格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • 空港

2018.05.14

山形から大阪までは飛行機でどれくらい?移動時間・料金まとめ

大阪といえば「グリコの巨大看板や立体看板」などがあり、老若男女問わず人気の観光地ですね。

さらに、大阪のグルメで王道なのが「たこ焼き」です。
他にも「お好み焼き・551豚まん」なども人気があります。

グルメ以外にも、有名な観光地として「道頓堀・通天閣・アメリカ村」には1年を通して多くの観光客が訪れています。

また、全国的にも有名な大型レジャー施設の「ユニバーサルスタジオジャパン」や大阪冬の陣・夏の陣の舞台となった「大阪城」などは、日本だけではなく海外からの観光客にも人気です。

他にもさまざまな魅力がある大阪ですが、山形県から行く場合には2つの方法で行くことができます。

1つ目は「新幹線」を利用して行く方法、2つ目は「飛行機」を利用して行く方法です。

まず、新幹線利用する場合は、山形駅から「山形新幹線・東京行」に乗り東京駅で「東海道・山陽新幹線・新大阪行」に乗り換えて新大阪へ向かう行き方になります。

一方で、飛行機を利用する場合は「山形空港」から「伊丹空港」を利用して向かう行き方です。

「新幹線」と「飛行機」どちらを利用して行くべきなのでしょうか?

そこで今回は山形から大阪まで、お得に行く方法をご紹介します。

たこ焼き

山形から大阪までの移動時間

まず、山形から大阪まで行くには、どのくらいの時間がかかるのでしょうか。

「飛行機」を利用した場合と「新幹線」を利用した場合にかかる移動時間をそれぞれ見ていきましょう。

【飛行機】

飛行機で「山形空港」から出発し「伊丹空港」まで行く場合は、片道約1時間20分のフライトです。

そこへ搭乗手続きなどの時間を含めると、所要時間は片道約2時間20分かかります。

ちなみに「伊丹空港」から「新大阪駅」に行く場合は、大阪モノレールの「門真市行」に乗り、千里中央で「北大阪急行電鉄・なかもず行」に乗り変えて、新大阪駅に向かいます。
移動時間は、片道50分ほどで行くことができます。

【新幹線】

新幹線を利用する場合は、山形駅から東京行きの「山形新幹線」に乗り、東京駅で「東海道・山陽新幹線・新大阪行」に乗り換えて、新大阪へ向かう行き方です。

乗り継ぎ時間を含めると片道で約6時間の移動時間になります。

山形から運航している航空会社

山形から大阪に行く場合、山形県の「山形空港」と大阪府の「伊丹空港」間のフライトになります。

山形空港から伊丹空港までは「JAL」の1社が1日に3便を運航しています。
なお、始発便は9時40分で最終便は18時15分です。フライト時間は約1時間20分です。

大阪駅

山形から大阪までの料金

それでは山形から大阪へ「飛行機」や「新幹線」を利用して行く場合には、どのくらいの片道料金がかかるでしょうか?

飛行機と新幹線の料金をそれぞれ比べてみましょう。

【飛行機の料金】

料金表
※山形空港から伊丹空港までの航空運賃
(2018年9月10日搭乗予定・搭乗日より75日以上前に調べた時点での最安値)

山形空港から伊丹空港まで「JAL」が運航する飛行機を利用した場合、片道の普通運賃は35,800円です。

しかし75日前に予約をすれば「早割」が適用され、片道の航空券を10,500円で購入することが可能です。

これは普通運賃と比べて25,300円も安くなり、たいへんお得です。

このように早めに予約をするだけで、航空券を格安で購入することができますので、事前に余裕をもって計画を立てることをオススメします!

