格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • その他

2023.01.10

熊本市の観光情報!熊本城からくまモンに会える場所・名産グルメまで計8つをご紹介

Pocket

熊本市には、熊本城がのこした歴史と自然、そして九州の中心地として発展した都市的な魅力があります。

市内には多くの駅があるうえに「熊本市電」も運行されているため、マイカーがなくても観光可能です。

当記事では熊本市のおすすめ観光スポットと、長く愛されている人気のグルメをご紹介いたします。

熊本市へのご旅行をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.熊本市はおいしい地下水が巡っている政令指定都市

熊本市は熊本県の県庁所在地で、九州地方のほぼ中央に位置しています。日本の最南端にある政令指定都市です。

日本で唯一の地下水都市ともいわれており、熊本市内を巡る水道水の100%を地下水でまかなっています。

蛇口からミネラルウォーターが出る」世界でも珍しい町です。

おいしい水で育てられた野菜・果物は味が良く、熊本市では農産物の生産に力を入れています。

ほかにも人気のゆるキャラ「くまモン」や、日本三名城ともよばれている「熊本城」など、熊本市には魅力的なポイントがたくさんあります。

2.熊本市のおすすめ観光スポット【5選】

熊本市の観光地として、当記事では以下の5つをピックアップしました。

・熊本城
・熊本城ミュージアムわくわく座
・くまモンビレッジ
・熊本市現代美術館
・熊本県伝統工芸館

熊本市を観光するなら「熊本城」を見ずには帰れません。

1つ目のおすすめ観光地として、まずは熊本城からご紹介いたします。

熊本城


写真提供:一般財団法人 熊本国際観光コンベンション協会

熊本城は武将でありながら城造りの名人としても知られている加藤清正が、当時の最先端技術を駆使して建てられました。

天守閣ゾーン・本丸御殿ゾーン・平左衛門丸ゾーン・数寄屋丸ゾーンなど計9つのエリアがあり、散策スポットとしても人気の観光地です。

熊本城は日本三名城のひとつともいわれており、さまざまな歴史が残っています。

1607年に完成し現代に至るまで、多くの苦難がありました。

2016年(平成28年)に起こった熊本地震により、熊本城は石垣の崩落や一部建物の倒壊などの被害を受けています。

2017年に復旧工事を始め、2021年4月には天守閣・長塀の復旧が完了しました。

「特別公開」では2021年4月にリニューアルした展示物と、最上階からの眺めがご堪能いただけます。

▼熊本城

住所 熊本市中央区本丸1-1
入園料 高校生以上……800円
小中学生……300円
未就学児……無料
営業時間 9:00~17:00(最終受付 16:30まで)
※天守閣の入場は16:30まで
※イベントなどにより営業時間が変更される場合があります
休園日 12月29日~12月31日
HP https://castle.kumamoto-guide.jp/

熊本城ミュージアムわくわく座


写真提供:一般財団法人 熊本国際観光コンベンション協会

熊本城ミュージアムわくわく座は、子供から大人まで楽しめるエンターテイメント型の体験施設です。

熊本の文化や熊本城の魅力を、ライトや模型、映像、パネルなどを用いて分かりやすく解説しています。

江戸時代の熊本城や被災前の姿など、貴重な資料がご観覧いただけます。

チケットにはわくわく座入館券の他に、「熊本城・わくわく座2館共通券(大人850円・小中学生300円)」もあります。

熊本城とわくわく座の両方を楽しみたい方は、こちらのチケットがおすすめです。

▼熊本城ミュージアムわくわく座

住所 熊本市中央区二の丸1番1
入館料 大人……300円
小中学生……100円
営業時間 9:00~17:30(わくわく座入館は17:00まで)
定休日 12月29日~12月31日
HP https://www.sakuranobaba-johsaien.jp/waku-index/

くまモンビレッジ


写真提供:一般財団法人 熊本国際観光コンベンション協会

熊本のゆるキャラといえば「くまモン」ですよね。くまモンは世界中からも注目されている人気のゆるキャラです。

くまモンビレッジでは毎週日曜日・13:00~13:30※に、くまモンに会える「くまモンステージ」を定時開催しています。
※休止となる場合がございます。
※くまモンステージは無料でご観覧いただけます。

全席指定・事前抽選制(約22席)となっているため、観覧をご希望の方はくまモンビレッジにて10:30~11:30(当日)までに応募してください。

抽選の結果は12:00~から、くまモンビレッジのディスプレイ、または公式Twitterにて発表されます。

ここでしか買えないグッズ・お土産もたくさんありますのでぜひお立ち寄りください。

▼くまモンビレッジ

住所 熊本県熊本市中央区桜町3番10号 サクラマチクマモト2階
営業時間 10:30~18:00
※年末年始は営業時間が変更されます。
HP https://www.kumamon-village.jp/

