格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • 空港情報

2019.01.16

美しい海と自然を持つ奄美大島!空港について知っておこう!

Pocket

日ごろの疲れやストレスを発散させるために、休日に旅行を計画される方も多いですよね。
そんなときにおすすめなのが、「奄美大島」への旅行です!国内にありながら、海が美しく自然も豊かな奄美大島は、海外にいった気分を味わえます。しかも、奄美大島空港は、着いた瞬間から奄美を感じることができるのです。

なぜなら、奄美大島空港には、美しい海や自然をすぐ見られる施設が併設されているからです。実は空港内でも十分「奄美大島」を楽しむことができるんです!

ますます奄美大島に行ってみたくなりませんか?まずは奄美大島に旅行する前に、奄美大島へのルートを知っておきたいですよね。

このコラムでは、奄美大島空港の就航路線や空港情報についてまとめてみました。

奄美大島空港は奄美群島の拠点空港

奄美大島へ旅行するときの交通手段は、フェリーか飛行機を利用することになります。しかし、フェリーは沖縄~鹿児島間のみを運航しているため、他県から奄美大島にいく際は飛行機が便利です。

奄美大島空港には、本州各地から運航しているので、遠くても直行便であれば2時間半ほどで到着することができます。そのため、最近では本州から多くの観光客が訪れるようになりました。

奄美大島空港は、本州と奄美群島をつなぐ大切な空港になり、観光などの発展の役割を担っています。

就航している航空会社と路線

奄美大島空港にはいくつかの航空会社の便が就航しており、路線も細かく分かれています。このうち、直行便は東京(羽田・成田)、大阪(伊丹・関空)、福岡、鹿児島、沖縄(那覇)から発着しています。

鹿児島を経由すれば、羽田、中部(セントレア)、神戸からも奄美大島に発着する便があります。簡単に路線もご案内しておきます。

【直行便】
・東京(羽田・成田)⇔奄美大島
・大阪(伊丹・関空)⇔奄美大島
・福岡⇔奄美大島
・鹿児島⇔奄美大島
・那覇⇔奄美大島

【乗り継ぎ便】
・東京(成田・羽田)⇔鹿児島⇔奄美大島
・大阪(伊丹・関空)⇔鹿児島⇔奄美大島

・富士山静岡、中部、神戸、松山⇔鹿児島⇔奄美大島
・福岡⇔鹿児島⇔奄美大島
・那覇⇔鹿児島⇔奄美大島
・那覇⇔沖永良部島⇔徳之島⇔奄美大島

では、このような路線はどのような航空会社が就航しているのでしょうか?また、それぞれの航空会社によって、発着している場所が異なります。そちらも一緒にご紹介していきますね。

・バニラエア:成田、関空
・JAL(日本航空):羽田、伊丹、福岡、鹿児島、那覇
・スカイマーク(鹿児島経由):羽田、中部(セントレア)、神戸
・JAC(日本エアコミューター):鹿児島、福岡、徳之島・沖永良部島(奄美群島アイランドホッピングルート)
・RAC(琉球コミューター):那覇

このように奄美大島空港には、いろんな航空会社が就航しています。航空会社によって料金やかかる時間も違うので、確認してみてくださいね。

就航している航空会社と路線

空港内でも奄美を楽しめる

奄美大島空港では、空港内でも奄美大島の魅力を感じとることができます。たとえば空港ビルの最上階にある「展望デッキ」に行ってみてはいかがですか?

無料で開放しているこの展望デッキは、飛行機の滑走路を一望でき、飛行機の離発着を目の前で体験することができます。また、滑走路の周辺に広がるサンゴ礁と喜界島を一緒に望むことができます。

また、奄美空港内には、奄美大島の自然をたくさん写真におさめたギャラリーがあります。そちらに行けば、普段触れ合うことができない自然の瞬間を見ることができるかもしれません。

奄美大島空港でのちょっとした待ち時間を利用して、空港内も楽しんでみてはいかがでしょうか?

空港内でも奄美を楽しめる

まとめ

奄美大島には、自然があふれ、美しい海を間近で堪能できる素敵な島です。海外リゾートを思わせる海は、都会での疲れを癒してくれるでしょう。

しかも、奄美大島空港には、空港内で「奄美」を堪能できる展望デッキやギャラリーが完備されています。飛行機のちょっとした待ち時間も奄美大島を楽しめますよね。

そんな奄美大島に行くには、フェリーか飛行機が主流となっていますが、遠方からは飛行機が便利なようです。奄美大島空港には多くの航空会社が就航しているので、発着場所、料金やかかる時間などで条件と合うものを選んでみてくださいね。

もし、奄美大島までのチケットをお探しでしたら、【ソラハピ】のチケット検索ページのチケット検索ページをチェックしてみてください。あなたの条件に合うチケットが見つかるはずですよ!

Pocket

一覧ページへ戻る