格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • その他

2022.08.24

大津市のおすすめ観光情報!千年の歴史・自然・日本三大和牛が楽しめるスポット計17選

近江舞子のビーチ
Pocket

「大津市といえば琵琶湖!」と思う方も多いことでしょう。

大津は琵琶湖でも知られていますが、京都にも近いため歴史的建造物がたくさんあります。

歴史を感じながら開運祈願、琵琶湖で浜遊び。

そしてブランド牛である「近江牛」も堪能できる場所です。

せっかく観光するなら、どれも余すことなく堪能したいですよね。

当記事では、滋賀県在住の「さとみさん」を現地ガイドの意見として交えながら、おさえておきたい大津観光スポットをご紹介していきます。

▼現地ガイドプロフィール
さとみさん
滋賀県在住。滋賀県内でおすすめのレジャースポットやご当地グルメなどについて発信しています。
大津市にはランチや習い事、レジャー目的に週2回ほど訪れています。

大津市は自然・利便性・歴史がぐっとつまった場所

大津市マップ

大津市は滋賀県の県庁所在地に指定されており、琵琶湖と京都府にはさまれる位置にあります。

水と自然が豊かでお寺や神社が多いため、琵琶湖周辺だけでもそれらをいっぺんに楽しむことができます

大津市には40以上の駅・路線があるためアクセスもよいです。

駅から数分でいけるおすすめスポットもあるため、レンタカーなしでも観光できますよ。

大津の歴史にふれられるおすすめのスポットからご紹介いたします。

大津市のおすすめのお寺・神社【7選】

大津市は京都府に面していることもあり、歴史あるお寺・神社が数多くあります。

そのなかでもおすすめなお寺・神社は以下の7つです。

・比叡山延暦寺
・日吉大社
・近江神宮
・三井寺
・石山寺
・建部大社
・満月寺浮御堂

7つも?と思うかもしれませんが、それぞれ歴史・特徴がまったく異なりますので、「行きたい」と思う場所にはぜひご参拝ください。

まずご紹介するのは、世界文化遺産としても有名な「比叡山延暦寺」です。

比叡山延暦寺

比叡山延暦寺
写真:「びわ湖大津観光協会

比叡山延暦寺には1,200年以上の歴史があり、ユネスコ世界文化遺産にも認定されている場所です。

修行の場として利用され、多くの名僧を世に送りだしたことから「日本仏教の母山」ともよばれています。

その歴史から、延暦寺では参拝だけでなく本格的な修行体験もおこなえます。

※個人様の場合は座禅・写経のみ体験可能

※写経料金……1,100円
※座禅体験……1,100円(事前予約制・2人以上から受付可)

