格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • コラム

2019.02.12

飛行機から富士山を見よう!席は右側と左側のどっちなら見られる?

地上のはるか上空を飛ぶ飛行機。機内から雲の海を眺めるのも楽しいですが、飛行機から富士山をみおろしてみたいと思ったことはありませんか?

特に富士山から遠く離れた場所に住んでいる方であればなおさら、「せっかく富士山の横を通るなら見てみたい!」と思うでしょう。また、見慣れている人であっても、地上から眺めるのとはちがう富士山を見られる機会なんて、わくわくしますよね。

飛行機から富士山が見える座席や路線は、一体どこなのでしょうか?この記事で解説します!

飛行機によって飛ぶルートが決まっている

地上を自動車が走るための道路があるのと同じように、空には飛行機が運航するための目に見えない道路、航空路があります。

この航空路は「○○空港から××空港へ行く場合はこの航空路」ときめられており、航空会社によって多少の差はあるものの、大体どの航空会社も似たような航空路を使ってフライトをしています。そのため、航空会社がちがっても通る航空路はそこまで大きく変わることがなく、飛行機から富士山を見る場合どの座席に座ればよいのかは大体決まっているのです。

ただし、航空会社や当日の気候によって多少異なることがありますので、詳細は各航空会社のページや客室乗務員で確認するのがよさそうです。

さて、普段とはちがう姿を見せる富士山を楽しむためには、どの座席に座ればよいのでしょうか?次の項からご紹介します。

羽田・成田へと西側からむかう場合には左側の席に!

西側から羽田・成田空港へむかう場合、すべての飛行機は富士山の南を通過します。そのため、むかって左側の座席(座席表ではABCの表記になっているところが左側)であれば飛行機からの富士山を見ることができます。

羽田・成田着の飛行機であればほとんどの路線で左側に飛行機を見ることができるようです。以下にJALとANAのそれぞれの航空会社についてまとめてみました。

【JAL】

・左側から見える
奄美大島、石垣、出雲、伊丹、大分、岡山、鹿児島、関西、北九州、熊本、高知、小松、高松、徳島、長崎、名古屋、南紀白浜、広島、福岡、宮古、宮崎、松山、山口宇部

・見えない路線
記載なし

【ANA】

・左側から見える
伊丹(大阪)、岩国、大分、岡山、石垣、那覇(羽田行)、関西、北九州、熊本、小松、神戸、高知、佐賀、高松、鳥取、徳島、長崎、萩・石見、広島、福岡、松山、宮古、山口宇部、米子

・見えない路線 
記載なし

羽田・成田から飛ぶ場合には?

逆に、羽田・成田出発で西へむかう飛行機の場合は、左か右かのどちらかになります。左側の座席はABC、右側の座席はHJKですので、座席指定の場合には気をつけて予約しましょう。

【JAL】

・左側からみえる
出雲、小松、長崎、中部(羽田発)、広島、福岡

・右側から見える
奄美、石垣、伊丹、那覇 、鹿児島、 関西、高知、徳島、中部(成田発)、南紀白浜、都、宮崎

・見えない
大分、岡山、北九州、熊本、高松、松山、山口宇部

【ANA】

・左側からみえる
岩国、大分、岡山、北九州、熊本、神戸、小松、佐賀、高松、富山、鳥取、長崎、名古屋(中部)羽田発、能登、萩・石見、広島、福岡、松山、山口宇部、米子

・右側から見える
石垣、伊丹、那覇(羽田発)、鹿児島、関西、高知、徳島、中部(成田発)、宮古、宮崎

・見えない路線
能登、小松、富山、中部、宮崎、鹿児島

希望の席が空いていない…でもギリギリまであきらめないで!直前に席が空くこともある

飛行機から富士山が見えるタイミングは、羽田空港発の場合離陸から10~15分後くらいで、さらにそのあと5分ほどで南アルプス山脈もみえるそうです。天気や運が良ければ、富士山の火口や富士五湖・伊豆半島などの日本の絶景を見ることができます。

普段見ることができない上空からの名勝地を見るためには、航空路にあわせて左右どちらかの窓際の席を取る必要があります。

しかし、希望通りの席が空いていない場合もありますよね。せっかく飛行機から富士山が見えると思っていたのに、席が空いていなければもったいない思いをすることになります。

でも、ギリギリまであきらめないでください!飛行機の場合は直前になってキャンセルが出ることもあり、キャンセル待ちをしていた場合はその座席に乗ることができます。また、飛行機に乗ってからでも、希望の座席に空きがあれば移動できる場合もあります。詳しくは客室乗務員やグランドスタッフに自分の希望をつたえておきましょう。運が良ければ、空いた席に案内してもらえるかもしれませんよ。

また、せっかく富士山が見える席に乗っても、気流の関係で富士山の真上を通る場合は、機体の下に入ってしまって見えない場合があります。飛行機から富士山が見えるかどうかについてより正確な情報が知りたければ、当日機内でキャビンアテンダントの方に聞いてみるのがよさそうです。

まとめ

飛行機から富士山を見たい場合には、まずは自分が乗る路線から見ることができるのか、また見える方角はどちらなのかを確認しましょう。

羽田・成田へ行く航空路はすべて富士山の南側を通るので左側に見えますが、羽田・成田から出発する場合は路線ごとに異なります。

また、希望の席が空いていなくてもキャンセル待ちや機内での空席を確認すれば直前で席を変更できる場合もあります。ただし、その日の天候によっては見ることができない場合もありますので、事前に客室乗務員やグランドスタッフに「今日は飛行機から富士山は見られますか?」と確認してみましょう。

飛行機から富士山を眺められるお得な航空券をお探しでしたら、ぜひ一度【ソラハピ】のチケット検索ページをのぞいてみてください。さまざまな航空会社・行き先の航空券をお得に購入することができますよ!

一覧ページへ戻る