格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • 航路情報

2018.11.23

名古屋ー鹿児島を飛行機で!気になる運賃と所要時間はどれくらい?

飛行機
Pocket

最近、大河ドラマ“西郷どん”や、昨今の歴史ブームに伴って鹿児島への観光客が徐々に増えつつあります。また、徳之島や沖永良部島をはじめとする鹿児島県の離島へ旅行に行く際、途中で鹿児島に滞在するという方も多いようです。

本州らしさと南国の息吹を同時に感じられる鹿児島は、とても魅力のある旅行先ですよね。
今回は名古屋から鹿児島へ飛行機で行く場合を想定して、就航航空会社や所要時間、運賃についてまとめてみました!

鹿児島への旅行を考えている方の参考になれば幸いです。

名古屋~鹿児島間の航空券は、以下のボタンから検索できます。

名古屋ー鹿児島を就航している航空会社

フライトを予約する際は、まずはどんな航空会社を選択できるのかをチェックしますよね。名古屋から鹿児島までの飛行機を運航している航空会社をまとめてみました。

2018年11月現在、名古屋から鹿児島へはスカイマーク(1日2往復)、ソラシドエア(1日2往復)、ANA(1日3往復)、ジェットスター(1日1往復)の4社が運航しているようです。

これら4社の便を合わせると、1日あたり8往復もの便が出ていることになります。便数が少ない目的地だと航空会社の選択肢も少なくなってしまうものですが、名古屋と鹿児島の間であればその心配はなさそうですね。

名古屋ー鹿児島を就航している航空会社

所要時間

次に、名古屋から鹿児島まで飛行機で行く際はどのくらい時間がかかるのかを確認しましょう。
調べてみたところ、基本的にどの航空会社であっても1時間30分程度のフライトのようです。

国内線の場合はフライト出発時刻の1時間前には空港に到着し、降りた後も受託手荷物の受取に30分程度かかることを考えると、飛行機関係で3時間程度とられるとみておくのがよさそうです。

飛行機の遅延や道に迷うなどのトラブルのおそれもあるため、フライトのあとの観光を考える際は少し時間に余裕をもって計画しておきましょう。

運賃

名古屋から鹿児島まで飛行機で行く際の運賃についてもご紹介します。就航航空会社はソラシドエア、スカイマーク、ANA、ジェットスターですのでそれぞれの運賃を表にしてまとめてみました。

ジェットスターはLCCですので、料金は残席数によって変化します。今回ご紹介したジェットスターの料金は最安値ですが、繁忙期で人気のあるフライトだと料金はかなり高くなります。

ちなみにこの記事を作成する時点でもっとも高額だったのは2018/12/28・29の24,990円でした。おそらく年末休暇を鹿児島で過ごす方が多いためだと思われますが、他の航空会社で予約したほうがお得になるかもしれない値段ですよね。

ANAやソラシドエアなどの航空会社の割引区分を見てみても、早めの予約であればあるほどお得に予約できる可能性が高いということになりそうです。

鹿児島への旅行の計画は早めに立てて、航空券をお得な値段で予約しちゃいましょう。

ちなみに、スカイマーク特有の料金区分であるいま得・たす得については以下の表が参考になるかと思います。

今回ご紹介した料金は2019/2/28搭乗予定で、フライトから75日以上前に調べた場合の結果です。便名や全席数によって料金が変動する場合がありますので、あらかじめご了承ください。いま一番お得な航空券を探したいのであれば、【ソラハピ】のチケット検索ページのチケット検索ページが便利ですよ。

まとめ

名古屋から鹿児島まで飛行機で行く際は、ソラシドエア、スカイマーク、ANA、ジェットスターの4社が候補にあがります。

いずれの航空会社を利用してもフライト時間は約1時間半ですが、料金は航空会社によって大きく異なります。

基本的にどの航空会社も75日以上前に予約するのがおすすめです。普通の航空会社であれば75日前までが一番安く、またLCCも座席が埋まるにつれて料金がどんどん高くなるためです。

また、スカイマークのように特殊な料金区分を設定している場合があります。自分でどの航空会社が安いか調べるのは少し大変ですので、【ソラハピ】のチケット検索ページのチケット検索ページを使うと一番安い航空券を自動で見つけることができます。

お得な料金で鹿児島旅行を楽しんでくださいね。

九州行きの航空券検索
中部国際空港発~鹿児島空港着の航空券予約はこちら
鹿児島空港発~中部国際空港着の航空券予約はこちら

Pocket

一覧ページへ戻る