格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • コラム

2019.04.12

佐賀空港を利用して佐賀に飛行機で!東京からは飛行機が便利です

佐賀空港を利用して佐賀に飛行機で!東京からは飛行機が便利です
Pocket

佐賀県と聞くと、有田焼や吉野ヶ里遺跡など、人によって思い浮かべるものが異なるかもしれません。佐賀県は、歴史を感じることができる場所も多くあり、また自然が豊かでリラックスできる場所もあります。

歴史を楽しみたい方にもゆっくり旅行を楽しみたい方にもおすすめできる佐賀県へは、どのように行くのが便利なのでしょうか。佐賀県へのアクセス方法のひとつとして、飛行機での移動が挙げられます。

佐賀県には、九州佐賀国際空港という空港があります。県内の空港ですから、ぜひ活用したいですよね。佐賀に飛行機で行くために必要な情報をご紹介します。また、東京から佐賀に行く際には、飛行機か新幹線のどちらが便利なのかまで調べてみましたので、参考にしてくださいね。

九州佐賀国際空港の就航情報

九州佐賀国際空港には、全国2つの空港からの直行便が運航しています。それが、羽田空港と成田空港です。羽田空港は東京、成田空港は千葉に位置しているため、佐賀へ飛行機で移動するのは、関東圏からが圧倒的に便利だということが分かります。

また、羽田空港も成田空港も、全国各地との直行便をもっているため、関東圏にお住まいでない方でも、羽田や成田を経由して九州佐賀国際空港に行くことも可能です。

羽田空港や成田空港への直行便の詳細は、以下の通りです。

・羽田空港……1日5便、全て全日空(ANA)による運航
・成田空港……1日2便、全て春秋航空日本による運航

羽田空港は、1日5便と便数が多く、都合のよい時間の便を選ぶことができます。一方、成田空港は1日2便と羽田空港よりは便が少ない印象があります。しかし、成田空港から九州佐賀国際空港への直行便を運航している航空会社である春秋航空日本はLCCです。LCCとはローコストキャリアの略であり、格安航空会社とも呼ばれています。

時間の選択肢は少ないものの、安い運賃で移動できるのは成田発着便でしょう。ご自身のお好みの時間帯、航空会社で佐賀まで飛行機で向かいましょう。

九州佐賀国際空港の就航情報

東京から佐賀に行くには飛行機と新幹線、どちらがお得?

東京から佐賀に行く際に気になるのが、飛行機と新幹線のどちらがお得かという点ですよね。また、移動にかかる所要時間も気になるところです。

まずは、飛行機と新幹線の運賃を比較してみましょう。

東京から佐賀に行くには飛行機と新幹線、どちらがお得?

※2019年6月12日搭乗予定。搭乗予定日から75日以上前に調べた場合の最安値です。フライト日程や予約時期によっては、価格設定が前後する場合がありますので、ご了承ください。

運賃は、やはり成田空港発着の春秋航空日本が圧倒的に安いことが分かります。また、航空券を21日前までに予約すれば、新幹線よりANAのほうが安く行けるのです。では、それぞれの詳細を見ていきましょう。

羽田発着のANA、成田発着の春秋航空日本それぞれの所要時間は、約2時間です。もちろん直行便ですので、乗り換えも必要ありません。

一方、新幹線で佐賀まで移動する場合、2度の乗り換えが必要です。東京駅からは、まず東海道・山陽新幹線ののぞみに乗り、新神戸駅まで向かいます。新神戸駅で、東海道・山陽新幹線さくらに乗り換え、新鳥栖駅で降ります。

さらに新鳥栖駅からJR長崎本線に乗り換えて、やっと佐賀駅に到着します。東京駅から佐賀駅までの所要時間は、なんと最短で6時間5分ほどです。

東京から佐賀まで飛行機で行く際には、およそ2時間しかかかりませんが、新幹線だと所要時間はその3倍です。羽田発着のANA便航空券を搭乗日間近に購入しない限り、運賃も飛行機のほうが安く、さらには所要時間もかなり差があることが分かります。

結果、東京から佐賀までの移動は、新幹線より飛行機のほうが断然利便性が高いのです。ほかの地域から飛行機で乗り継いで佐賀へ行く場合は、新幹線と比べてどちらのほうが利便性が高いのか、調べてみましょう。

佐賀空港から佐賀駅までのアクセス方法

佐賀に飛行機で行くときには佐賀空港から佐賀駅までのアクセスも気になりますよね。佐賀空港から佐賀駅までのアクセス方法は、バスに乗って移動する方法が主流です。

バスは、佐賀空港から飛行機の出発・到着便の時刻に合わせて運航しています。リムジンバスの佐賀空港線に乗り、駅南本町でバスを降ります。駅南本町から佐賀駅まではおおよそ5分ほど歩きます。

佐賀駅まで徒歩で移動する時間も含めて、所要時間はおおよそ35分です。また、バスの運賃は600円です。少し歩いて移動する必要もありますが、バスの乗り換えは必要ないため、比較的楽に移動できるでしょう。

電車は通っていないため、ほかの手段として挙げられるのは、タクシーや乗り合いタクシーです。重い荷物を持って歩くのが少しでも億劫なかたは利用してみてもよいかもしれませんね。

佐賀のおすすめ観光地

佐賀には、さまざまな観光地があります。せっかく観光しに佐賀県へ行くのであれば、じっくり観光も楽しみましょう。

吉野ケ里歴史公園

吉野ヶ里歴史公園は、日本最大の遺跡群です。ここには、古代の風景が広がっており、一説ではここが邪馬台国であったと唱える人もいるほどです。ただの公園ではなく、展示室などもあるので非常に充実しています。ゆっくりみるなら、1日は使ってしまうほど広い公園なのです。

七ツ釜

神秘的なスポットを訪れたいという方におすすめなのが、七ツ釜です。七ツ釜は青い海に大小さまざまな洞窟がある場所であり、遊覧船での観光もできます。日本初の海中公園にも指定されるほど、その美しさには定評があります。

有田

有田焼が非常に有名なように、有田は焼き物の産地として知られています。有田陶磁の里プラザには、非常に多くの有田焼の店が並んでいるといいます。こだわった器を手に入れたいという方にはもってこいの観光地です。

佐賀のおすすめ観光地

まとめ

佐賀に飛行機で行く場合は、九州佐賀国際空港を活用しましょう。九州佐賀国際空港は、東京の羽田空港と千葉の成田空港に直行便をもっています。羽田空港はANA、成田空港は春秋航空日本というLCCによる運航がされています。お好みの航空会社や運賃に合わせて、羽田か成田のどちらを利用するか決めるとよいでしょう。

東京から佐賀まで飛行機か新幹線のどちらがより利便性が高いかも調べました。おおよその場合、新幹線より飛行機での移動が便利であることが分かりました。運賃もLCCであれば飛行機のほうがお得に移動できることが多いようです。

佐賀の観光地は非常にたくさんあります。そんな佐賀に、一度訪れてみてはいかがでしょうか。佐賀へ飛行機で移動する際は、ぜひ一度【ソラハピ】のチケット検索ページで航空券を探してみてくださいね。

Pocket

一覧ページへ戻る