熊本市現代美術館


写真提供:一般財団法人 熊本国際観光コンベンション協会

熊本市現代美術館は「びぷれす熊日会館」という建物の3階にある中心市街の美術館です。

写真、絵画、彫刻にとどまらず、多種多様な手法でうみだされた現代アート作品がご鑑賞いただけます。

熊本市現代美術館ではひと月のあいだに、さまざまなイベントやロードショーが開かれているため、何度行っても楽しめる美術館です。

熊本市の中心街にあるためアクセスが良く、市電「通町筋」から徒歩約1分の場所にあります。

▼熊本市現代美術館

住所 熊本市中央区上通町2番3号 びぷれす熊日会館3階
営業時間 10:00~20:00(企画展示の入場受付は19:30まで)
入館料 企画展示のみ有料
※料金は企画によって異なります。
定休日 火曜日・年末年始(12月29日~1月3日)
HP https://www.camk.jp/

熊本県伝統工芸館


写真提供:一般財団法人 熊本国際観光コンベンション協会

熊本県伝統工芸館は、手作りの良さにこだわった伝統ある工芸品を展示・販売している施設です。

熊本県には「川尻刃物」という伝統的工芸品があり、熊本市川尻では室町時代から手打刃物が作られていたといわれています。

毎月第3日曜日には「包丁研ぎ」が開かれており、1階の工房にて500円からプロに包丁の研ぎ直しを依頼できます。
※都合により開催日が変更される場合があります。
※「包丁研ぎ」の開催時間は9:30~15:00です。
※料金は包丁の状態によって異なります。

熊本県伝統工芸館は2022年(令和4年)8月をもって、開館40周年となりました。

40周年の記念事業として、さまざまなワークショップ&セミナーが開催されています。

各講座は定員制となっており、ご予約が埋まり次第受付終了となるため、興味のある方はぜひお早めに熊本県伝統工芸館までお問い合わせください。

▼熊本県伝統工芸館

住所 熊本県熊本市中央区千葉城町3-35
営業時間 9:30~17:30
入館料 大人……210円
大学生……130円
※高校生以下は無料です。
定休日 月曜日・年末年始(12月28日~1月4日)
HP https://kumamoto-kougeikan.jp/

3.熊本市のおすすめグルメ【3選】

熊本市のグルメといえば、熊本ラーメン馬刺し辛子レンコンの3つは外せません。


写真提供:一般財団法人 熊本国際観光コンベンション協会

熊本ラーメン」はクリーミーな豚骨のスープに、パンチのあるニンニクチップやマー油がトッピングされているのが特徴的なラーメンです。

熊本ラーメンの豚骨スープには鶏ガラも使用している店舗が多く、博多ラーメンとはまた違う味わいとなっています。

2つ目のおすすめグルメは「馬刺し」です。熊本は馬肉生産量日本一※を誇っており、滋養強壮のために食されてきた長い歴史があります。
農林水産省公式ホームページ 参考

馬肉は低脂肪・低カロリーで高タンパク、栄養がぎゅっと詰まっている熊本を代表するグルメです。

3つ目におすすめする「辛子レンコン」も、栄養満点のグルメとなっています。

病弱であった熊本藩主・細川忠利の健康を支えた食べ物といわれており、熊本の郷土料理のひとつです。

4.初めて行くなら熊本城周辺から観光しよう

初めて熊本市を旅行するなら、観光名所が集まっている熊本城周辺がおすすめです。

熊本城までは「熊本駅前」からバスに乗り「熊本城・市役所前駅」または「市役所前」で降りると、徒歩約1分のところにあります。

バスに乗っている時間は片道約15分ほどです。

熊本城の周辺には、上記にてご紹介した熊本城ミュージアムわくわく座や近代美術館の他に、鶴屋百貨店などのデパートもありますよ。

魅力的な観光スポットとなっているため、まずは熊本城近辺からチェックしてみることをおすすめします。

5.熊本市へのアクセス

熊本市にはたくさんの駅があるため、ここでは最も利用されている「熊本駅」に注目して、アクセス方法をご紹介いたします。

熊本には「阿蘇くまもと空港(熊本空港)」がありますので、東京(羽田・成田)、大阪(伊丹)、名古屋、静岡、天草、沖縄(那覇)の近くにお住まいの方は、飛行機を使うことをおすすめします。


【東京から熊本駅までのアクセス】

1.羽田空港から阿蘇くまもと空港に飛ぶ
2.阿蘇くまもと空港にて空港リムジンバスに乗り「熊本駅」で降りる

東京駅から新幹線のみを使って熊本駅まで行くことも可能ですが、その場合は移動に片道約6時間10分かかります。

飛行機を利用すれば、羽田空港から熊本空港まで片道約2時間で移動可能です。

熊本空港から熊本駅までは、バスで片道約1時間で移動できます。

新幹線のみで移動するよりも約半分の時間で移動できますので、熊本市を観光する際は飛行機の利用も検討してみてくださいね。

6.まとめ

熊本市は熊本県の県庁所在地であるためアクセスが良く、とくに熊本駅周辺はとても栄えています。

今回ご紹介しきれませんでしたが、熊本市には「池泉式回遊庭園」など魅力的なスポットがまだまだたくさんあります。

飛行機を使って熊本市にむかう際は、ソラハピにて各航空会社の格安チケットを販売していますのでぜひご利用ください。

Pocket

一覧ページへ戻る