の景色を眺めながら、コーヒーを片手にぼんやり過ごしてみるのも旅の醍醐味ですよね。

へんじんもっこ

ジャンル ソーセージ、サラミ
定休日 なし
営業時間 なし
場所 佐渡内のショッピング施設で購入可能

へんじんもっことは佐渡の言葉で「頑固者」を意味する言葉で、本格的なドイツ式のソーセージやサラミが味わえます。

数々の国際コンクールで受賞歴がある同店のソーセージをおつまみに宿泊先でビールで乾杯、なんていかがでしょうか。

ちなみに佐渡内のショッピング施設なら大体取り扱っていますが、実店舗もありそちらでも購入できます。

佐渡・佐渡島のおすすめアクティビティスポット3選

続いては佐渡島内のおすすめアクティビティスポットをご紹介します。

大佐渡スカイライン

料金 無料
場所 新潟県佐渡市中興~下相川

全長約30㎞の展望道路で、標高900mの景色を楽しみながらドライブやツーリングを楽しむことができます。

また「白雲台」には売店と展望鉄器もあり、佐渡島の全貌を眺めながら一休みすることも。

ただし大佐渡スカイラインは冬季に閉鎖されますので、ご注意ください。

小木ダイビングセンター

料金 8,800円~
場所 新潟県佐渡市琴浦225-2

佐渡でマリンスポーツを楽しむのなら、この小木ダイビングセンターです。

ダイビングはもちろん、シーカヤックやスノーケルも楽しめます。

付近の海ではコブダイという独特の顔つきをした魚が見られ、一緒に泳ぐことも楽しめます。

たらい舟力屋観光汽船

たらい舟観光汽船

料金 たらい船 大人700円/子ども400円
観光船 大人1,500円/子ども750円
場所 新潟県佐渡市琴浦225-2

佐渡特有のマリンレジャーといえば、たらい船です。

女船頭さんが漕ぐたらいに乗って、波間に揺られる体験はほかでは味わうことができない経験になります。

またたらい船だけでなく、観光船やモーターボートも利用できるので佐渡の海を満喫できますね!

佐渡・佐渡島のおすすめ温泉スポット2選

続いては、佐渡島内のおすすめ温泉スポットについて紹介します。

椎崎温泉

料金 500円(朱鷺の舞湯)
場所 新潟県佐渡市原黒658

椎崎温泉は基本的に宿泊客が利用することができますが、「朱鷺の舞湯(ときのまいゆ)」というところで、温泉のみの利用もできます。

男性・女性ともに露天風呂があり、佐渡の海と山の絶景を眺めながら温泉を満喫することができます。

八幡温泉

料金 750円(朱鷺の舞湯)
場所 新潟県佐渡市八幡2043

こちらでは八幡館という由緒あるホテルで、源泉かけ流しの温泉が満喫できます。

また浴槽からは赤松林が一望でき、佐渡の温泉といえばここという王道感のある温泉です。

佐渡・佐渡島のおすすめホテル・旅館3選

最後に佐渡島内のおすすめの宿泊先をご紹介します。

たびのホテル佐渡

部屋数 洋室111室
TEL 0259-58-8020
場所 新潟県佐渡市千種113番12

佐渡市の中心部に位置するビジネスホテルタイプのホテルです。

周辺環境へのアクセスが非常に便利で、周辺にはレストランも多くあります。

朝食が無料でつきますので、佐渡の各スポットをアクティブに見て回りたい方には特におすすめです。

ホテル大佐渡

部屋数 洋室74室(和・洋・和洋室)
TEL 0259-74-3300
場所 新潟県佐渡市相川鹿伏 288-2

全室オーシャンビューで、春日崎温泉の露天風呂も楽しめるリゾートホテルです。

旅の宿泊施設の充実度を求める方には特におすすめできます。

観光スポットの佐渡金山まで車で10分という好アクセスなロケーションでもあり、温泉も観光も料理も楽しめる宿泊施設です。

ホテル吾妻

部屋数 洋室52室(和・和洋室)
TEL 0259-74-0001
場所 新潟県佐渡市相川大浦548-1

7,000坪の広大な日本庭園をもつリゾートタイプのホテルです。

ホテル吾妻も日本海の水平線を見ながら入れる相川温泉の露天風呂の大浴場があります。

ロケーションも金山まで約10分、七浦海岸まで約10分と観光スポットにアクセスしやすい好立地です。

佐渡・佐渡島を味わい尽くすには「2泊3日」がおすすめ

佐渡島は日本の離島の中では最大の離島であり、東京都23区のおよそ1.4倍の大きさ(855.67㎡)があります。

そのためハードスケジュールを覚悟するのであれば、車だと1日で各スポットを見て回ることもできますが、おすすめは「2泊3日」のプランです。

実際に佐渡市観光交流機構が公表している統計でも、例年もっとも多いのは「2泊3日」のプランで佐渡島に訪れる人たちです。

佐渡への宿泊数統計

2020年度:佐渡観光データ調査分析業務報告書をもとに作図)

