格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • 航路情報

2021.04.27

羽田から広島へ行きたい!飛行機の移動時間や運賃はどれくらい?

Pocket

広島県は世界遺産である厳島神社や原爆ドーム、広島風のお好み焼き屋台が集まるお好み村や、雄大な自然などの観光スポットが豊富です。一年を通して、国内外の多くの観光客でにぎわっています。

今回はそんな広島に東京から行く場合を想定して、羽田空港から広島空港へ移動するのにかかる時間や料金、航空会社について調べた情報をまとめてみました。

羽田空港~広島空港間の航空券は、以下のボタンから検索できます。

羽田から広島空港までの移動時間

まず、羽田空港―広島空港間を飛行機で移動した場合の所要時間はどれぐらいかかるのか見ていきましょう。

東京の羽田空港から広島の広島空港までは、1時間30分程度と短いフライトで移動することができちゃいます。空港に1時間前に到着してチェックインなどの手続きを済ませることや、あずけた荷物を受け取るのに30分ほどかかることを想定しておきましょう。

さらに空港滞在時間とあわせて3時間程度必要と知っておけばと旅行の日程が立てやすそうです。またフライトの本数も1日に20本前後と多くありますので、観光したい場所や移動日当日はどう過ごしたいかにあわせて自由にフライトが選べそうですね。

羽田から運航している航空会社

羽田空港から広島空港に行く場合、2018年10月時点で運行している航空会社はANAとJALの2社のみとなっています。航空会社の数は少ないですが、フライトの本数は多いです。そのため、そこまで大きく時間や左右されず旅程を立てることができるのがメリットですね。

フライトの始発は午前7時前後から、終発は22時前後と幅広くあるようです。時期によっては数時間単位でスケジュールが変わる場合がありますので、チェックしておくとよいでしょう。

東京からは新幹線も便利?

飛行機で東京の羽田空港から広島空港まで1時間半程度で行けるとご紹介しましたが、次はどれほど料金がかかるのかについてまとめてみました。また、新幹線のほうが安いのではないかと思っている方のためにも、新幹線の値段との比較もしてみました!

※飛行機は2018年12月20日(木)搭乗予定、新幹線は12月11日(火)乗車予定。搭乗予定日から75日以上前に調べた場合の最安値です。フライト日程や予約時期により価格設定は前後する場合があります。

飛行機の運賃で注目したいのは、75日前までに予約するとなんと8,000円台でフライトが予約できるということです。通常運賃は3万円台なのに、早く予約することで1万円もしない価格で飛行機に乗れてしまいます。いっぽうの新幹線では現在予約できる一番遠い日にちで、自由席でも18,040円となっており、75日前に予約した飛行機の倍以上の値段を支払う必要があります。

時間の面で考えても新幹線の場合は直行便で4時間前後、乗り換えありの場合は4時間半ほども移動にかかります。飛行機でのフライトが1時間30分程度、チェックインや荷物の回収時間を含めても3時間程度であることを考えるとかなり大きな差がありますね。

飛行機は21日前を切った予約になると19,000円台となり、新幹線自由席の18,040円を上回りますが、その差はたった1,000円前後です。移動にかかる時間や労力を考えると、飛行機のほうが断然お得であるといえるでしょう。

フライトの予約が75日前(約2カ月半前)であれば、新幹線の半額以下の料金でスピーディーに広島へ移動することができちゃいます。旅行の計画は3カ月前までに立てて、余裕を持ってフライトを予約するのがおすすめです。

まとめ

東京の羽田空港から広島の広島空港に行くには、JALあるいはANAが運航している飛行機に乗ります。フライト本数は20本前後もあるうえに、片道1時間半程度で到着するので予定に合わせて自在にフライトを選びやすいといえるでしょう。

ちなみに新幹線の場合であれば東京駅から広島駅まで4時間から4時間半程度かかり、料金も自由席で18,040円です。予約する日程によっては飛行機なら、半額以下の金額で予約できちゃいます。旅行の日程を早めに決めて、【ソラハピ】のチケット検索ページのチケット検索ページをチェックしてみましょう。お得な料金で、快適に旅行を楽しんでくださいね。

Pocket

一覧ページへ戻る