格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • 航路情報

2019.03.20

千葉へは飛行機が便利!成田空港を活用して飛行機で旅行へ行こう

千葉へは飛行機が便利!成田空港を活用して飛行機で旅行へ行こう
Pocket

ご家族やカップル、お子様との旅行など、一緒に行く人によって旅行先を決めたいですよね。そんなとき、東京ディズニーリゾートや鴨川シーワールドなど、子どもから大人まで楽しめるスポットがとても充実しているのが、千葉県です。

ディズニーリゾートだけでなく、九十九里浜やマザー牧場、亀岩の洞窟など、ゆったりしたりほかにはない風景を楽しんだりできるスポットもあるのをご存知でしょうか。

そんな観光の魅力たっぷりの千葉に飛行機で行くには、どの空港を利用して行けばよいのでしょうか。千葉は、実は飛行機で行きやすい場所なのです。千葉に飛行機で行く方法をご紹介します。

千葉に飛行機で行くには、成田空港が便利

千葉に飛行機で行くのは、非常に簡単です。そのわけは、千葉県にある空港が非常に大きい空港であり、全国の多くの空港からの直行便が運航しているからです。

その千葉の空港こそ、日本の玄関口としても有名な成田空港です。成田空港といえば国際線が多く飛んでいる印象を持っている方も多いかと思いますが、国内線も充実しています。そのため、全国各地から成田空港へ国内線で移動し、成田空港から世界各国に飛び立つという経験をされた方も少なくないでしょう。

成田空港は、千葉へのアクセスはもちろん、東京へのアクセスもしやすいため、東京が目的地である場合もよく利用される空港です。千葉へ飛行機で行くには、お住まいの地域の空港を利用し、成田空港への直行便に乗ればよいのです。

成田空港へ直行便が飛んでいる路線は、非常に多くあります。

・北海道……札幌(新千歳空港)、函館空港
・東北地方……仙台空港
・甲信越地方……新潟空港
・中部地方……名古屋(中部国際空港)、小松空港
・関西地方……大阪(伊丹空港)、大阪(関西国際空港)
・中国地方……広島空港
・四国地方……高松空港、松山空港、高知龍馬空港
・九州・沖縄地方……福岡空港、九州佐賀国際空港、長崎空港、大分空港、熊本空港、宮崎空港、鹿児島空港、那覇空港、奄美空港、新石垣空港

これほど各地方からの直行便があると、かなり便利に成田空港まで移動することができますよね。お住まいの地域に近い空港からも、就航しているのではないでしょうか。

また、これらの地域と成田空港を結ぶ飛行機を運航している航空会社は、非常に多くあります。ご自身がよく利用される航空会社が運航する飛行機に乗るのもよいでしょう。また、多くの航空会社によって運航されている路線であるからこそ、新しい航空会社の便に乗るのも面白いかもしれませんね。

せっかくのご旅行ですから、千葉への飛行機も楽しみのひとつとしたいものです。飛行機でも有意義な時間が過ごせるよう、どの航空会社の飛行機に乗りたいか見てみましょう。

千葉に飛行機で行くには、成田空港が便利

千葉へ運航している航空会社①:ANA

まずは、全日空(ANA)からご紹介します。ANAは、国際線のみならず、国内線も旅客数シェアが国内第1位に輝く航空会社です。現在、全国に多くの路線を持っており、日々たくさんの乗客を乗せて運航しています。

日本の大手航空会社のうちの1社として数えられ、フルサービスキャリアと呼ばれる、サービスの質にとことんこだわる従来型の航空会社です。また、路線によってはプレミアムクラスを設けています。

プレミアムクラスは、通常のエコノミーとは異なり、運賃は高くなりますが、広々としていてゆったりとできるシートで旅を楽しむことができます。運航する機材によっては、個人用のモニターが付いているものもあり、移動時間をより充実して過ごすこともできるのです。

ANAの運賃ですが、フルサービスキャリアであるため、LCCに比べて高い印象を受けるでしょう。しかし、利用日からなるべく早く航空券を予約することによって、より安く航空券を購入することができます。よりお得な航空券をお探しの方は【ソラハピ】のチケット検索ページを利用するのもおすすめですよ。

たとえ運賃が少し高くかかったとしても、極上のサービスを受けたいという方におすすめの航空会社です。

千葉へ運航している航空会社②:JAL

日本航空(JAL)もANA同様、サービスにこだわりを持つフルサービスキャリアであり、大手航空会社の1社として認識されています。JALは、温かさがあるサービスや客室乗務員の対応に定評があり、JALにこだわりを持って乗るファンも多い航空会社です。

2010年に経営破綻したことで大きなニュースになりましたが、今は建て直し、再び日本の航空業界でトップを争う存在となっています。

JALは、運航している航空機によっても異なりますが、エコノミークラスでもシートに本革を使用するなど、乗り心地や高級感にこだわっているようです。

JALの国内線の魅力はそれだけではありません。少しゆったりとした座席で楽しみたいという方は、クラスJという、エコノミーのひとつ上のクラスを利用できますが、なんとエコノミーの料金にプラス1,000円でグレードアップできるのです。そのため、クラスJは非常に人気があるのかもしれません。

路線によっては、その上にファーストクラスもあります。ファーストクラスでは、さらにゆったりとしたシートやお食事、こだわりの銘柄を備えた飲み物などが用意されています。運賃は、おおよそANAと同様、国内線ではサービスが充実しているためLCCと比べて高い印象を受けるかもしれません。国内線でも日本ならではのおもてなしを受けたいという方におすすめの航空会社です。

