格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • コラム

2019.04.10

広島へは飛行機で行くと便利でお得!新幹線との料金比較や観光情報も

広島へは飛行機で行くと便利でお得!新幹線との料金比較や観光情報も
Pocket

広島県には世界遺産に登録された厳島神社や、原爆ドームのある平和記念公園があります。ほかにも広島県にはさまざまなみどころやグルメも豊富なのです。広島県には新幹線が停車する広島駅もありますが、飛行機でのアクセスも便利なのをご存知でしょうか。

今回のコラムでは広島空港へ就航している国内便の運賃や所要時間を紹介するほか、広島へ新幹線で行く場合との比較をまとめました。広島に行くことを検討している人はぜひご覧くださいね。

また、広島の観光スポットやおいしいグルメなどの情報もあわせて紹介していきます。お得で便利な飛行機を使って広島へ訪れてみましょう。

広島空港の就航情報

広島空港には国内5ヶ所の空港を結ぶ路線があります。各路線の運航会社とフライトの所要時間は次の通りです。

・広島空港~羽田空港(東京)【1日18便】
運航会社……ANA、JAL
所要時間……約1時間25分

・広島空港~成田空港(千葉)【1日3便】
運航会社……ANA/IBEX、春秋航空
所要時間……約1時間30分

・広島空港~新千歳空港(札幌)【1日2便】
運航会社……ANA、JAL
所要時間……約1時間55分

・広島~仙台空港(仙台)【1日2便】
運航会社……ANA/IBEX
所要時間……約1時間20分~1時間40分

・広島空港~那覇空港(沖縄)【1日1便】
運航会社……ANA
所要時間……約2時間

首都圏から広島へ飛行機で行く場合には羽田空港と成田空港を利用することが可能です。羽田空港と広島空港を結ぶ便は1日18便あるので、とても便利ですね。

また、成田空港から広島空港へは1日3便あるうち、1便がANAとIBEXのコードシェア便、残りの2便がLCCの春秋航空によって運航されています。コードシェアとは1つの路線を2社で共同運航することをいいます。

コードシェア便の場合は、機内サービスや手荷物のルールなどは実際に運航する会社の規定になるので、間違えないように気をつけてください。なお、広島~仙台の路線はいずれもANAとIBEXのコードシェア便として運航されています。

また、春秋航空はLCC(ローコストキャリア)の航空会社です。LCCは無料ドリンクサービスやアメニティなどのサービスを廃止してコストを極力省くことによって、格安で飛行機に乗ることができるものです。お得に旅行に行きたいときには成田からLCCの飛行機で広島に行くのもおすすめですよ。

広島空港の就航情報

広島へ飛行機で行くときの運賃や所要時間

広島へ飛行機で行くときにはその運賃や所要時間も知っておきたいものです。そこで、この章では、5つの空港から広島空港までの運賃を一覧でご紹介します。同じ路線でも運航会社によって若干運賃が異なるので、よりお得に旅行したい人は参考にしてみてくださいね。

なお、ここでは平日の最安値を紹介しています。搭乗時刻や、繁忙期などは運賃が変動しますので、ご了承ください。

・羽田~広島までの運賃と所要時間
羽田空港から広島空港への路線はANAとJALの2社が運航しています。どちらも普通運賃は3万円を超えていますが、75日前までに予約することで、運賃は8,000円におさえることができるのでお得ですね。

飛行機が出発して離陸するまでのフライト時間は約1時間25分です。早く移動できるうえに、本数も多いので旅行やビジネス利用にもとても便利ですよね。

広島へ飛行機で行くときの運賃や所要時間

・成田~広島の運賃と所要時間
成田空港から広島空港への路線はANAとIBEXのコードシェア便か、LCCの春秋航空があります。コードシェア便の場合は、実際に運航する会社の運賃になりますので、ご注意ください。

IBEXの場合は、予約開始が搭乗の62日前からになりますが、45日前までに予約すれば最も割引率が高く、お得に航空券を手に入れることができますよ。とくに繁忙期などは航空券が取りづらいため、早めに購入しておいてもよいかもしれません。

離陸から着陸までの所要時間は約1時間30分です。羽田空港とおおむね同じくらいの時間で広島まで移動できるようですね。

広島へ飛行機で行くときの運賃や所要時間

成田空港からは広島空港へ行く唯一のLCCが春秋航空によって運航されています。LCCは搭乗日によって金額が変動するので、閑散期の平日であれば5,000円以下で広島まで行くことが可能です。なお、フライト時間はおよそ1時間40分となります。

.広島へ飛行機で行くときの運賃や所要時間

ちなみに最安値ではない日でも、おおむね6,000円台の運賃となっているので、LCCを選べばお得に旅行できそうですね。

・新千歳~広島の運賃と所要時間
新千歳から広島へはANAとJALの大手航空会社が運航しています。どちらも普通運賃は5万円前後かかりますが、75日前予約では1万円以下で航空券を購入することができます。

早く予約するだけで、運賃が5分の1ほどの値段になるのはかなりお得ですよね。早めに旅行の計画を立てられる場合は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

.広島へ飛行機で行くときの運賃や所要時間

新千歳から広島までのフライト時間は約1時間55分となります。2時間程度で北海道から広島まで移動できるのはとてもうれしいですよね。

・仙台~広島の運賃と所要時間
仙台から広島への普通運賃は4万円前後ですが、ANAの場合は75日前に予約することで、1万2,000円ほどで購入することができます。また、IBEXの場合でも、最も早い45日前までの予約で12,230円となり、この路線の最安値で購入できることがわかりました。