延暦寺は東塔地区・西塔地区・横川地区の3つのエリアにわかれており、東塔にある「根本中堂(こんぽんちゅうどう)」が延暦寺の総本堂にあたります。

敷地が広いうえに対応時間終了が16時ごろと早いため、受付開始と同時いくとしっかり参拝できるかと思います。

▼比叡山延暦寺

住所 大津市坂本本町4220
拝観料 東塔・西塔・横川共通券
大人……1,000円
中高生……600円
小学生……300円

国宝殿(宝物館)
大人……500円
中高生……300円
小学生……100円

国宝殿拝観料と巡拝料のセット価格
大人……1,500円
中高生……900円

対応時間 東塔地区
○3月から11月……8:30~16:30
○12月……9:00~16:00
○1月・2月……9:00~16:30

東塔地区
○3月から11月……8:30~16:30
○12月……9:00~16:00
○1月・2月……9:00~16:30

西塔・横川地区
○3月から11月……9:00~16:00
○12月……9:30~15:30
○1月・2月……9:30~16:00

※受付は営業終了30分前まで
※雪など天候の影響により早めに閉めることがあります

HP https://www.hieizan.or.jp/

日吉大社

日吉大社

写真:「びわ湖大津観光協会

日吉大社は「この地が鬼門にあたる場所である」ことから、魔除・災難除を祈る社とされました。

※鬼門とは、不吉なものが出入りする場所・方角のことです。

日吉大社は全国に3,800以上ある分霊社の山王総本宮で、家を建てる・引っ越しをする・旅行をする際には多くの方が厄除け祈願におとずれています。

魔除け・厄除け祈願をしたいなと思ったときは、日吉大社は最適ですね。

日吉大社をおとずれた際には、「鶴㐂そば(鶴喜そば)」のお蕎麦もぜひご賞味ください。

鶴に㐂(よろこ)ぶ、なんとも縁起のよい名前のお蕎麦屋さんです。

▼日吉大社

住所 大津市坂本5丁目1-1
拝観料 大人……300円
小人……150円
対応時間 9:00~16:30
HP http://hiyoshitaisha.jp/

▼本家鴨㐂そば

住所 大津市坂本4-11-40
営業時間 11:00~16:00(ラストオーダー 15:30)
※定休日……第3金曜日・元日・1月、6月は第3木・金曜日
※売切れ次第閉店、天候不順の際は営業時間を短縮することがあります。
HP http://www.tsurukisoba.com/

近江神宮

近江神宮

近江神宮は、開運・産業文化学問の神として知られており、登録文化財にも指定されています。

みなさんは毎日時計を見て時間を確認しますよね。

近江神宮は「時」との関連が強く、大津に設置された漏刻(ろうこく)が時間を知らせたことが日本の時刻制度の始まりとされています。

漏刻とは水時計のことをいい、近江神宮の敷地内にある「時計館宝物館」にてご覧いただけます。

日ごろ何気なくすぎる時間の流れを、近江神宮でゆっくりと感じてみてはいかがでしょうか。

▼近江神宮

住所 大津市神宮町1-1
拝観料 無料
対応時間 6:00~18:00(16:30 受付終了)
営業時間 参拝……6:00~18:00
お守り・御朱印など……9:00~16:30
ご祈祷……9:30~16:00
HP https://oumijingu.org/

▼時計館宝物館

住所 大津市神宮町1-1
入館料 大人……300円
小中学生……150円
幼児……無料
対応時間 6:00~18:00(16:30 受付終了)
営業時間 9:30~16:30
※祝日以外の月曜は休館
HP https://oumijingu.org/

三井寺(園城寺)

1200年以上の歴史がある三井寺(長等山園城寺)は、その歴史のなかで、争乱や焼き討ちなどの苦難に合いながらも、美しいその姿を保っています。

参拝だけでなく、山伏・座禅・写経・腕輪念珠づくりなどの体験もおこなえます。

※募集定員に限りがあり、予約者が多いときは利用できない場合があります。

自分だけの腕輪念珠がつくれるのは魅力的ですよね。

また、映画「るろうに剣心」のロケ地として活用されたこともあり、ファンにはたまらない場所となっています。

歩き疲れたら、青大豆と抹茶をブレンドして作られたきなこがたっぷりかかった「大津名物 三井寺力餅」でほっとひと息。

お持ち帰りはもちろん、店舗でお召し上がりいただくこともできます。

※店舗によってはお持ち帰りのみの場合もあります。

▼三井寺(園城寺)

住所 大津市園城寺町246
拝観料 ・拝観料……大人600円・中高生300円・小学生200円
・特別拝観……600円(要予約)
・山伏体験……10,000円(要予約)
・写経体験……1,000円(要予約)
・座禅体験……1,000円(要予約)
・腕輪念珠作り体験……1,000円(要予約)
対応時間 8:00~17:00(16:30 受付終了)
営業時間 11:00~14:30
※文化財収蔵庫の拝観は8:30~16:30(16:00 受付終了) 
事前予約 特別拝観・体験を希望の方は事前予約が必要になります。
※三井寺のホームページからご予約可能です。
https://miidera1200.jp/


