格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • 航路情報

2019.04.15

福岡へは飛行機が便利!2つの空港をうまく利用して旅を楽しもう

福岡へは飛行機が便利!2つの空港をうまく利用して旅を楽しもう
Pocket

日本の大都市のひとつとしてもよく知られているのが、福岡です。大都市でありながら、本州などに住んでいる方のなかには、遠いからという理由で福岡への旅行をあきらめている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方におすすめしたいのが、福岡へ飛行機を利用して行くことです。飛行機を利用すれば、遠い地域にお住まいの方でも、比較的気軽にアクセスすることができますよ。

また、福岡市にアクセスできる空港は、福岡市内にある福岡空港と、北九州市に位置する北九州空港の2つ挙げられます。都合のよい空港を選んで、充実した福岡旅行をしましょう。

福岡市内に近い福岡空港が便利!空港の運航情報

福岡県には、2つの空港があります。まずひとつ目が、福岡空港です。福岡空港は、福岡市博多区に位置する空港で、主要地へのアクセスが便利であることから、人気のある空港です。

福岡空港であれば、到着してから観光地まであまり時間がかかりません。市内への移動に時間がかからないため、福岡市内での観光を楽しみたい方におすすめです。

福岡空港には、毎日多くの国内線が発着しています。全国の空港との直行便をみていきましょう。

福岡市内に近い福岡空港が便利!空港の運航情報

このように、北海道から沖縄まで多くの都市から直行便が運航しています。就航地の多さからも、福岡へ飛行機で行くのが便利であることがわかります。

福岡市内に近い福岡空港が便利!空港の運航情報

早朝深夜に利用したいなら、24時間空港の北九州空港がおすすめ!

もうひとつの福岡の空港が、北九州空港です。北九州空港の最大の特徴は、24時間営業をしていることです。24時間開港していることで、早朝着の便や深夜発の便も利用できます。めいっぱい観光を楽しみたいという方にもおすすめです。

北九州空港への直行便があるのは、東京(羽田)、名古屋(小牧)、沖縄(那覇)の3か所です。とくに、東京発着は便数が多く、早朝便から夜遅くの便まで選ぶことができます。

福岡へ飛行機で行く場合、多くの方は福岡空港を選ぶと思います。東京や名古屋、沖縄にお住まいの方は、ご自身の都合に合わせて、福岡空港か北九州空港かを選んでみてはいかがでしょうか。

福岡空港、北九州空港それぞれに就航している航空会社

次に気になるのが、どのような航空会社が就航しているかという点です。福岡空港、北九州空港は、それぞれどの航空会社が就航しているのでしょうか。ご紹介します。

福岡空港に就航している航空会社

福岡空港に就航している航空会社は、以下の通りです。

非常に多くの航空会社が就航していることがわかります。九州地方周辺には離島が多いことから、福岡空港から離島を結ぶための航空会社なども就航しているのです。そのため、あまり聞き馴染みのない航空会社も多くあるのではないでしょうか。

合わせて12の航空会社によって、福岡空港発着便は運航されています。ANAやJALといった大手の航空会社から、ピーチやジェットスターのLCCまでが就航しています。就航先の空港によっては、さまざまな航空会社によって運航されていたりもしますよ。

北九州空港に就航している航空会社

次に、北九州空港に就航している航空会社です。

福岡空港、北九州空港それぞれに就航している航空会社

北九州空港発着の便の多くは、スターフライヤーによる運航です。スターフライヤーは、北九州空港が主要空港(ハブ空港)であり、北九州空港発着便の多くを担っています。黒を基調としたスタイリッシュな機体で運航しており、羽田空港にも就航していることから、認知度もかなり高まっています。

羽田空港を利用する方にとっては、便や航空会社を好きなように選ぶこともできます。就航地の多さや就航している航空会社の多さからも、どれほど福岡に飛行機で行きやすいかがうかがえますね。

福岡空港、北九州空港からのアクセス方法

次に気になるのが、それぞれの空港から主要駅までのアクセス方法です。今回は、福岡空港から博多駅、北九州空港から小倉駅までのアクセスを調べました。ご自身が観光したい場所がおおよそどこにあるのかを把握して、どちらの空港を利用するほうが便利かを比較してみてくださいね。

福岡空港から博多駅までのアクセス

福岡空港から博多駅までのアクセスは、非常に簡単です。地下鉄空港線に乗り、乗り換えなしで博多駅まで行くことができます。その所要時間はわずか5分、運賃は260円です。

また、空港のバスターミナルから、バスで博多駅まで移動することも可能です。この場合、西鉄バスに乗り、所要時間は約15分から20分、運賃は260円です。

どちらも運賃は変わらず、乗り換えも必要ないためとても便利です。所要時間は、地下鉄を利用したほうがぐんと短いのでおすすめですよ。

北九州空港から小倉駅までのアクセス

次に、北九州空港から小倉駅までのアクセス方法です。交通手段は、バスか電車になります。

バスで移動する場合は、北九州空港からエアポートバスに乗ります。小倉駅まで乗り換えなしで、33分かかります。運賃は700円です。

電車で移動する場合は、まずリムジンバスで朽網駅まで移動する必要があります。朽網駅まで移動したら、JR日豊本線に乗り換えて小倉駅まで電車で移動します。電車の場合、所要時間は約55分で、運賃はバスと電車で690円です。

北九州空港から小倉駅まで移動する場合は、バスでの移動をおすすめします。乗り換えもなく、所要時間も短いので便利ですよ。

福岡の観光情報

福岡は、グルメのイメージが強く、グルメを楽しむために福岡へ行きたいという方も多くいらっしゃるでしょう。でも、せっかく遠いところまで足を運ぶのであれば、観光も楽しみたいですよね。福岡にはどのような観光地があるのでしょうか。

太宰府天満宮

まずは、いわずと知れた名所、太宰府天満宮です。ここには、学問の神様が祭られており、受験の時期になると全国から多くの人でにぎわいます。日本国内のみならず、海外からの観光客も多く、とてもにぎわっている場所でもあります。

門司港レトロ

門司港は北九州市に位置する港ですが、ただの港ではありません。ここでは、レトロな雰囲気を存分に味わうことができるのです。

昭和初期までの建物が多く立ち並び、ホテルなどは大正時代風に整備されています。また、夜にはライトアップされるため、夜景を楽しむのもおすすめです。

福岡タワー

福岡のランドマークにも行きたいという方におすすめなのが、福岡タワーです。福岡タワーでは、1年を通して毎日イルミネーションが点灯しています。デートスポットとしても人気があり、フォトスポットとしても有名です。

展望台からは、絶景を楽しむことができます。福岡にお越しの際は、福岡タワーから夜景を一望してみてはいかがでしょうか。

福岡空港、北九州空港からのアクセス方法

まとめ

福岡には、福岡空港と北九州空港の2つの空港があり、状況にあわせて利用することができます。福岡へは飛行機で移動することがおすすめです。

とくに福岡空港は、毎日多くの国内線が離着陸しています。北海道から沖縄まで、全国各地から直行便が運航しているほか、空港が福岡市博多区内にあるため、市内へのアクセスも非常に便利です。

福岡空港から博多駅までは、地下鉄を利用すれば5分ほどで移動することができます。乗り換えも必要ないため、大きな荷物があってもあまり苦になりません。また、北九州空港から小倉駅までの移動は、バスがおすすめです。目的地に応じて、どちらの空港がよいか選んでみましょう。

福岡へ飛行機で行く場合は、ぜひ一度、【ソラハピ】のチケット検索ページをご活用くださいね。

Pocket

一覧ページへ戻る