格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • コラム

2019.06.14

飛行機チケットをピーチで予約するならネットから!基本情報も紹介!

飛行機チケットをピーチで予約するならネットから!基本情報も紹介!
Pocket

近年、LCC(格安航空会社)が台頭してきたことによって、飛行機に比較的安く乗れるという認識が広まってきました。そんなLCCのなかには、ピーチという航空会社があります。ピーチは2012年に関西国際空港を拠点に運航を開始し、2019年4月時点で旅客数が2,400万人を突破するなど、とても人気なLCCのひとつです。

そしてこのピーチ、最大の魅力はなんといっても運賃の安さでしょう。その安さから、「飛行機のチケットをピーチで買おう」と考えている方も多いのではないでしょうか?しかし、ピーチのチケットの予約方法や実際の搭乗までの流れがいまいちわからないという方もいるかもしれません。

そこでこの記事ではそれらについて、またピーチのプランなどの基本的な情報も含めて解説していきます。あわせてピーチのチケットを買うときの注意すべき点などについても触れていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ピーチの予約から搭乗までの流れ

まずこの章では、飛行機のチケットをピーチで予約するときの方法から、実際の搭乗までの流れについて解説していきます。予約時と搭乗時のいずれにおいても、じつは注意点があるのです。

・予約方法は3つ!

ピーチのチケットを予約する方法は、3つあります。それは、「ネット」「コンタクトセンター(電話)」「空港カウンター」からという方法。ここで注意すべき点は、これら3つの予約方法でかかってくる手数料が異なるということです。まずは以下の表をご覧ください。

ネット コンタクトセンター(電話) 空港カウンター
無料 1,620円 2,700円

※上記の手数料は新規でチケットを予約するときにかかるものです。

この表が示すのは、それぞれの予約方法の手数料です。「コンタクトセンター(電話)」「空港カウンター」からの予約の場合は、いずれも手数料がかかることがわかりますね。

一方「ネット」からの予約では手数料は一切かかりません。このことから、「ネット」から予約をすることが最もお得であるということがわかります。

上記のように予約方法によって手数料が変わってくるのは、ピーチがLCCであるためです。そもそもLCCとは、運賃を安くするためにさまざまなところでコストカットをしています。そのひとつに、人件費の削減があげられます。「ネット」からチケットを予約する場合は「コンタクトセンター(電話)」「空港カウンター」とは違い、人が直接対応をする必要がありません。そのため人件費を抑えることができる、というわけなのです。

・搭乗までの流れ

ここではチケット予約後の、実際の搭乗までの流れについて解説していきます。

ピーチ航空券の予約が完了したら、登録したメールアドレスに「予約確認書」というメールが届きます。そこでこの「予約確認書」を印刷、もしくは確認書内の予約番号を控えておきましょう。これがないと搭乗できない場合があるので、必ず忘れないようにしてください。

空港に到着したら、搭乗手続きを自動チェックイン機にて自分でおこないます。このとき、「予約確認書」に記載されているバーコード、もしくは予約番号が必要になります。この自動チェックイン機での搭乗手続きは出発時刻の30分前(空港による)で締め切られてしまいます。それ以降は搭乗ができなくなってしまうので、注意しておきましょう。

チェックインを終えたら、次は荷物関連の手続きに入ります。受託手荷物があればここで預けますが、なければとくに何もしなくても大丈夫です。そのまま、保安検査場に向かいましょう。この保安検査は、出発20分前までに通過する必要があります。時間に余裕を持って検査にのぞむようにしてくださいね。

このように、搭乗時においてはいくつか注意点があります。とくに時間に関しては、遅れてしまうと搭乗できなくなるおそれもあるので、余裕を持って行動するようにしましょう。

まずはプランを選ぼう!

ここまでは、飛行機のチケットをピーチで予約する方法、そして搭乗の流れについて解説してきました。しかし、「予約する前にそもそもピーチにはどんな運賃プランがあるの?」と、疑問に思っている方もいるかもしれません。

そこでこの章では、ピーチの運賃プランについて簡単に紹介していきます。

・常時利用可能なプランは3つ

ピーチには、常時利用することができるプランが3つあります。それは「シンプルピーチ」「バリューピーチ」「プライムピーチ」。それぞれの運賃プランの違いを、以下の表で確認してみましょう。

シンプルピーチ バリューピーチ プライムピーチ
機内持込手荷物 7kgまで無料 7kgまで無料 7kgまで無料
受託手荷物 有料 1個無料(20kg/個) 2個無料(20kg/個)
座席指定 有料 無料(シートによる) 無料(シートによる)
予約変更 有料 無料 無料
運賃例 5,570円~ 8,070円~ 10,200円~

