格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • 航空券

2017.12.15

知って得する!ANAの「旅割」でいつもの旅をグッとお得に

知って得する!ANAの「旅割」でいつもの旅をグッとお得に
Pocket

みなさんは旅行をするとき「交通費を少しでも安くできたらなぁ……」と考えたことはありませんか?そんなときオススメしたいのが、ANAが提供する国内航空券の運賃割引サービス「旅割」です。旅割という言葉を聞いたことはあるけど、利用したことはないという方もいらっしゃるかもしれません。しかし国内航空券を購入するなら「旅割」を活用しない手はありません。

実はANAの「旅割」は、飛行機を早めに予約するだけで航空チケットを安く手に入れられるだけでなく、いろいろなメリットがあります。今回はANAのお得な「旅割」の仕組みや料金について、くわしくご紹介していきます。

ANAの「旅割」ってどんな割引?

ANAが提供している国内航空券の運賃割引サービス「旅割」には、搭乗日の21日前から、最大で75日前までに予約可能なものがあります。これは「とにかく早めに予約をすれば航空券が割引になる」というシンプルな仕組みです。

この「旅割」は、満3歳以上の乗客が対象です。「旅割」には国内の路線において、予約時期に応じた下記の5つの種類があります。

■旅割の種類

(1)「旅割21」→搭乗日の21日前までに予約
(2)「旅割28」→搭乗日の28日前までに予約
(3)「旅割45」→搭乗日の45日前までに予約
(4)「旅割55」→搭乗日の55日前までに予約
(5)「旅割75」→搭乗日の75日前までに予約

■変更について

「旅割」を利用する場合、航空券の「名義変更」と「予約変更」はできません。また搭乗日当日に、出発する空港において空席がある場合でも、便を変更することはできないので注意が必要です。

■払い戻しについて

払い戻しについては、航空券の購入日以降、予約した便が出発する日の翌日から起算して10日以内に限り受け付けてもらうことができます。その際は所定の手数料(払戻手数料と取り消し手数料)がかかります。各手数料は、利用する運賃種別により適用額が異なります。手数料はANAの公式サイトから確認できます。また上記以外にも「販売期間限定」のウェブサイト専用運賃「旅割X」というコースもあります。満3歳以上の乗客が利用可能です。この「旅割X」は不定期に販売されるため、ANAの公式サイトにて確認のうえ予約・購入しなければなりません。

特割とはどう違う?

続いてANAが提供している国内航空券の運賃割引サービスには「特割」という割引もあります。この「特割」も、全て満3歳以上の乗客が対象です。「特割」には、予約時期に応じて2つの種類があるので、くわしく見ていきましょう。

特割3:搭乗日の「3日前」までの予約に対し適用(満3歳以上の乗客が対象)
特割1:搭乗日の「1日前」までの予約に対し適用(満3歳以上の乗客が対象)

■「特割3」と「特割1」設定路線

特割3・特割1設定路線

「特割1」のみ設定路線

特割1のみ設定路線

■「特割3」のみ設定路線

上記以外の路線は、すべて3日前予約の「特割3」のみが設定路線となります。

このように、ANAの「特割」は搭乗日の3日前(一部路線では1日前~)予約可能な割引です。日にちに余裕をもって予約をする「旅割」に比べると、運賃は割高になるという違いがあります。とはいえ「特割」の場合でも普通運賃よりお得になります。

さらに「旅割」は国内線のすべての路線に対して、予約日に応じた割引が適用されますが「特割」は、路線によって割引の種類の適用が異なるという違いもあります。

突然「旅行に行きたい!」と思いついたときや、急な出張が決まった時にも使えますので、そんなときは是非「特割」を活用するといいでしょう。

ANA 旅割

普通運賃と旅割を比較

さて、旅割と特割ではどのくらいの違いがあるのでしょう。ここでは「羽田空港~新千歳空港」を例に、片道の普通運賃と「旅割・特割」の運賃を比較し、どのくらいお得になるか見ていきましょう。

普通運賃と旅割比較
(2017年11月調べの最安値)

上記の表からも分かるように「旅割」を利用した場合、最大で片道28,700円も安くなることが分かります。1日前予約の「特割」の場合でも片道8,800円安くなるなど、大変お得です。

さらに新幹線の料金と比較した場合東京駅~札幌駅」までは「新幹線」と「特急」を乗り継ぐ行きかたで、片道26,560円の乗車賃がかかります。(2017年11月調べ)飛行機の普通運賃は新幹線よりも高いですが、「旅割」を利用すれば、最大で片道15,070円もお得になります。

ANA 旅割

まとめ

ここまでANAの「旅割」の仕組みや料金について見てきましたが、飛行機は早めに予約することでとてもお得に利用できるということを、お分かりいただけたでしょうか?

「旅割」の航空券は、お得になる反面「変更がきかない」とか「取り消し手数料」がかかるといった注意点もあります。そのような点を考慮して、早い段階から確実な予定を立てることをおすすめします。

最後にANAの飛行機を利用して旅をしようとお考えの方は、当サイト【ソラハピ】のチケット検索ページをぜひチェックしてみてください。きっとANAのお得な航空券を見つけることができますよ!

Pocket

一覧ページへ戻る