格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • 航路情報

2019.06.21

丘珠~函館間はJALの直行便で!気になる運賃・所要時間をまとめて紹介

丘珠~函館間はJALの直行便で!気になる運賃・所要時間をまとめて紹介
Pocket

北海道は、日本の約5分の1という広い面積を持つ、日本最大の都道府県です。北海道内を移動するとき、この理由から飛行機を利用するという方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、そんな北海道のなかでも札幌~函館間、丘珠空港~函館空港間の移動についてご紹介していきます。じつはこの丘珠空港、北の玄関口とも呼ばれている新千歳空港以上に、函館空港間との利用客が多いのです(平成27年度)。

ここでは、丘珠空港~函館空港間の運賃や所要時間などの基本情報はもちろん、お得な割引プランなどについても解説していきます。各空港から主要駅のアクセスについても詳しく解説していくので、この区間の移動を考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね!

以下のボタンから丘珠空港~函館空港間の航空券を検索できます。

丘珠~函館間は飛行機で移動しよう!

丘珠空港~函館空港間を直行便を利用して移動する際、利用可能な航空会社はJALのみです。そこでここでは、そんな丘珠空港~函館空港間をJALで移動するときの運賃や所要時間、また便の本数といった基本的な情報についても解説していきます。

普通運賃

飛行機を利用して移動する際、多くの方がその運賃を気にするでしょう。ここではまず丘珠空港~函館空港間におけるJALの普通運賃を見ていきます。

JAL普通運賃
丘珠空港~函館空港 18,800円~

※消費税込。
※2019年6月12日時点、2019年10月1日の運賃です。
※運賃は変動することがあります。

普通運賃は上記のようになります。同じ北海道内での移動であっても、これだけの運賃がかかってしまうのです。ただしその分、移動時間は抑えることができますよ。

所要時間

飛行機での移動のときの気になることとして、「どれだけの時間がかかるのか」という点があげられます。そこでここでは、JALで丘珠空港~函館空港間を移動するときの所要時間について解説していきましょう。

移動時間
丘珠空港~函館空港 約40分

丘珠空港~函館空港間を飛行機を利用して移動した場合の移動時間は、上記の通りです。飛行機を利用すれば1時間を切るなど、非常に短時間で移動することができます。

逆に丘珠空港~函館空港間を陸路を使って移動しようとすると、その総移動距離は約300kmにもなります。しかし飛行機、つまり空路を使えば、直線距離で移動することが可能になるので、その距離は半分ほどにもなるのです。この移動時間は飛行機を利用して移動する上で、大きなメリットといえるでしょう。

ただし、ここでひとつ注意点があります。それは、上記の表の「約40分」というのはあくまでも移動時間であるということ。飛行機を利用するときには、ここに搭乗手続き時間を考慮する必要があるのです。

搭乗手続きには、手荷物の預託や保安検査などが含まれます。JALでは保安検査は出発時刻の15分前まで、かつ出発時刻の10分前には搭乗口に行かなければなりません。この搭乗時間は約1時間と見積もっておくとよいでしょう。

ただし、この搭乗時間は空港の混み具合などによって変わります。そのため、できるだけ余裕を持って行動するようにしましょう。

便の本数

飛行機は、電車やバスのような短い間隔で運航しているケースは少ないです。どれだけの便の本数が1日に運航しているのかという点は、予定を立てる上でも大切になってくるでしょう。ここでは、JALが持つ丘珠空港~函館空港間の便の本数を確認していきます。

丘珠空港→函館空港 函館空港→丘珠空港
7:45→8:25 8:55→9:35
8:35→9:15 9:45→10:25
10:05→10:45 13:35→14:15
13:50→14:30 15:15→15:55
16:25→17:05 17:35→18:15
17:30→18:10 18:40→19:20