▼三井寺力餅本家

住所 大津市浜大津2丁目1-30
おしながき 力餅とお茶……500円
力餅と抹茶……700円
コーヒー(アイス・ホット)……500円※力餅1本セット
オレンジジュース……500円※力餅1本セット
営業時間 7:00~19:00
営業時間 11:00~14:30
※文化財収蔵庫の拝観は8:30~16:30(16:00 受付終了) 
HP https://www.tikaramoti.jp/

満月寺浮御堂

満月寺浮御堂は、陸から橋が伸び、琵琶湖の上に突き出るようなかたちで建てられている仏堂です。

その名のとおり、水の上に浮いているように見えます。

満月寺浮御堂は、湖の安全や衆生済度(しゅじょうさいど)を祈願するために建てられました。

※衆生済度……現世で悩み苦しむ人々を仏や菩薩が救済すること

大津をおとずれた際は、1000年にわたり湖を守っている浮御堂のパワーを感じてみてください。

▼満月寺浮御堂

住所 大津市本堅田1-16-18
拝観料 300円
対応時間 8:00~17:00
HP https://www.otsu10shaji.jp/ukimido/

石山寺

石山寺は奈良時代天平19年(747年)に開基された歴史のあるお寺です。

平安時代、石山寺は貴族や歌人、女性文学者に人気がありました。

かの有名な紫式部もこの地におとずれており、「源氏物語」の構想を得た場所として語り継がれています。

文学・学問の寺として知られ、その後も多くの文学者が参拝におとずれました。

令和を迎えたいまでもその歴史は守られており、9月には秋月祭や俳句大賞などのイベントが開催されています。

文学・学問に興味がある方は、ぜひご参拝ください。

▼石山寺

住所 大津市石山寺1-1-1
入山料 ・大本山 石山寺
中学生以上……600円
小学生……250円

・本堂内陣
中学生以上……500円
小学生……250円

・石山寺と紫式部展
中学生以上……300円
小学生……150円

対応時間 ・大本山 石山寺
8:00~16:30(入山受付は16:00まで)

・本堂内陣
9:00~16:00

・石山寺と紫式部展
10:00~16:00(入館受付は15:45まで)

HP https://www.ishiyamadera.or.jp/

建部大社

建部大社の歴史は古く、そのルーツを探るには奈良時代までさかのぼる必要があります。

日本屈指の古社といっても過言ではありません。

建部大社には、日本武尊(やまとたけるのみこと)が祭神として祭られています。

平安時代末期、源頼朝が建部大社にて源氏再興を祈願したことをきっかけに、多くの武将たちが参拝におとずれるようになりました。

開運・出世・必勝・厄除・縁結び・医薬醸造の神として崇拝されています。

勝負事のまえには、ぜひ参拝しておきたい場所です。

▼建部大社

住所 大津市神領1-16-1
拝観料 無料
※宝物殿を拝観する場合は200円
対応時間 9:00~16:00
HP http://takebetaisha.jp/

大津市のおすすめ観光スポット【4選】

大津市に来たなら「琵琶湖」を見ずには帰れませんよね。

大津市は琵琶湖に面しており、自然豊かなその特色を生かした観光スポットがたくさんあります。

大津市でチェックしておきたい観光スポットは以下の4つです。

・ミシガンクルーズ
・琵琶湖疏水
・寿長生の郷
・びわ湖バレイ

まずは「ミシガンクルーズ」からご紹介いたします。

ミシガンクルーズ

ミシガン
写真:「びわ湖大津観光協会

琵琶湖の風をダイレクトに感じるならミシガンクルーズです!

琵琶湖が360度見渡せるうえに、船内ではお食事、音楽、パフォーマンスが楽しめます。

また船内にはたくさんのフォトスポットがあり、ミシガンクルーズならではの思い出の写真が撮影できます。

船内でのお食事を希望される方は、18:30出港の「ミシガンナイト」コースをご予約ください。

18:00よりご乗船いただければ、船内でのお食事が楽しめます。

▼ミシガンクルーズ

乗船場所 大津港(大津市浜大津5丁目1-1)
クルーズコース ミシガン60(60分コース)
ミシガン90(90分コース)
ミシガンナイト(18:30出港・90分コース)
料金 ○ミシガン60
大人2,400円・学生2,000円・小学生1,200円

