格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • コラム

2019.03.22

静岡へ飛行機を利用して行く方法!遠い場所からのアクセスは飛行機で

静岡へ飛行機を利用して行く方法!遠い場所からのアクセスは飛行機で
Pocket

全国には、主要都市のほかにも魅力が詰まった観光スポットが多くありますよね。食べ物や飲み物でいえば緑茶や浜松餃子がとても有名な静岡にも、非常に多くの観光スポットがあるのです。

そんな静岡へのアクセス方法ですが、飛行機でも静岡へ行くことができることはご存知でしたか?静岡には、「富士山静岡空港」という空港があり、全国5つの空港との直行便を持っています。静岡から遠いところからの観光である場合は、飛行機での移動が便利ですよね。

そこで、静岡へ飛行機で行く方法をご紹介します。全国のどの空港から直行便があるのか、またどの航空会社が運航しているのかまでみていきましょう。

静岡の「富士山静岡空港」の就航路線

静岡には、「富士山静岡空港」という空港があり、その空港からは全国5都市への直行便が運航しています。直行便は、

・新千歳空港(札幌)
・出雲空港
・福岡空港
・鹿児島空港
・那覇空港

の5つの都市へ運航しているのです。富士山静岡空港は北海道や九州、沖縄など、静岡から遠い空港との間を結んでいるイメージを抱きますよね。静岡から遠い場所からの移動であるほど、電車よりも飛行機のほうが所要時間も短く済むのです。

長い時間をかけるよりも、短い時間で移動したほうが楽ですよね。特に観光ではなくビジネスであれば、移動する際に長時間必要としない飛行機をおすすめします。

他県には、県内に空港がない都道府県もあるなか、静岡は立派な空港を構えています。そのため、静岡へ飛行機で行くのは、直行便がある各空港が近ければ簡単なのです。

静岡の「富士山静岡空港」の就航路線

富士山静岡空港に就航している航空会社

次に気になるのが、静岡へ飛行機で行く際に利用する航空会社です。静岡へはどのような航空会社が飛行機を運航しているのでしょうか。各就航地別でみていきましょう。

新千歳空港から富士山静岡空港まで

全日空(ANA)によって、毎日1日1便運航されています。その所要時間は約1時間45分です。2019年3月現在、新千歳空港を10時40分に出発し、12時35分に静岡空港に到着する便があります。

また、静岡空港から新千歳空港までも、毎日1日1便運航されています。静岡空港を16時10分に出発し、17時55分に新千歳空港に到着します。

出雲空港から富士山静岡空港まで

フジドリームエアラインズ(FDA)によって、毎日1日1便運航されています。その所要時間は約1時間20分です。2019年3月現在、出雲空港を14時55分に出発し、16時に静岡空港に到着する便があります。

また、静岡空港から出雲空港までも、毎日1日1便運航されています。静岡空港を16時35分に出発し、17時50分に出雲空港に到着します。

この便は、FDAの機材で運航されますが、日本航空(JAL)とのコードシェア便です。コードシェアとは、2社以上の航空会社で運航されていることを指し、コードシェアをしているこの便は、FDAによる運航ですがJALからも予約することができます。

福岡空港から富士山静岡空港まで

フジドリームエアラインズ(FDA)によって、毎日1日4便運航されています。その所要時間は約1時間35分です。2019年3月現在のフライトスケジュールは、以下の4パターンです。

福岡空港→富士山静岡空港
・10時発・11時25分着
・15時40分発・17時05分着
・18時50分発・20時15分着
・19時55分発・21時20分着

また、静岡空港から福岡空港までも、毎日1日4便運航されています。
富士山静岡空港→福岡空港
・07時35分発・09時30分着
・08時40分発・09時30分着
・16時発・17時55分着
・17時35分発・19時30分着

これらの便もFDAの機材で運航されますが、日本航空(JAL)とのコードシェア便です。

鹿児島空港から富士山静岡空港まで

フジドリームエアラインズ(FDA)によって、毎日1日1便運航されています。その所要時間は約1時間35分です。2019年3月現在、鹿児島空港を14時10分に出発し、15時30分に静岡空港に到着する便があります。

また、静岡空港から鹿児島空港までも、毎日1日1便運航されています。静岡空港を11時55分に出発し、13時40分に鹿児島空港に到着します。この便も、FDAの機材で運航されますが、日本航空(JAL)とのコードシェア便です。

那覇空港から富士山静岡空港まで

全日空(ANA)によって、毎日1日1便運航されています。その所要時間は約2時間25分です。2019年3月現在、那覇空港を13時20分に出発し、15時25分に静岡空港に到着する便があります。