※運賃例:2019年6月6日時点、2019年9月の大阪(関西)~札幌(新千歳)間の最安値
※表示運賃は消費税込、旅客施設使用料込

それぞれのプランの違いは上記のようになっています。最も運賃が安くなっているのは、「シンプルピーチ」です。しかし、この「シンプルピーチ」は運賃が安くなっている分、全体的に制約が厳しくなっています。

これをふまえると、「バリューピーチ」は受託手荷物が1個無料などのサービスが付いているため、スタンダードな運賃プランといえますね。「プライムピーチ」に関しては、運賃が最も高くなっています。しかしその分、他の2つのプランと比べるとサービスは充実しているといえるでしょう。

実際にピーチを予約する前に、どの運賃プランが自分に合っているかをしっかり確認するようにしましょう。

・不定期開催セールで運賃が破格になる?

ピーチの運賃プランは、基本的には3つです。しかし、不定期に開催されるセールを利用すると、さらに安く飛行機に乗ることができる場合もあります。

その運賃は、なんと片道で1,000円を切ることも。ただし、このセールに関してはいつ開催されるかはわからない上に、非常に人気があります。そのため、セールが開催されてすぐに売り切れてしまうこともあるでしょう。

セールでチケットを手に入れる場合は、予約までのスピードが大切になってきます。そのためにも、ピーチの公式サイトやSNSをこまめにチェックして、セールの情報を収集しておくようにしましょう。

また、ネットからピーチの予約をするときは氏名などの情報を入力する必要があります。このときピーチアカウントを作っておけば、それらの入力を自動でおこなってくれるので、すばやく予約することができるようになりますよ。セールを利用して安く飛行機に乗りたいという方は、このピーチアカウントに登録しておくとよいでしょう。

ピーチでは座席指定はできるのか?

飛行機のチケットをピーチで予約するとき、窓際や友達と近い座席を選びたいという方も多いでしょう。そこでこの章では、ピーチでは座席の指定ができるのか、ということについて解説していきます。

・座席の種類は4つ

まずここでは、ピーチの飛行機にどのような座席の種類があるのかを見ていきましょう。ピーチの座席の種類は全部で「ファストシート」「スマートシート」「プレジャーシート」「スタンダードシート」の4種類です。

座席 位置 特徴
ファストシート ファストシート 足元が広い
スマートシート 2~5、12・13列目の座席 ・2~5列目:乗り降りに便利
・12・13列目:足元がやや広い
プレジャーシート 6~11、14~30列目の窓際の座席 ・6~11列目:位置が前の方
・14~30列目の窓際:景色を見ることができる
スタンダードシート その他の座席

このように、各座席にはそれぞれ特徴があります。では、これらの座席を指定することはできるのでしょうか?

・運賃プランごとに指定料金がかかる場合がある

ピーチの飛行機の座席は、全部で4種類です。そこで気になるのが、それらの座席に指定して座ることはできるのか、という点。結論からいうと、座席の指定は可能です。しかし、座席を指定するときには、運賃プランによって料金がかかる場合があります。

座席 シンプルピーチ バリューピーチ プライムピーチ
ファストシート 1,300円
スマートシート 650円 無料
プレジャーシート 500円 無料
スタンダードシート 400円 無料

運賃ごとの座席の指定料金は、上記の表のようになっています。「シンプルピーチ」はすべての座席において指定料金がかかります。「バリューピーチ」「プライムピーチ」に関しては、指定料金が無料の座席があることがわかりますね。

ここで注意をしなければいけないことは、座席指定をするからといって、この料金が無料になっている「バリューピーチ」「プライムピーチ」をすぐに選ばないようにするということ。
なぜかというと、座席指定を有料として利用した方が結果的に安くなる場合があるためです。

座席指定をする場合において、「シンプルピーチ」と「バリューピーチ」でかかる合計料金について比較してみましょう。

〇「シンプルピーチ」でプレジャーシート指定の場合
・シンプルピーチ:5,570円
・プレジャーシート指定:500円
・合計:5,570円+500円=6,070円

〇「バリューピーチ」でプレジャーシート指定の場合
・バリューピーチ:8,070円
・プレジャーシート指定:0円
・合計:8,070円+0円=8,070円
※運賃:2019年6月6日時点、2019年9月の大阪(関西)~札幌(新千歳)間の最安値
※表示運賃は消費税込、旅客施設使用料込

上記のように運賃プランによっては座席指定を有料として利用した方が安くなる場合もあります。チケットを予約するときには、しっかり確認をするようにしましょう。

飛行機チケットをピーチで予約するならネットから!基本情報も紹介!

ピーチの荷物制限は厳しい?