○ミシガン90
大人3,000円・学生2,400円・小学生1,500円

○ミシガンナイト
大人3,200円・学生2,600円・小学生1,600円

琵琶湖疏水

琵琶湖疎水

写真:「びわ湖大津観光協会

「クルージングをする時間はないかも……」

そんなときは琵琶湖疏水(琵琶湖第1疏水)に立ち寄ってみてください。

琵琶湖疏水は、琵琶湖の水を京都まで流すためにつくられた人工の運河です。

明治時代に完成して以来、現在(2022年8月18日時点)でも活用されています。

桜、紅葉の季節はもちろん、新緑の時期も美しい写真が撮影できるフォトスポットです。


▼琵琶湖疏水

住所 大津市三井寺町7
HP https://biwakososui.city.kyoto.lg.jp/

 

寿長生の郷

寿長生の郷は大津市に本店をもつ「叶匠壽庵(かのうしょうじゅあん)」という和菓子屋が経営している観光スポットです。

自然豊かな緑を身近に感じるならここ!といっても過言ではありません。

古民家・自然・和菓子がお好きな方におすすめなスポットです。

寿長生の郷では苔玉教室や、はちみつ教室などの体験も楽しめます。

「体験教室」「茶室」「お食事処 山寿亭」は完全予約制となっていますので、利用を希望される方は事前に予約を取ってからいきましょう。

※ホームページにて予約が可能です。
※「梅窓庵」でのお食事は予約なしでご利用いただけます。

叶匠壽庵の和菓子は、ネット通販にて取り寄せることもできますよ。
和菓子がお好きな方はぜひ一度ご賞味ください。

▼寿長生の郷 https://kanou.com/gnaviplus/sunainosato/

住所 大津市大石龍門4-2-1
営業時間 10:00~17:00(水曜定休日)

○お食事処 梅窓庵
甘味……10:00から(ラストオーダー16:15)
食事……11:30から(ラストオーダー14:00)

びわ湖バレイ

びわ湖バレイは冬はスキー場として利用されていますが、オールシーズン楽しめる場所です。

ロープウェイで山頂までいけば、琵琶湖はもちろん大津の雄大な自然が標高1,100メートルから一望できます。

景色を見るだけでなく、そり遊びやドックランなどの施設が充実しており、さまざまなアクティビティが用意されています。

びわ湖バレイにいった際にはぜひ「びわ湖テラス」にもいってみてください。

標高1,100メートルの景色を見ながら、お茶・お食事が楽しめます。

標高が高い場所は天候の影響を受けやすいため、天気のよい日をねらっていきましょう。

▼びわ湖バレイ

住所 大津市木戸1547-1
営業時間 9:00~17:00
ロープウェイ(上り)……9:00~16:00まで
ロープウェイ(下り)……17:00まで
駐車場(開場時間)……8:30
料金 4月~10月
【当日窓口で購入する場合】
○大人3,500円・小学生1,500円・幼児1,000円
【Web前売り券を購入する場合】
○大人2,500円~3,000円・小学生1,400円・幼児900円

11月
【当日窓口で購入する場合】
○大人3,000円・小学生1,500円・幼児1,000円
【Web前売り券を購入する場合】
○大人2,000円~2,500円・小学生1,000円・幼児800円