※2019年6月12日のダイヤです。
※ダイヤは変更することがあります。

上記の表のように、丘珠空港~函館空港間の1日における便の本数は往復12本(片道6本ずつ)です。この便の本数は、比較的多いといえるでしょう。

というのも、記事の冒頭でもお伝えしましたが、函館空港は新千歳空港との路線も持っています。しかし、この丘珠空港間との路線の方が便の本数が多いのです。

新千歳空港→函館空港 函館空港→新千歳空港
11:00→11:35 12:05→12:45
15:45→16:20 16:55→17:35

※2019年6月12日のダイヤです。
※ダイヤは変更することがあります。

このように、新千歳空港~函館空港間では往復4本(片道2本ずつ)となっています。そのため、丘珠空港~函館空港間の路線の方が時間の調整はしやすいといえるでしょう。

丘珠~函館間はJALの直行便で!気になる運賃・所要時間をまとめて紹介

割引プランでお得に移動

前章では、丘珠空港~函館空港間のJALの普通運賃を紹介しました。その運賃は、18,800円~。やや高額な飛行機の運賃ですが、「できるだけ安く済ませたい」、という方が大半でしょう。

そのような方は、JALの割引プランを利用することがおすすめです。ここでは、JALの割引プランについて、またそれらを利用したときの丘珠空港~函館空港間の運賃を紹介していきます。

早期予約割引プラン

多くの航空会社には、早期予約割引プランというものが設けられていることがあります。これは、搭乗予定日よりも早めに予約することで割引が適用されるというものです。

JALには、搭乗予定日の1~75日前までに予約することで割引が適用される早期予約割引プランが存在します。早速、JALの丘珠空港~函館空港間における早期予約割引プランの運賃を見てみましょう。

丘珠空港~函館空港 運賃
普通運賃 18,800円~
75日前予約 12,200円~
55日前予約 12,300円~
45日前予約 12,400円~
28日前予約 12,900円~
1日前予約 1日前予約

※消費税込。
※普通運賃~28日前予約:2019年6月12日時点、2019年10月1日の運賃です。
※1日前予約:2019年6月12日時点、2019年6月20日の運賃です。
※同一路線でも丘珠空港発、函館空港発の場合で運賃が異なる場合があります。また、運賃は変動することもあります。

上記の表から、早期予約割引プランのなかでも75日前予約が最も安くなっていることがわかります。つまり、早めに予約すればするほど運賃が安くなるということです。

しかし、なかには急きょ飛行機に乗らなければいけないという場合もあるかもしれません。このようなときには、上記の早期予約割引プランを利用するために搭乗予定日よりも早めに予約をしておくということは難しいでしょう。

そんな状況でも、割引運賃で飛行機に搭乗する方法はあります。じつはJALには、そんなときにぴったりな当日でも利用することができる割引プランがあるのです。

当日でも利用可能な割引プラン

JALの当日でも利用可能な割引プランは、2つあります。それは、「スカイメイト」と「当日シルバー割引」です。「スカイメイト」は、26歳未満(12歳以上)対象で、「当日シルバー割引」は65歳以上が対象の割引プランとなっています。早速、それぞれの丘珠空港~函館空港間の運賃を見てみましょう。

丘珠空港~函館空港 運賃
普通運賃 18,800円~
スカイメイト 5,000円~
当日シルバー割引 11,700円~

※消費税込。
※2019年6月12日時点の運賃です。
※運賃は変動することがあります。

上記の表でそれぞれの割引プランと普通運賃を見比べてみると、とても安くなっていることがわかります。ただし、この割引プランを利用するには年齢制限以外にも、いくつかの条件があるのです。

その条件のひとつは、予約ができないという点。これら2つの割引プランは、当日空港で航空券を購入しなければ利用できないのです。またこのプランでの航空券の購入時や搭乗時には、JALカードやJMBカード、もしくは年齢確認のため公的書類など、いずれかの提示が必要となります。

このように、「スカイメイト」と「当日シルバー割引」を利用するには、さまざまな条件があります。しかし、運賃に関してはとても安くなるので、利用できる方は検討してみてもよいのではないでしょうか。

