格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • 空港情報

2018.08.24

LCCは伊丹空港から乗れません…関西圏のLCCは関西空港利用で!

LCCは伊丹に就航していない!?安く利用するにはどうしたらいい?
Pocket

国内旅行をするのに欠かせない移動手段のひとつに、飛行機があります。関西圏には3つの空港がありますが、国内便をおもに運航しているのは、伊丹空港(現在は大阪国際空港)です。

しかし、この伊丹空港はLCC(ローコストキャリア)と呼ばれる航空会社は運航していないのです。LCCを利用して旅行したいなら関西国際空港まで行きましょう。
今回は、LCCは伊丹空港から乗れないこと、関西国際空港へのアクセス方法や、安くチケットを購入する方法について紹介いたします。

残念ながら伊丹からLCCは飛んでいません

伊丹空港はおもに、国内線を運航している西日本の空の玄関口となる空港の1つです。大阪市内からのアクセスが抜群で、利用しやすい空港です。しかし、JALやANAと大手航空会社と比較すると格安料金で航空チケットを購入することができるLCCの航空会社は運航していないのが現状です。

各航空会社は事前に予約をおこなうことで、割引を適用するシステムをとっているところがほとんどです。せっかく旅行へ行くなら、少しでも安く飛行機に乗りたいですよね。それでは関西圏にお住まいのかたはどのようにすれば、LCCを利用することができるのでしょうか?

それは、関西圏にある3つの空港のうち、関西国際空港を利用することです。

残念ながら伊丹からLCCは飛んでいません

関西圏のLCCは関西空港へ!

伊丹からLCCを利用することができないなら、関西国際空港まで足を伸ばしてみましょう。関西国際空港は、大阪府泉佐野市にあります。名前の通り関西圏の国際線を中心にしつつ、国内線も運航している空港です。

・関西国際運航で運航しているLCCは?

関西国際空港から利用できるLCCは、おもにジェットスターやピーチ、スターフライヤーといった航空会社があります。国際線だけではなく、国内線も運航しているため伊丹空港から行く場合と比較してより安く移動ができるほうを選んでみてはいかがでしょうか。

・関西国際空港へのアクセス方法

関西国際空港へのアクセス方法はいくつかありますので、大阪市内にある梅田駅を出発点としてご紹介します。

【電車】

電車を利用する場合は、まずは梅田駅から大阪メトロ御堂筋線の天王寺行きに乗車します。約9分後になんば駅に到着しますので、そこからさらに南海本線に乗り換えて関西国際空港駅で下車して到着です。合計の移動時間は約46分、料金は1,660円です。

【バス】

関西国際空港行きシャトルバスを利用する場合は、梅田駅近くにあるハービスOSAKAか新阪急ホテルから乗車します。移動時間は新阪急ホテルからは約50分、ハービスOSAKAからは約62分かかります。電車と比べると、交通事情に左右されるため予定よりも時間がかかるおそれがありますが、乗り換えの必要がないため荷物が多い方におすすめです。

伊丹からでも安く飛行機を利用するには

関西圏の空港の中で、LCCを利用するなら関西国際空港に行く必要があります。しかし、空港への手間がかかるのが気になる方は伊丹空港で少しでもお得な料金でチケットを手に入れましょう。

航空チケットは、最大75日前に予約することで通常運賃の半額近くの料金で購入することができます。おもに大手航空会社のANAやJALで実施されている割引サービスとなりますので、2社を利用する際は早めに予約することをおすすめいたします。

伊丹からでも安く飛行機を利用するには

まとめ

関西圏の空港のひとつ、伊丹空港は国内便のみの運航ですがLCCは運航していません。LCCを利用して移動したいなら、関西国際空港を利用してみてはいかがでしょうか。しかし大阪市内からは伊丹空港のほうがアクセスしやすいのが現状ですので、料金だけではなく荷物の多さや空港までの移動でも検討してみましょう。

航空チケットは予約が早ければ早いほどお得な料金で乗ることができちゃいます。さっそく予約しようと思ったら、【ソラハピ】のチケット検索ページをチェックしてみてください。楽しい空の旅が待っていますよ。

Pocket

一覧ページへ戻る