駐車場料金 ○乗用車
平日1,000円・土日祝2,000円

○二輪
平日500円・土日祝1,000円

アクティビティの料金・営業時間 ○そり遊び(無料・予約不要)
10:00~16:30

○ドッグラン(無料・予約不要)
9:30~16:30

○なぞ解き(600円・予約不要)
10:00~15:00

○スカイウォーカーチャレンジコース(3,300円・要予約)
定員35名・所要時間90分

○ジップラインアドベンチャーツアーコース(3,900円・要予約)
定員20名・所要時間2時間
※予約はWeb予約のみ・前日の15時までの受付になっています。

大津市のおすすめレジャースポット【2選】

琵琶湖を肌で感じたい・釣りがしたいという方には、以下の2つのスポットがおすすめです。

・近江舞子浜水泳場
・南郷水産センター

琵琶湖の水は海水ではないため、ベタベタしにくく、髪や肌を傷めにくいのが特徴です。

大きな波が立ちにくいうえに毒性の強い危険なクラゲもいないので、お子さんといっしょに楽しめますよ。

JR「近江舞子駅」から徒歩5分でいける「近江舞子水泳場」からご紹介いたします。

近江舞子浜水泳場

近江舞子のビーチ

写真:「びわ湖大津観光協会

透明度の高い水、そして青い空。

まるでマリンリゾートにも見えるここ近江舞子浜水泳場は、近江舞子駅から数分の場所にあるためアクセスもよいです。

午前中は浜で遊び、昼食にはバーベキューを楽しむこともできます。

※感染症の影響でバーベキューエリアの利用が一時期中止となっていましたが、2020年6月に再開されました。

写真を撮る・足をつけるだけでも楽しめる場所となっています。

小さなお子さんといっしょに楽しむなら、「真野浜水泳場」もおすすめです。

監視員がおり、遠浅の浜なので安全性は高いといえるでしょう。

▼近江舞子水泳場

住所 大津市南小松
浜開きシーズン 7月1~8月31日(8:00~17:00)

▼真野浜水泳場

住所 大津市今堅田3丁目25
浜開きシーズン 7月上旬~8月31日(9:00~17:00)

南郷水産センター

琵琶湖を肌で感じるなら水泳場ですが、魚と触れ合うのは難しいかもしれません。

魚釣り、つかみ取り体験を楽しみたい方には、「滋賀県南郷水産センター」がおすすめです。

釣った魚をその場で調理・食べることもできます。

※釣れる魚はシーズンによって異なります。

南郷水産センターだけで、金魚すくい・釣り・餌やり・つかみ取り・調理・食事・水産資料館の観覧までできますよ。
ちびっ子釣り場もありますので、小さなお子さんもいっしょに楽しめる場所となっています。

▼南郷水産センター

住所 大津市黒津4丁目4-1
料金 入場料……中学生以上400円・3歳~小学生200円
各体験施設の利用料金 ・金魚すくい……1回100円(2尾までお持ち帰り可)
・金魚釣り……20分500円(3尾までお持ち帰り可)
・アユのつかみ取り……20分300円
・アユ塩焼き……1尾100円
・ちびっ子釣り場……1回500円(魚のお持ち帰り不可)
・コイ釣り……1回700円(魚のお持ち帰り不可)
営業時間 9:30~16:30(火曜日定休日)
金魚すくいコーナー
○9:30~15:30(受付)

ちびっ子釣り場・コイ釣り場・フナ釣り場
○9:30~15:30(受付)

レストラン才・SAI
○11:30~14:00(土日祝のみ営業)

HP http://www.suisan-center.com/

大津市のおすすめグルメ・スイーツ【3選】

旅行に現地グルメは外せませんよね。

地元の人がよくいくスーパーマーケットを見てまわるだけでも、各地の特色がうかがえます。

お店で食べるもよし、お土産として持ち帰って食べるもよし。

大津市のおすすめグルメが楽しめる場所を3つご紹介いたします。

れすとらん松喜屋(近江牛)

近江牛
写真:「びわ湖大津観光協会

日本三大和牛のうちのひとつに数えられている近江牛は、神戸牛・松阪牛よりも長い歴史があり、そのはじまりは江戸時代といわれています。

近江牛は黒毛和種に属するため、黒毛和牛がお好きな方には強くおすすめしたいグルメです。

400年の歴史がある和牛をぜひご賞味ください。

ランチタイムだと少しお得な価格で楽しめるためおすすめです。

人気のお店なので、Web予約を取ってからいきましょう。

▼れすとらん松喜屋 本店

住所 大津市唐橋町14-17
営業時間 ○平日
11:30~15:00(最終ご案内時間は14:00)
ディナー17:00~21:30(最終ご案内時間は20:00)

○土日
11:00~15:00(最終ご案内時間は14:00)
ディナー17:00~21:30(最終ご案内時間は20:00)
※2022年5月27日に営業時間が変更されました。

HP https://www.matsukiya.net/

かねよ(うなぎ)

大津では和牛だけでなく、おいしいうなぎが食べられることをご存知でしたでしょうか?