【新幹線の料金】

新幹線を利用する場合は、東京駅での「山形新幹線と東海道・山陽新幹線」間の乗り換えがあります。

山形駅から新大阪駅までの普通運賃は、片道21,040円(乗車券11,660円・特別料金9,380円)です。(2018年9月乗車の場合)

大阪の見どころ

大阪には「ユニバーサルスタジオジャパン」や「大阪城」といった有名観光地がたくさんあります。

今回は、大阪に行った際にぜひ行くべくおすすめスポットをご紹介します。
さらにぜひ食べておきたい、とっておきのグルメもご紹介します。

【 とりあえずココ行っとき!大阪の定番観光地! 】

・大阪城
大阪冬の陣、夏の陣の舞台となった大阪城は、太閤様である豊臣秀吉のお城で有名です。
豊臣家最後の将軍「豊臣秀頼」はこの地で追い込まれてしまい、淀姫とともに自害しました。

・ユニバーサルスタジオジャパン
日本各地からも多くの人が訪れている大型レジャー施設です。
また、近年では世界的にも有名なファンタジー映画「ハリーポッター」の街並みや建物が再現されていて、海外からの観光客にも高い人気があります。

・道頓堀
もはや大阪の名所はここともいえるでしょう。
400年もの間にわたって続いている商店街には、歴史とおいしい名店がたくさんあります。
たこ焼きから最新のグルメまで、まさに食い倒れスポットです。

・通天閣
大阪のシンボルといえば通天閣です。
通天閣が立っている新世界にはたくさんの串カツ店が並んでいます。
大阪に来たなら、新世界の串カツは食べるべきグルメですね。
有名店から穴場のスポットまでいろんなお店を巡ってみるのはいかがでしょうか?

・アメリカ村
大阪の若者の町といえば、アメリカ村です。
最新ファッションや新グルメなどを味わうことができます。
実際に三角形の形をしていることで有名な「三角公園」も見逃せません。

・海遊館
環太平洋を表現した巨大水槽では、620種の生き物が展示されています。
約30,000点の生き物を飼育しているので「世界最大級の水族館」と言われています。

【 大阪で食べ歩きするならココ!! 】

・金滝ラーメン
「道頓堀の〆というたらコレ!まさに〆のラーメンです!」

・串カツ
「新世界に来たほとんどの人がお目当ての串カツ!有名店もたくさん!」

・豚まん
「豚まんなら、551蓬莱!関西地方の大阪、兵庫、奈良、和歌山の4県だけは、肉まんではなく、豚まんと呼んでいるそうです。」

・たこ焼き
「大阪のどこに行っても、たこ焼き屋を見かけます!おいしいお店もいっぱい!食べ比べをしてみるのも楽しみ方の1つです!」

戎橋

まとめ

山形から出発し大阪まで行く場合「山形空港」から「伊丹空港」へANAの飛行機で行くことができます。

片道約1時間20分で移動できるので、乗り物に酔ってしまう方や長時間同じ姿勢でいるのが苦痛に感じる方でも、ストレスなく快適に移動できるのではないでしょうか?

さらに、移動時間を短縮することで目的地を十分に満喫できるのではないでしょうか?

一方で、新幹線を利用する場合は「山形駅」から出発し大阪駅に到着するまで、乗り換えがあり、さらには乗車時間が、片道約6時間と半日かかってしまうため、移動だけで疲れてしまうかもしれません。

そのような理由から、移動時間や料金をトータルで考えると、飛行機を利用したほうが便利で快適だといえるでしょう。

さらに飛行機を利用する場合は、早めに予約することで通常よりも格安に航空券を購入することができます。

お得な「早割」は人気が高く座席が埋まりやすいので、航空券の予約は早めに済ませておきましょう。

もし、山形から大阪までの航空券をお探しでしたら、ぜひ一度【ソラハピ】のチケット検索ページをチェックしてみましょう。

きっとお得な航空券を見つけることができますよ!

近畿行きの航空券検索
山形空港発~伊丹空港着の航空券予約はこちら
伊丹空港発~山形空港着の航空券予約はこちら

一覧ページへ戻る