格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • コラム

2019.02.06

ANAで沖縄へ!羽田からの運賃はいくら?お得に予約する方法とは

ANAで沖縄へ!羽田からの運賃はいくら?お得に予約する方法とは
Pocket

日本で南国感を楽しむことができる沖縄は、日常を離れた気候や文化の中でリゾート気分を満喫できる場所として、常に人気の旅行先です。

日本全国の人々が沖縄に旅行に行きますが、東京の羽田から沖縄を訪れる人が多いのではないでしょうか。今回はANAで沖縄―羽田間のフライトに乗る際を想定してみました。

最安値で行く方法や、滞在時間を増やせる「ギャラクシーフライト」についてご紹介します。耳より情報ばかりとなっておりますので、ぜひ最後までお読みください。

ANAで羽田から沖縄へ行く場合の運賃

ANAで沖縄―羽田間のフライトに乗る場合、運賃はどのくらいかかるのでしょうか?表にまとめてみました。

ANAで羽田から沖縄へ行く場合の運賃

普通運賃が4万円を超えるのに対し、28日以上前に予約するとなんと1万円を切る価格で購入できることがわかりました。最も安いのは75日以上前までに購入した場合で、普通運賃と5倍近い運賃の差があります。

ANAに限らず多くの航空会社では、フライトより早ければ早いほど安く航空券を購入できるようになっています。沖縄旅行は早めに計画し、できるだけお得な運賃で購入しましょう。

なお、今回ご紹介した運賃は、2019年2月5日時点で、フライト日より75日以上前に検索した場合の最安値です。運賃は便名や時期によって異なりますので、現在の最安値は【ソラハピ】のチケット検索ページから確認してみてください。

ANAで羽田から沖縄へ行く場合の運賃

なるべく安くするには早めの予約を

今回ご紹介するANA沖縄―羽田間に限らず、飛行機に格安で乗るには、早めに予約するのがお得な航空券を手に入れるコツです。

ANAの早期予約割引は「ANA SUPER VALUE(スーパーバリュー)」と呼ばれ、75日前から55日前、45日前、28日前……というようにフライトまでの日程が先である程お得に買えるようになっています。

これらのお得な割引区分で販売されている航空券はとても人気がありますので、旅行の予定は早めに決めてお得な値段でフライトを予約するのがおすすめです。

夏季限定!ギャラクシーフライトは特にお得な運賃!

ANAで沖縄―羽田間のフライトにさらにお得な運賃で乗りたいのであれば、「ANAギャラクシーフライト」がおすすめです。

このギャラクシーフライトというのは、毎年夏の深夜に毎日約1往復だけしているちょっと変わったフライトです。

ギャラクシーフライトの発祥は、羽田―沖縄間を深夜に運航している貨物便。2014年にこの貨物用フライトの機体の一部を一般の座席として解放する試みがおこなわれ、その利便性と運賃の安さから大人気になり、「ギャラクシーフライト」が誕生しました。

ギャラクシーフライトは毎年夏だけの運航で、2019年度は7月12日から8月31日までの運航予定です。

羽田→沖縄は22:55発25:35着、沖縄→羽田は03:35発05:55着ですが、運航していない日もあるようです。以下に運航のない日程をまとめてみました。

【羽田(22:55)→沖縄(25:35)運休日】
7/14・7/21・7/28・8/4・8/11・8/18・8/25・8/31

【沖縄(03:35)→羽田(05:55)運休日】
7/12・7/15・7/22・7/29・8/5・8/12・8/19・8/26

ご紹介したとおり、ギャラクシーフライトでは羽田を夜に出発し、沖縄には深夜に到着します。普通の便の場合、朝一に羽田を出発する便でも沖縄に到着するのは昼過ぎですので、沖縄での滞在時間を大きく伸ばせるギャラクシーフライトは非常に便利だといえるでしょう。

ちなみに帰路は、沖縄を深夜に出発し、羽田には朝到着します。少々寝不足にはなりますが、金曜日の仕事終わりのフライトで羽田から沖縄に行き、月曜日の明け方に羽田に帰ってきてから仕事に行くこともできますね。

運賃は日によっても多少異なりますが、8,000円台で購入できるフライトが多くあるようです。先ほどご紹介したANAの羽田―沖縄間の運賃表よりもさらに安く行けるということですね。ギャラクシーフライトは人気のイベントですので、もし検討しているのであれば早めに予約をとったほうがいいでしょう。

夏季限定!ギャラクシーフライトは特にお得な運賃

羽田空港のANAカウンターは第2ターミナル!

最後に、ANAで沖縄‐羽田間のフライトを楽しむ方に向けて、羽田空港のANAカウンターについてもご紹介しましょう。

羽田空港のANAカウンターは第2ターミナルにあります。京浜急行線の「羽田空港国内線ターミナル」駅か東京モノレールの「羽田空港第2ビル」が最寄り駅です。

また、バスで行くこともでき、あちこちの駅やホテルから出発している空港バスを利用することになります。第2ターミナルはショップやレストランがたくさんありますので、早めに空港について見て回るのも楽しそうですね。

まとめ

ANAで羽田から沖縄に行く際、普通運賃は4万円台ですが、早めに予約すると1万円を切る価格で購入することができます。

また、毎年夏の深夜だけに運航している「ギャラクシーフライト」に乗ると、滞在時間を大きく伸ばし、なおかつ運賃も8,000円台とかなり安くすることができます。

もしANAでの羽田から沖縄へのフライトをお探しでしたら、ぜひ【ソラハピ】のチケット検索ページしてみてください。お得な運賃で沖縄旅行をもっと楽しみましょう!

Pocket

一覧ページへ戻る