明治5年に創業された「かねよ」では、おもむきのある庭園のなかでうなぎがいただけます。

うなぎの上に大きなだし巻き卵がのった「きんし丼」が人気で、お持ち帰りも可能です。

鯉さしみなど、少しかわった一品料理も楽しめます。

レストランの休業日はその月によって異なるため、かねよのホームページにてチェックしてからいきましょう。

▼かねよ 本店

住所 大津市大谷町23-15
営業時間 11:00~20:00
※休業日はその月によって異なります。
HP http://www.kaneyo.in/index.html

道の駅「妹子の郷」

道の駅にはスーパーマーケットでは買えないような、地元のものが並んでいますよね。

大津市の道の駅「妹子の郷」には、地元の野菜・加工品、地ビールや滋賀産のクラフトコーラ、お家で楽しめる近江牛カレーなど、ここでしか買えないものがたくさんあります!

レストランも完備されており、近江牛をメインとした滋賀のグルメがいただけます。

レストランの利用に予約をする必要はないため、近江牛を気軽に食べたい方におすすめです。

休憩スペースもありますので、疲れたときはぜひお立ち寄りください。

▼道の駅「妹子の郷」

住所 大津市和邇中528
営業時間 【2022年8月の営業時間】
○特産品販売・情報提供エリア……9:00~18:00
○レストラン…9:00~18:00
(平日ラストオーダー16:00・土日祝ラストオーダー17:00)
○コンビニ……6:00~23:00
※月・施設によって異なります
HP http://www.imokonosato.com/

大津旅プランは琵琶湖を中心にして考えてみよう

上記にて17箇所以上の観光スポットをご紹介いたしました。

丸1日楽しめる場所も多く、日帰りではとても見て回れない量のおすすめスポットがありましたね。

大津をじっくり楽しむなら2泊3日がおすすめですが、「1泊2日で楽しみたい」という方も多いことでしょう。

そんなときはまず、琵琶湖のかたちに沿った観光プランを考えてみるとよいかもしれません。

琵琶湖周辺には水泳場はもちろん、三井寺や近江神宮、琵琶湖第1疏水などのおすすめスポットが集まっています。

1泊2日で大津をなるべくたくさん見てまわりたいときは、観光スポットが集まっている琵琶湖まわりを軸に計画を立てることがおすすめです。

大津市へのアクセス

滋賀県内に空港はありません。フェリーでいく手もないため、公共交通機関でいくなら、新幹線・電車を利用することとなります。

公共交通機関で移動するときは、京都を経由します。

京都駅から大津駅は約10分ほどで移動可能ですので、京都にお住みの方なら、日帰りでも大津を楽しめるかもしれませんね。

・東京駅から大津駅にいく場合
東京駅から京都駅へ(新幹線のぞみで約2時間10分)
京都駅から大津駅(東海道本線で約10分)

・大阪駅から大津駅にいき場合
大阪駅から京都駅へ(新幹線のぞみで約15分)
京都駅から大津駅(東海道本線で約10分)

大津市へは車でいくことも可能ですが、東京から京都までは車で約6時間以上(片道)かかるため、大津へは新幹線・電車でいくことをおすすめします。

まとめ

今回ご紹介したおすすめしたスポットは、大津の歴史がつまった場所ばかりです。

1000年以上の歴史を誇る場所がたくさんありましたね。

琵琶湖・歴史・近江牛、どれも大津旅行には外せないものです。

ご旅行の際はぜひその手で、その舌で実際に感じてみてくださいね。

Pocket

一覧ページへ戻る