千葉へ運航している航空会社②:JAL

千葉へ運航している航空会社③:アイベックス

あまり聞き馴染みのない方も多いかもしれない航空会社として、IBEX(アイベックス)エアラインズが挙げられます。アイベックスは1999年に設立された、比較的新しい航空会社で、主に大阪の伊丹空港と仙台空港を中心として運航しています。アイベックスは、地方創生を目的として設立されており、70人乗りという小さな航空機を使って、乗客を運んでいる会社なのです。

成田空港への直行便は、小松空港と広島空港との間で運航されており、2019年7月からは成田空港と仙台空港を結ぶ直行便も就航を予定しています。

アイベックスは、全部の路線においてANAとの共同運航便です。そのため、航空券の予約や販売などをすべてANAに委託しています。

全部の路線がANAとの共同運航便ですが、地方発着の便の多くはアイベックスの航空機を使用しています。あまり見ることのない機体だからこそ、せっかくの機会に利用してみたくなりますよね。小松空港や広島空港、そして2019年7月以降は仙台空港周辺にお住まいの方は、要チェックです。

千葉へ運航している航空会社④:ピーチ・アビエーション

日本の格安航空会社のひとつとして挙げられるのが、ピーチ・アビエーションです。ピーチは、関西国際空港を拠点として運航しており、ピンク色のかわいらしい機体を使用しています。2011年に創立したLCCでありながら、すでに国際線も多く運航している、非常に勢いのある航空会社としても知られています。

そんなピーチは、現在ANAの子会社ですが、ANAとの共同運航便は持っていません。ANAは、ピーチが非常に勢いがあるからこそ子会社化して、これからより国内線や国際線の路線を増やしていくとしています。

現在、成田空港では、ピーチは関西国際空港線のみ運行しています。しかし、今後成田空港と奄美大島や新千歳空港とを結ぶ路線を就航させる予定で、ますます路線が増えていくと考えられています。

ピーチでもうひとつ有名なのが、客室乗務員の方たちが自由な身なりで働いている様子です。堅いイメージがある客室乗務員ですが、髪色や髪型、ネイルなどを自由化し、よりフレンドリーな印象を抱かせてくれます。そんな一風変わった飛行機に乗ってみたい、新たな発見が欲しいという方におすすめです。

千葉へ運航している航空会社⑤:ジェットスター

LCCでも比較的認知度が高いのが、ジェットスターです。ジェットスターは、もともとはオーストラリアの格安航空会社です。日本における国内線や日本発着の国際線は、「ジェットスタージャパン」という2011年に創立した会社によって運航されています。

日本国内では、成田国際空港、関西国際空港、そして中部国際空港を拠点として、全国やアジア圏を運航しています。成田空港への直行便は、札幌、大阪(関西国際空港)、高松、松山、高知、福岡、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄、宮古島から運航されています。

ジェットスターに乗ることで、運賃プランによってはJALのマイルを貯めることができます。認知度も高く、LCCで安い航空券で飛行機に乗れるため、高い人気がある航空会社です。

千葉へ運航している航空会社⑤:ジェットスター

千葉へ運航している航空会社⑥:バニラエア

国内のLCCとして、もうすぐ見られなくなってしまうのが、バニラエアです。バニラエアはANAの傘下の会社であり、2018年3月、ピーチ・アビエーションと統合することが発表されました。そのため、バニラエアが見られるのは2019年末ごろまでです。

2019年3月現在、成田空港への直行便は、札幌、沖縄、奄美大島、石垣島との間であり、成田空港と函館間は2019年3月末で路線が廃止される予定です。今後も続々と運航が廃止されていくと考えられています。

2019年中はまだバニラエアに乗ることができるチャンスです。せっかくですから今のうちにバニラエアを利用してはいかがでしょうか。

千葉で観光を楽しもう!

千葉へ飛行機で行き、いよいよ千葉県内を観光してみましょう。最も有名なのが、多くの方が1度は行ったことがあるであろう、東京ディズニーリゾートです。1年を通して不動の人気があり、四季に合わせたイベントも行っていますよね。1年に何度も訪れるという方も少なくありません。

童心に戻って、大人になってからディズニーへ遊びに行く方や、お子様ができてお子様と一緒に遊びに行かれる方も多いそうです。長らく行っていない方でも、きっと楽しめることでしょう。

また、千葉県東部で長く砂浜が続く九十九里浜では、波打ち際で乗馬を楽しむことができるのをご存知でしたか?あまりほかでは経験することができない、海辺での乗馬体験も面白いですよね。

冬におすすめなのが、東京ドイツ村です。東京ドイツ村は、関東での3大イルミネーションとしても知られています。ご家族で、またカップルでも感動を共有できる、素敵な時間になりそうですね。

そのほかにも、自然を楽しむことができる亀岩の洞窟など、まさに大人から子どもまで楽しめるスポットがたくさんあるのです。千葉へは飛行機で行くのも比較的簡単ですし、電車に比べて短時間で移動することができるので、おすすめですよ。

千葉で観光を楽しもう!

まとめ

千葉へ飛行機で行くには、成田空港を利用しましょう。成田空港への直行便は、全国各地の空港から運航されており、どの地域にお住まいでも成田空港へは比較的行きやすいといえます。また、成田空港まで運航している航空会社は非常に多く、その価格帯や特徴はさまざまです。

いままで乗ったことのない航空会社を利用してみるのもよいですし、いつも乗り慣れている航空会社を利用するのもよいでしょう。飛行機に乗っている時間も有意義に過ごせるとよいですよね。

千葉へ飛行機で行くのなら、ぜひ一度【ソラハピ】のチケット検索ページをご利用ください。安い運賃で千葉へ行けるかもしれませんよ。

Pocket

一覧ページへ戻る