また、静岡空港から那覇空港までも、毎日1日1便運航されています。静岡空港を13時15分に出発し、16時05分に那覇空港に到着します。

那覇空港から富士山静岡空港まで

静岡~丘珠間の運行について

現在は、静岡空港へ飛行機で行くには、新千歳、出雲、福岡、鹿児島、那覇の5つの空港からの直行便があります。しかし、実は2019年3月現在は運休中の路線もあるのです。

それが、静岡空港から札幌丘珠空港までの直行便です。札幌丘珠空港は、札幌市内からより近い空港であり、札幌へのアクセスが非常に便利な空港です。規模でいうと新千歳空港のほうが大きいですし、便数も多いですが、札幌丘珠空港はアクセスが便利な空港として活用できます。

静岡空港から札幌丘珠空港までの直行便は、2019年3月31日から、毎日1日1便運航する予定です。静岡から丘珠を結ぶ直行便の所要時間は約1時間45分で、FDAによって運航される予定です。

札幌市内から静岡へ飛行機で行こうかとお考えの方は、丘珠空港を利用してもいいかもしれませんね。静岡発着の飛行機が充実することで、より便利に静岡空港を活用できそうですよね。

富士山静岡空港から静岡市内へのアクセス方法

飛行機を利用するにあたって調べておきたいのが、静岡空港から静岡市内までのアクセスです。静岡空港から静岡駅に移動する場合、直行のシャトルバスを利用するのが便利です。

静岡空港から静岡駅までシャトルバスで移動した場合、所要時間は約50分でその運賃は大人で1,000円です。その間にも4か所の停留所に留まり、静岡駅を超えると新静岡まで運行します。

2019年3月現在、バスは1日10便運航しています。飛行機が多く到着する時間帯は、バスと次のバスとの時間差が30分ほどしかなく、仮に満員で乗れなくてもすぐに次のバスを利用できるように工夫されています。

バスを利用して乗り換えなしで静岡市内まで移動できるのは、非常にうれしいですよね。重たいスーツケースを持っていても安心です。

静岡を観光する方へのおすすめスポット

そして最後にご紹介するのが、静岡の観光スポットです。静岡といえば、空港の名前にも入っている富士山がとてもきれいに見える場所としても知られていますよね。そのほかに、どのような観光スポットがあるのでしょうか。

富士サファリパーク

お子様連れでもご夫婦でも、さらにはカップルでも楽しめるのが、富士サファリパークです。富士サファリパークは、専用バスに乗って、ライオンなど普段は近づけない動物にエサをあげたりできるものもあります。

伊豆シャボテン公園

いやしの動物の一種としてカピバラが人気を博すようになったひとつの理由として、伊豆シャボテン公園にあるカピバラ温泉があげられます。11月から4月にかけて、カピバラが露天風呂でくつろいでいる姿を楽しむことができるのです。

また、伊豆といえば、温泉も有名ですよね。温泉旅館を楽しみながら、伊豆シャボテン公園にも行ってみるのも面白いでしょう。

うなぎパイ工場

静岡・浜松の定番のお土産といえば、うなぎパイですよね。そんなうなぎパイの工場見学もあります。予約がいるものといらないものがあり、記念品ももらえるのもうれしいです。お子様連れが多く、楽しみながら製造工程を見学できると人気のツアーです。

このほかにも、海を臨む絶景を楽しめる城ケ崎海岸や、ホンダのバイクのものづくりについて学べるミュージアムなど、あらゆる魅力が詰まっています。どんな年代の方でも楽しめるポイントがあるのが、静岡の魅力なのです。

是非静岡へ飛行機を利用して行き、観光して新たな魅力を発見してみてはいかがでしょうか。

静岡を観光する方へのおすすめスポット

まとめ

静岡へ飛行機を利用して行くには、全国5つの空港から富士山静岡空港への直行便が運航されています。さらには、2019年3月末からは丘珠間の直行便も加わり、6つの空港から直行便が運航されることになります。静岡空港は、今後より便利に活用できる空港なのです。

そんな静岡空港へは、3つの航空会社によって運航されています。運航する航空会社はANAとFDAの2社ですが、FDAの便はすべてJALとのコードシェア便ですので、JALからも予約が可能です。

静岡空港から市内へのアクセスは、バスが中心です。バスを活用することで、乗り換え不要、約50分で静岡市内へアクセスできますよ。静岡市のほかにも魅力がたくさん詰まった静岡県へ、飛行機を活用して旅行に行ってみてくださいね。また、飛行機でのご旅行を計画の際には、是非一度、【ソラハピ】のチケット検索ページをご利用ください。

Pocket

一覧ページへ戻る