忙しい日常を忘れるためのせっかくの旅なので、「2泊3日」の余裕のあるプランで佐渡島をじっくり味わってみてはいかがでしょうか?

佐渡・佐渡島へのアクセス

佐渡島のアクセスは新潟県からフェリー・高速船に乗るというのが原則となります。

以前は佐渡空港着の空の便もありましたが、2014年から運休状態になってしまったためです。

新潟県から佐渡島へのアクセス

新潟発佐渡島行きの場合、「新潟港~両津港」の航路が便数も多くおすすめです。

▼「新潟港~両津港」航路のカーフェリー便

始発時刻(新潟→両津) 6:00
最終時刻(両津→新潟) 19:00
運賃(片道、2等) 大人2,810円~
小児1,410円~
運航時間 2時間30分
便数 3~5便/日

※便数・始発、最終時間は時期により異なります。

佐渡に行くには「直江津港~小木港」航路もありますが、2便/日しか便数がなく、佐渡発の最終便も15:45ですので、スケジュールの制約が大きくなります。

そういった点からも「新潟港~両津港」はフェリーの時刻表にあまり縛られずスケジュールを立てられますので、おすすめというわけです。

東京から新潟へのアクセス

東京から新潟へのアクセスは上越新幹線がもっともおすすめです。

新幹線と飛行機の比較

  新幹線 飛行機
所要時間 2時間7分 1時間10分
運賃 10,230円 運休中
新潟港までのアクセス バスで15分 バスで40分

※上表は2022年6月時点での情報です。情報が一部異なる場合がありますので、予めご了承ください。

新潟駅から新潟港へのアクセスも比較的よく、バスに15分ほど乗れば到着します。

空の便も「成田~新潟」間の航路はありますが、2022/6月時点だとコロナ禍の影響から運休状態になっています。

また「羽田~新潟」間は、大阪で乗り継ぎとなってしまうので実用的ではありません。

そのため「東京~新潟」へのアクセスは上越新幹線がおすすめというわけです。

大阪から新潟へのアクセス

大阪から新潟へのアクセスは飛行機がおすすめです。

新幹線と飛行機の比較

  新幹線 飛行機
所要時間 4時間49分 1時間
運賃 21,350円 6,740円~
新潟港までのアクセス バスで15分 バスで40分

※上表は2022年6月時点での情報です。情報が一部異なる場合がありますので、予めご了承ください。また飛行機の運賃は早割など割引制度を適用した運賃です。

「伊丹空港~新潟空港」間は便数も多く、旅のスケジュールに合わせやすくなっています。
一方で「関西空港~新潟空港」間はLCCのピーチが運航していて旅費を抑えやすくなっていますが、便数が少なく1日1便(12:20発)しかありません(2022/6月時点)。

運賃の安さを優先する方は関空からの便を、旅のスケジュールを優先される方は伊丹という使い分けで、航路を選択してください。

一方で、「大阪~新潟」間の新幹線はどうかというとおすすめできません。

というのも、直接新潟に迎える新幹線がなく東京を経由することになるためです。

つまり一度東京まで東海道新幹線で行き、その後上越新幹線に乗り換えるというルートになります。

「大阪~新潟」間の移動は、飛行機を使った移動がおすすめです。

もっと「大阪~新潟」間の移動について詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください。

参考記事:大阪から新潟へは飛行機で行く?それとも新幹線?料金や移動時間を比較

まとめ

以上のように、佐渡島観光のおすすめスポットと佐渡島へのアクセスを見てきました。

佐渡島はレジャーとしても楽しめますし、またほかの地域では触れることができない特有の歴史的な深みも感じられるところです。

そんな魅力が詰まった佐渡に、ぜひ一度足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

もし空の旅をお考えの方は、当サイト【ソラハピ】で格安航空券を検索・購入できます。

あわせてご利用ください。

Pocket

一覧ページへ戻る