格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • コラム

2019.02.14

賢島・伊勢志摩へのアクセスは船が便利!セントレアからの行き方

賢島・伊勢志摩へのアクセスは船が便利!セントレアからの行き方

三重県の観光地である賢島や伊勢志摩へ行く場合には、バスや船を使った方法があります。この中で、セントレアから向かう場合に一番いい方法はどれなのか、気になりますよね。

賢島・伊勢志摩へのアクセス方法にはいくつかの種類があります。この記事では、一番安くて一番早いアクセス方法や、おすすめの観光スポットについてご紹介していきます!

1番早く行けるのは船で行く方法!

セントレアから賢島・伊勢志摩へのアクセス方法はおもに3つあります。電車、高速船、自動車です。それぞれについて経路を詳しくご紹介しましょう。

【電車】

電車で行く場合、まずはセントレアから名古屋駅へ行きます。そこで乗り換えて近鉄特急かJRで、伊勢市駅あるいは賢島駅へと向かいます。所要時間は2時間半ほど、料金は4,810円ほどかかるようです。電車の種類によって運賃がこれ以上になることもあります。

【自動車】

セントレアに到着したら、高速に乗って2時間30分ほどで伊勢志摩・賢島へ到着します。平日の場合は3,970円、休日かつETC利用の場合は2,780円かかるようです。

【高速船】

高速船利用でセントレアから伊勢志摩・賢島へ行くのであれば、セントレアから「津なぎさまち」までの区間を高速船「津エアポートライン」で行くことになります。そこから三重交通バスで目的地へ向かいましょう。所要時間は2時間程度、運賃は3,200円と、3つの方法の中で一番早く・安く行ける方法です。

以下にセントレアから賢島・伊勢志摩へのアクセスについて、表にしてまとめてみました。

乗り継ぎにかかる回数や運賃・時間の面から考えても、高速船「津エアポートライン」を利用して賢島・伊勢志摩へ行くのがおすすめです。

津エアポートラインの特徴

高速船は普段あまりなじみのない乗り物ですよね。今回乗る「津エアポートライン」について少しご紹介しましょう。

津エアポートラインは、セントレアから三重県の津市まで、伊勢湾を横断してわずか45分で行くことができる高速船です。毎日ほぼ1時間おきに運航しているようですが、現在は減便ダイアでの運転がおこなわれているようですので、事前に公式HPでチェックするのがおすすめです。

津エアポートラインを運航しているのは「フェニックス」と「カトレア」の2隻です。船体の揺れも少なく、完全バリアフリーですのでどんな方でもゆったり過ごすことができそうですね。

2階に8名まで利用できる特別室がありますので、大人数での旅行の場合はぜひ利用してみてください。

賢島・伊勢志摩でチェックしておきたい観光スポット

賢島・伊勢志摩で訪れておきたい観光スポットをいくつか紹介します。旅程を立てる際の参考にしてみてくださいね!

【賢島】

賢島は、人口わずか100人程度の小さな島です。志摩半島からはわずか10m未満しか離れておらず、東側か北側にかかっている2つの橋のどちらかからアクセスすることができます。

・賢島大橋
2つの橋の中でも北側にかかる賢島大橋は、絶景を楽しめることができるスポットとして有名です。真珠の養殖で名高い英虞湾(あごわん)を一望することができます。

・ラ・メール・クラッシック
賢島で開催された伊勢志摩サミットにあわせて「志摩観光ホテル」がリニューアルされました。このホテルにあるレストラン「ラ・メール・クラッシック」の料理を世界各国の首脳が食べたのです。伊勢の食材をふんだんに使ったフランス料理を楽しみましょう。

・志摩マリンランド
賢島駅からすぐ近くのところにある「志摩マリンランド」は、大きなマンボウの看板が名物です。この看板通り、水族館内ではマンボウが飼育されていて多くの人気を集めています。ほかにも、一番大きな水槽では海女さんが魚に餌付けの実演をする様子を見ることができ、この志摩マリンランドでしか味わえない魅力を味わうことができる水族館です。

【伊勢志摩】

次に、毎年多くの人が訪れる伊勢志摩の観光ポイントを定番から穴場までご紹介しましょう。

・伊勢神宮(外宮・内宮)
誰もが知る伊勢神宮ですが、実は外宮と内宮というものにわけられています。お伊勢さんにお参りするときには、外宮から内宮へという順番で参拝するのが決まりだそうです。

この外宮では、できるだけ詳しく具体的なお願い事をするとかなえてもらいやすいといいます。事前にどんなお願いをするのかじっくり考えてから行きたいですね。

そして、国内最高峰の神社なのは伊勢神宮の内宮です。ここには、天照大御神が住んでいるとされています。近くを流れる五十鈴川では、昔も今も、参拝をする前に身を清める清流として有名です。参拝する前には神聖な場所を汚さないように、しっかり清めてからお参りしましょう。

・伊勢うどん
伊勢の名物といえば伊勢うどんですよね。極太のもちもちとした麺が、たまりしょうゆの真っ黒なタレによくからみます。伊勢神宮付近には伊勢うどんのお店が数件あるので、散策中に目に留まったお店に入ってみるのもよさそうです。

・志摩地中海村
英虞湾にある地中海の雰囲気を再現した観光スポット、「志摩地中海村」も見逃せないスポットです。白い石造りの建物が立ち並ぶ光景は、まるでどこかの国のリゾートに来たかのような気分にさせてくれます。

また、村内のレストラン「リアス」は、おいしい地中海料理をエキゾチックな建物の中で食べられることで人気です。

こだわりのインテリアに包まれて宿泊することもできるので、参拝後はここに泊まってもよさそうですね。

賢島・伊勢志摩でチェックしておきたい観光スポット

まとめ

セントレアから伊勢志摩・賢島方面へ行く方法には船・車・電車の3つがあります。その中で、もっとも早く、そしてもっとも安く行けるのは船です。高速船「津エアポートライン」を使い、2時間ほどで行くことができます。

賢島・伊勢志摩へのアクセス抜群なセントレアへの格安航空券をお探しでしたら、ぜひソラハピのチケット検索ページを見てみてください。お得な航空券で旅行を楽しんじゃいましょう!

一覧ページへ戻る