成田~広島の路線と同じく、ANAとIBEXはコードシェア便なので、金額や手荷物などのルールが異なります。利用するときは間違えないように気をつけてくださいね。

.広島へ飛行機で行くときの運賃や所要時間

仙台から広島まで飛行機で行く場合は、フライトの所要時間は1時間30分程度かかります。関東から広島まで飛行機で行く場合とさほど所要時間は変わらないようですね。

・那覇~広島の運賃と所要時間
那覇から広島まで移動する方法としては、飛行機が最も現実的な手段ではないでしょうか。当日予約の普通運賃では3万円台となっていますが、フライトの21日前までに予約することで、12,720円で航空券が購入できるようですね。

最もお得に利用する場合には、75日前までの予約で運賃は10,520円となります。航空券は早めに予約することで格安で購入することができる場合もあるので、お得に旅行したい場合はぜひ活用してみてください。【ソラハピ】のチケット検索ページからも航空券の予約が可能ですよ。

.広島へ飛行機で行くときの運賃や所要時間

離陸から着陸までの所要時間についてはおよそ2時間かかります。飛行機を使うと沖縄から広島まで気軽に行くことができますね。

広島へ行くときに新幹線と飛行機どちらがお得?

飛行機というと運賃が高いイメージを持つ人もいるかもしれませんが、実際にどうなのでしょうか。この章では、東京、仙台、北海道から広島まで新幹線で行く場合の運賃と所要時間を、飛行機で行く場合と比較してみました。

・東京から広島まで
東京から広島に行く場合、羽田空港と成田空港の2つの路線が利用することができます。ここでは成田空港からLCCで広島空港へ行くときの運賃と所要時間について調べてみました。

また、新幹線で東京から広島まで行くときは、東海道新幹線のぞみを利用すれば乗り換えなしで行くことができます。しかし、運賃は2万円弱、乗車する時間もおよそ4時間近くかかってしまいます。

新幹線で移動するメリットとしては、空港から電車やバスを利用して市街地まで移動する手間がかからないということもあります。しかし、飛行機を利用して広島に行くときにかかる時間は、搭乗手続きや空港から駅までの移動時間を含めても、飛行機の方が早く到着できそうですね。

広島へ行くときに新幹線と飛行機どちらがお得?

・仙台から広島まで
仙台駅から広島駅まで新幹線で移動するときは、仙台駅から東京駅まで東北新幹線を利用します。東京駅で東海道新幹線に乗り換えて、広島まで行くことができます。

広島へ行くときに新幹線と飛行機どちらがお得?

仙台から広島まで新幹線で行くと、乗車時間はおよそ5時間30分もかかることがわかりました。乗り換え時間も含めると、6時間近い大移動となってしまいますね。

さらに、仙台から広島への新幹線の運賃は、飛行機の最安値と比較して2倍以上になります。早くてお得に移動するなら飛行機をおすすめします。

・札幌から広島まで
仙台よりもさらに北にある札幌から新幹線で広島まで行くことは少ないのではないでしょうか。札幌から広島まで飛行機と新幹線のルートを比較したところ、とくに所要時間に大きな差がありました。なお、新幹線の運賃と所要時間には、新幹線が開通している新函館北斗駅から広島駅までのルートを参照しています。

新函館北斗駅からは東北・北海道新幹線のはやぶさに乗車し、東京駅まで約4時間30分かかります。さらに東京駅で東海道新幹線に乗り換えて、広島までさらに約4時間の長旅です。実際には乗り換え時間がかかるので、新幹線で移動する場合には9時間近くを要することになってしまいますね。

運賃についても、新幹線では37,310円と、飛行機の最安値の3倍以上となります。飛行機で移動する場合は、早めに予約すると1万円以下で広島まで行くことができるのです。

広島へ行くときに新幹線と飛行機どちらがお得?

広島の観光情報

広島に行ったら、観光やおいしいグルメを楽しみたいですよね。ここでは広島のおすすめスポットについて紹介していきます。

まず、広島の代表的な観光地としては世界遺産にも登録されている厳島神社があります。海の上に立つ大きな鳥居や朱塗りの本殿がとても神聖な雰囲気です。また、宮島にはたくさんの鹿がいて、散策も楽しめます。

広島といえば原爆ドームのある平和記念公園も世界遺産として知られています。戦争の悲劇を後世に伝える大切な遺産です。

ほかにも呉市にある戦艦大和のミュージアムや、坂道が多く趣ある風景が楽しめる尾道などみどころがたくさんありますよ。

もみじ饅頭やあなごめし、広島焼きや新鮮なカキなどおいしいグルメもたくさんあります。ぜひお得な飛行機を利用して広島を訪れてみてくださいね。

広島の観光情報

まとめ

広島へ飛行機で行く場合、国内便は羽田、成田、新千歳、仙台、那覇の5つの空港から直行便が利用できます。とくに、成田空港からはLCCの春秋航空が運航している便が1日に2便あるのでお得に行くことができます。

また、広島へ行く方法として飛行機と新幹線の比較をしたところ、飛行機の方が早くてお得に行けることがわかりました。飛行機の運賃は予約時期や搭乗日によっても変動するので、旅行の予定が決まったら早めに航空券を予約するのがおすすめですよ。

おいしいグルメや世界遺産もある広島に飛行機で行くときはぜひ【ソラハピ】のチケット検索ページを利用してみてくださいね。

Pocket

一覧ページへ戻る