格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • 航路情報

2017.12.12

名古屋から大分までは飛行機と新幹線どっちがお得?移動時間・料金比較

名古屋から大分までは飛行機と新幹線どっちがお得?移動時間・料金比較
Pocket

大分は「別府」や「湯布院」といった温泉地が有名です。その良質な温泉を求め、国内外から大勢の観光客が訪れます。また大分麦焼酎や豊後牛・関サバといったグルメも人気があります。

名古屋から大分までは、新幹線や飛行機どちらでも行くことができます。では新幹線と飛行機のどちらを利用すればいいのでしょうか?せっかくの旅行ですから、少しでもお得で快適な移動手段を選びたいですよね。名古屋から大分までの移動方法について、新幹線と飛行機を比べてみましょう。

以下のボタンから名古屋と大分の直行便路線、中部空港~大分空港の航空券を検索できます。

名古屋から大分までの移動時間

ではさっそく「名古屋~大分」まで、片道の移動時間を見てきましょう。

■新幹線

新幹線を利用する場合は名古屋駅から「新幹線・のぞみ」と「JR特急・ソニック」を乗り継いで大分駅へ出る行きかたです。名古屋駅から大分駅までは途中の「小倉駅(福岡県)」で、乗り換えなければなりません。

まず「名古屋駅~小倉駅(福岡県)」までは約3時間5分。「小倉駅(福岡県)~大分駅」までは約1時間20分です。乗り継ぎを含めると、移動時間は片道で約4時間50分になります。

■飛行機

飛行機を利用する場合は「中部国際空港~大分空港」を利用することができます。フライト時間は片道で約1時間15分です。搭乗手続きなどの時間を合わせると所要時間は約2時間15分になります。

なお大分空港には、国内線到着ロビーを出た所に4つの「バス乗り場」があり「別府・大分・別府駅前方面・湯布院・豊後高田・宇佐・中津方面・臼杵・佐伯方面」へ行くことができ、非常に便利です。

1番のりば:別府・大分方面
2番のりば:別府・大分・別府駅前方面
3番のりば:湯布院・豊後高田・宇佐・中津方面
4番のりば:臼杵・佐伯方面

名古屋から運航している航空会社

では次に、名古屋から運航している航空会社を見ていきましょう。

名古屋から大分までは、中部国際空港からANA(IBEX運航)が片道で1日2便を運航しています。中部国際空港からの始発便は7時40分、最終便は18時30分です。

一方で鉄道を利用する場合は「名古屋駅~小倉駅(福岡県)」まで「新幹線のぞみ」を「小倉駅~大分駅」までは「JR特急・ソニック」を利用します。
名古屋から運航している航空会社

名古屋から大分までの料金

続いて「名古屋~大分」までの片道料金について、「新幹線」と「飛行機」を比べて見ましょう。

■新幹線

新幹線の場合「名古屋駅~大分駅」まで普通席の運賃は片道18,600円です。(2018年3月20日乗車予定の最安値)
JRの乗車券には「往復割引」があります。同一区間のきっぷを往復分購入する際、片道の走行距離が601㎞以上あれば適用され、乗車券の運賃から1割が引かれます。この「往復割引」はJRの在来線や新幹線に適用されますが、新幹線の場合「乗車券」のみが割引適用となり「特急券」には適用されません。

「名古屋駅~大分駅」までは601㎞以上の走行距離がありますので、往復割引が適用されます。「新幹線・のぞみ」と「JR特急・ソニック」の乗車券を購入する際、往復分を購入すれば、行きと帰りの運賃がそれぞれ1割引になります。

そのため、新幹線のチケットは「片道分」を2回に分けて購入するより「往復分」を1回でまとめて購入した方が、お得になりますね。

■飛行機

名古屋から大分までの料金
※中部国際空港~大分空港(2018年3月20日搭乗の最安値)

飛行機の場合「中部国際空港~大分空港」の普通運賃は片道30,310円です。しかし75日前に予約すれば13,110円と、半額以下の値段で航空券を購入することができます。

このようにお得な割引を受けるためにも、飛行機を利用する場合は「早めの予約」がおすすめです。

新幹線と飛行機どちらを選ぶべきか

それでは「新幹線」と「飛行機」だと、どちらがお得なのでしょうか?

まず飛行機で「名古屋から大分」まで飛行機で移動する場合「中部国際空港~大分空港」までは、片道約1時間15分のフライトで到着できるという大きなメリットがあります。搭乗手続きの時間を含めても、新幹線より2時間も早く大分へ到着することができます。

また飛行機の場合は乗り換えの必要もありませんので、ストレスなく利用しやすいでしょう。

ただし飛行機の場合1日に片道で2便しか運航していないなど、利用できる便数が少ないというデメリットもあります。そのため、急な出張などで名古屋から大分へ向かう場合は、利用が難しいこともあるため、一日の本数が多い「新幹線」を利用するほうがよいでしょう。

また、当日に飛行機の航空券を購入する場合は普通運賃となり、割引お得感はありません。
新幹線は料金も飛行機の普通運賃よりお得です。

まとめ

「名古屋~大分」までは「新幹線」や「飛行機」のどちらでも行くことができますが、移動時間や乗り換えの手間を考えると、飛行機のほうがストレスなく利用しやすいでしょう。また「早割」の航空券を利用すれば、新幹線よりもお得になります。

「名古屋~大分」へ行く場合は、飛行機を早めに予約し、お得なチケットを購入しましょう。

もし「名古屋~大分」への航空券をお探しでしたら、ぜひ一度【ソラハピ】のチケット検索ページをチェックしてみてください。きっとお得な航空券を見つけることができますよ!

九州行きの航空券検索
中部国際空港発~大分空港着の航空券予約はこちら
大分空港発~中部国際空港着の航空券予約はこちら

Pocket

一覧ページへ戻る