割引プランの注意点

ここまで、紹介してきたJALの割引プランは、普通運賃を利用するよりも安く飛行機に乗ることができるため、使わない手はないと考える方が多いかもしれません。しかし、これらのお得な割引プランにはいくつか注意点があるのです。

注意点のひとつとしてまずあげられることは、予約の変更が基本的にはできないという点。普通運賃の場合は、これが可能となっています。これは割引プランのデメリットであるといえるでしょう。

そしてもうひとつの注意点に、普通運賃と割引プランを比較したとき、キャンセル料に大きな差があるということがあげられます。ここではJALの75日前予約の割引プランを例に、普通運賃とキャンセル料の違いを見てみましょう。

出発前キャンセルの場合 出発後キャンセルの場合
普通運賃 0円 2,000~8,000円(普通席)
75日前予約 出発の55日以前:0円
出発54日前~当日:運賃50%相当額
運賃90%相当額

上記のように、普通運賃の場合は出発前でのキャンセル料は0円であるのに対して、75日前予約の割引プランの場合は運賃50%相当額かかる場合があります。さらに75日前予約の割引プランに関しては、出発後には運賃90%相当額と、キャンセル料が高額に設定されているのです。75日前予約の割引プラン以外でも、普通運賃と比べるとキャンセル料が高い傾向にあります。

これらのことから、割引プランはお得ではありますが、やや制約が厳しく設定されていることがわかりますね。そのため、割引プランを利用するときには予定が確定している場合が望ましいといえるでしょう。

空港~主要駅とのアクセス

ここまでは、丘珠空港~函館空港間をJALで移動するときの基本情報、そしてお得な割引プランについて解説してきました。

ただし、丘珠空港へ行くとき、函館空港へ行くときのいずれにおいても空港が目的地であるという方は少ないでしょう。空港に到着して、そこからどこかへ向かうという方がほとんどではないでしょうか?

そこでこの章では、それぞれの空港~主要駅とのアクセスについて紹介していきます。

丘珠空港~札幌駅

丘珠空港~札幌駅間の移動には、空港連絡バスを利用する方法がおすすめです。空港と駅を直接結んでくれているので、非常にこの間の移動はしやすいでしょう。運賃と所要時間は以下の通りです。

【運賃】
500円
【所要時間】
約30分

冬季においては道が混雑するということから、この空港連絡バスは丘珠空港~地下鉄東豊線 栄町駅間のみの運行となるので、この点は覚えておきましょう。丘珠空港~栄町駅間における運賃は250円で所要時間は約5分となっています。

栄町駅~札幌駅間の移動は、札幌市営東豊線を利用します。このときは、JR札幌駅ではなく地下鉄さっぽろ駅となりますので間違えないようにしましょう。

函館空港~函館駅

函館空港~函館駅間の移動も、バスの利用がおすすめです。この区間には、シャトルバスが走っています。運賃と所要時間は以下をご覧ください。

【運賃】
450円
【所要時間】
約20分

また、函館空港との間には、五稜郭や新函館北斗駅とのシャトルバスもあります。そのため、観光で函館に行く、という場合にも各方面へのアクセスはしやすいでしょう。

丘珠~函館間はJALの直行便で!気になる運賃・所要時間をまとめて紹介

まとめ

丘珠空港~函館空港間は、JALを利用して直行便で移動することができます。この区間は、空路を使えば約40分という短時間で移動することが可能です。

運賃に関しては、普通運賃の場合は少し高いと感じる方も多いかもしれません。そんな方は、割引プランを利用しましょう。割引プランであれば、丘珠空港~函館空港間を10,000円少々で移動することが可能になりますよ。

当サイトのソラハピでは、今回紹介したJALの航空券を取り扱っています。発着地と日付
を選択するだけで、簡単に航空券を検索することができますよ。また、安い順に検索することも可能なので、お得な航空券も簡単に見つかります。安い航空券を手に入れて、丘珠空港~函館空港間を飛行機で移動しましょう!

Pocket

一覧ページへ戻る