多くのLCCでは基本的に運賃を安くするために、荷物制限が大手航空会社などと比べてやや厳しめに設定されています。これは、飛行機が重くなるとその分燃料費がかかってしまうためです。ピーチに関しても、このことは該当します。

ピーチでは、この荷物制限を超えたときには余計に料金がかかってしまうことがあります。そこでこの章では、余計な出費をおさえるためにも、ピーチの荷物制限についてくわしく解説していきます。

・機内持込手荷物は7kgまで

ピーチの機内への持込手荷物は、「身の回り品」と「手荷物」の2個まで、重量は合計7kgまでとなっています。個数は同じですが、大手航空会社のANAやJALでは合計10kgまで持ち込むことが可能となっているので、重さに関してはやや制限が厳しいといえますね。

そして注意が必要なのが、この合計7kgを超えてしまったとき。この場合、超えてしまった分の荷物は受託手荷物として計算されるのです。受託手荷物は、制限を超えてしまうと余計に料金がかかる場合があります。そこで次に、そんな受託手荷物について見ていきましょう。

・受託手荷物はプランによっては無料

2章の表内で受託手荷物についても軽く触れましたが、ピーチの受託手荷物が有料なのか、無料なのかは運賃プランによって異なります。そんな運賃プランごとの受託手荷物の扱いを、よりくわしく確認してみましょう。

シンプルピーチ バリューピーチ プライムピーチ
有料 1個無料(20kg/個) 2個無料(20kg/個)

上記の表のように、「バリューピーチ」は1個、「プライムピーチ」は2個までであれば無料で荷物を預けることが可能となっています(20kg/個)。しかし、「シンプルピーチ」に関しては受託手荷物は完全有料。大手航空会社のANAやJALでは、運賃プラン問わず個数制限なしで20kgまで無料であることと比べると、やはりやや制限が厳しいといえるでしょう。

そして、前述の機内への持込手荷物のところでも軽く触れましたが、受託手荷物はいずれの運賃プランでも、制限を超えてしまうとプラスで料金がかかってしまいます。かかってしまう料金は、荷物1個(20kgまで)につきネット予約では1,600円、コンタクトセンター(電話)/空港カウンター予約では2,680円です。

飛行機のチケットをピーチで予約するとき、事前に荷物が増えそうだなということがわかっているのであれば、受託手荷物のサービスが手厚い「バリューピーチ」「プライムピーチ」を選択するなどしましょう。

目的地への路線はある?

ここまでは飛行機のチケットをピーチで予約する方法や搭乗までの流れ、そして運賃プランを含めた情報などに関して解説してきました。ただ、「目的地までの路線」がなければそもそも利用することはできませんよね。

そこでこの章では、ピーチが持つ路線について紹介していきます。ピーチは現在17の国内路線を展開しており、その路線は以下の表の通りです。

大阪(関西)~ 札幌(新千歳)、釧路、仙台、新潟、東京(成田)、松山、福岡、長崎、宮崎、鹿児島、沖縄(那覇)、石垣
東京(成田)~ 福岡、沖縄(那覇)
沖縄(那覇)~ 福岡
福岡~ 札幌(新千歳)
仙台~ 札幌(新千歳)

上記の表を見ると、関西国際空港を拠点として展開しているだけあって、大阪との間の路線が多くなっています。また、2019年6月現在のピーチの国内線は上記の通りですが、今後この路線は増えていくでしょう。

なぜなら2019年度末をめどに、同じLCCであるバニラエアと経営統合をするためです。この経営統合に伴い、2019年6月時点においてもバニラエアからピーチへ路線が移管されています。そのため、現時点で自分が住んでいるところからピーチを利用できないという方でも、今後利用することができるようになるかもしれません。

コガタスズメバチの駆除は時期が大切。正しく知って安全な駆除を!

まとめ

飛行機のチケットをピーチで予約する方法は、手数料のかからない「ネット」からがおすすめです。搭乗時には予約確認書/予約番号を忘れないことや、時間に余裕を持つことが大切となります。また、余計な出費を抑えるためにもピーチの運賃プランを選ぶときには座席指定が必要なのか、荷物は制限内で収まっているのかなどに注意をしましょう。

現在ピーチの国内線は17路線展開されていて、この路線は今後バニラエアとの経営統合に伴い増えていくことが予想されます。しかし、それでもピーチに自分の住んでいるところからの路線がないという場合もあるかもしれません。

そんなときは、当サイトのソラハピを利用してみてはいかがでしょうか。【ソラハピ】のチケット検索ページでは、発着地と日付を選択すればピーチを含め、自分の住んでいるところから利用可能な路線を持つ航空会社をすぐに調べることができます。また最安値運賃の飛行機のチケットもすぐに見つけられますよ!

Pocket

一覧ページへ戻る