格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • 空港情報

2018.08.17

どこから行っても便利な羽田空港へアクセス方法について紹介します!

Pocket

「羽田空港から搭乗する航空チケットを予約したけど、どうやって行けばいいんだっけ?」「国内線のターミナルが2つあるけど、どっちから乗るの?」初めて羽田空港を利用する方は、そんな疑問が出てくるのではないでしょうか。羽田空港のターミナルは航空会社別に分かれているので、当日間違えてしまうと最悪の場合搭乗時刻に間に合わなくなってしまうかもしれません。

そこで今回は、羽田空港のアクセス方法について紹介します。事前に確認しておけば、当日あわてずに移動することができるのではないでしょうか。これから羽田空港を利用される方は、ぜひ参考にしてみてください。

羽田空港はどこにある?

日本最大の空港である羽田空港(現在は東京国際空港)は、東日本の空の玄関ともいわれています。国内線と国際線を運航しているため、世界中から毎日、多くの人が出入りしています。

そんな羽田空港は、いったい日本のどこにあるのでしょうか?羽田空港は、東京都大田区に位置しています。
国際線があることはもちろんのこと関東圏の方は特には、電車でのアクセスも容易ということも利用客が多い理由の1つです。

ターミナルが2つあるので注意を!

羽田空港の国内線には、第1ターミナルと第2ターミナルという2つのターミナルがあります。どんな違いあるのかといいますと、おもに運航している航空会社が違います。

第1ターミナル

第1ターミナルで発着しているおもな航空会社は、日本航空(JAL)です。ほかにもLCCのスターフライヤーや、スカイマークなども第1ターミナルになります。

第2ターミナル

第2ターミナルで発着しているおもな航空会社は、全日本空輸(ANA)です。しかし、北九州便のみ、第1ターミナルのためご注意ください。LCCのソラシドエアも、第2ターミナルで運航されています。

ほかにも国際線用の国際線ターミナルもありますが、いずれも距離が離れているため、搭乗の際にはお間違えの無いように事前に確認しておくことをおすすめします。

各ターミナル間への移動はシャトルバスやモノレールが運行されていますので、国内線から国際線へ乗り継ぎの際には利用してみてはいかがでしょうか。

各方面からの行きかた

羽田空港は各方面からアクセス抜群ですが、どのようなルートで行くと効率が良いのかお調べしました。ここでは、いくつかの主要駅を出発点としたアクセス方法を紹介します。

東京駅

東京駅から羽田空港へ向かうには、東京モノレールを利用します。まず、東京駅から山手線で浜松町へ向かいます。そこから、東京モノレール空港快速に乗り換えると、国際線ビル駅、第1ターミナル駅、第2ターミナル駅の順に到着します。

新宿

新宿駅向かうには、まずJR山手線の内回りで品川駅に向かいましょう。品川駅で下車したあと、京浜急行に乗り換えて羽田空港国内線ターミナル駅で下車すれば到着です。エアポート快速特急に乗車しても、特急料金はかからないためご安心ください。

成田空港

成田空港からは、飛行機の乗り継ぎなどで成田空港へ向かう際に利用することが多いでしょう。成田空港には、羽田空港行きのリムジンバスが出ています。各ターミナル行の停留所があるため、利用する航空会社に合わせて下車しましょう。

横浜

横浜駅から羽田空港へに向かうには、横浜駅から京急線1本で羽田空港のターミナル駅に行くことができます。新宿駅のときと同じように、エアポートを利用すると良いでしょう。

まとめ

羽田空港は、国内外から毎日多くの利用客でにぎわう日本最大の空港です。国内線のターミナルは2か所あるため、航空会社をご確認のうえお間違いのないように向かいましょう。
関東圏からのアクセス方法はいくつかありますので、移動時間や乗り換えの少ない方法などで選ぶと良いかもしれませんね。

これから羽田空港を利用して計画を立てている方は、【ソラハピ】のチケット検索ページのチケット検索ページをチェックしてみてください。搭乗の際は、時間に余裕をもって旅行を楽しんじゃいましょう。

Pocket

一覧ページへ戻る