格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • 航路情報

2021.04.27

喜界島には飛行機で行こう!最安値で移動する方法を紹介!

飛行機
Pocket

喜界島は、奄美群島にある島のひとつです。スギラビーチやハワイビーチ、また国定公園の百之台公園などの観光スポットが多いことから、旅行で行こうと考えている方も多いでしょう。また、なかには出張などで急に喜界島に行かなければならなくなった、という方もいるかもしれません。

いずれにしても、喜界島への移動または喜界島からの移動は、海に浮かんでいる島であることからも陸路を利用することはできません。そこでおすすめなのが、飛行機を利用する方法です。喜界島は、鹿児島と奄美大島との空路を持っています。

しかし、「飛行機は運賃が高いのでは?」と思われている方も多いでしょう。じつは飛行機の運賃は、予約をするタイミングによって大きく変わることがあるのです。予定までまだ期間がある方もそうでない方も、安くこの区間を移動するためにも、そのコツを知っておきましょう!

喜界島~鹿児島間はJALが運航

まずは、喜界島と鹿児島間の空路について解説していきます。この区間は、JAL(日本航空)が2往復分の便を運航しています。所要時間は、約1時間5分~1時間15分。ここではそんなこの路線について、「予定まで期間が比較的ある方」と「予定まで期間がそんなにない方」向けに、安く移動するコツを紹介します。

予定まで期間があるなら早期予約割引

予定まで期間に余裕がある方は、早期予約割引の利用がおすすめです。早期予約割引とは、航空券を搭乗予定日よりも早めに予約することで、割引を受けることができるというものです。喜界島と鹿児島間において、JALにもこの早期予約割引という制度は設けられています。

鹿児島→喜界島 運賃
普通運賃 27,300円
75日前 12,500円
55日前 13,000円
45日前 13,500円
28日前 16,900円

※2019年7月11日時点、2019年10月1日の運賃です。
※消費税込です。
※運賃は変動することがあります。

ここで紹介している早期予約割引は、それぞれ搭乗予定日の75日・55日・45日前・28日前に予約することで、割引が適用されるというものです。上記の表から、28日前から75日前にかけて運賃がだんだん安くなっていることがわかりますね。つまり、安くこの区間を移動したいという場合は、できるだけ早めに予約をすることがコツなのです。

では、予定までの期間にそこまで余裕がないという方は、安く移動する方法はないのでしょうか?いいえ、当サイトのソラハピであれば、そんな悩みを解決することができるのです。

予定まで期間がないならソラハピ

ソラハピは、国内主要航空会社の航空券を多く取り扱っている航空券販売サイトです。もちろん、JALの喜界島~鹿児島路線の航空券も用意しています。

この区間を移動しようと考えている方の中で、予定までに期間がそんなにない、という方には、ソラハピの利用がとてもおすすめです。ソラハピでは、JAL公式HPで航空券を予約するよりも安い場合があるのです。ここでは2019年7月11日現在から3日間を例に、実際にどれほど安くなっているのか見てみましょう。

鹿児島→喜界島 ソラハピ最安値 JAL最安値
2019年7月12日 22,730円 24,800円
2019年7月13日 22,730円 24,800円
2019年7月14日 22,730円 24,800円

※2019年7月11日時点の運賃です。
※消費税込です。
※運賃は変動することがあります。

ソラハピの最安値とJAL公式HPの最安値では、上記のように前者の方が安くなっています。その差は約2,000円。急な予定により喜界島と鹿児島間を移動しなければならなくなった場合は、ぜひソラハピで航空券をお探しください!

喜界島~奄美大島間はJALが運航

JAL
次は喜界島が持つもうひとつの空路、奄美大島との空路について見ていきましょう。この区間についてもJALが3往復分の便を運航しています。所要時間は約20分。この区間を安く移動しようという場合も、以下のように予約のタイミングによっておすすめの方法が異なります。

・予定まで期間が比較的ある方→早期予約割引
・予定まで期間がそれほどない方→往復割引

「予定まで期間が比較的ある方」が安くこの区間を移動するコツは、早期予約割引の利用です。

奄美大島→喜界島 運賃
普通運賃 10,700円
75日前 4,900円
28日前 6,600円

※2019年7月11日時点、2019年10月1日の運賃です。
※消費税込です。
※運賃は変動することがあります。

上記の表のように、早期予約割引の中でも75日前に関しては普通運賃の半額以下となっており、非常に安くこの区間を移動することができます。一方「予定まで期間がそんなにない方」の中には早期予約割引の予約期限が過ぎてしまい、早期予約割引を利用できないという方もいるでしょう。

そのような方でも、この区間を普通運賃より安く移動する方法はあります。それは、往復割引を利用するという方法です。

奄美大島→喜界島 運賃
普通運賃 10,700円
往復割引 7,650円(片道)

※2019年7月11日時点、2019年7月12日の運賃です。
※消費税込です。
※運賃は変動することがあります。

上記の表は、2019年7月11日時点の翌日12日の運賃です。このように往復割引であれば、搭乗予定日前日の予約であっても割引が適用されるのです。

なお、この往復割引を利用する際には、いくつか注意すべき点があります。まずは往路・復路の航空券を同時に予約することが基本となっているということ。そして、航空券の有効期間内にこの区間を往復しなければならない、ということです。

このようにやや制限はありますが、急な予定によりこの区間を移動しなければならなくなった場合には、ぜひ利用してみましょう!

喜界島~遠方は飛行機一択

喜界島が持つ空路は、鹿児島と奄美大島との2つだけです。しかし、なかには鹿児島と奄美大島以外の遠方との移動を考えている方もいるでしょう。そこでここでは、日本主要都市の東京・名古屋・大阪・福岡のそれぞれと喜界島との移動について解説していきます。

基本的には、これらのいずれの区間においても飛行機を利用することが一般的です。なお、これらの都市から喜界島への直通の空路はないため、鹿児島または奄美大島を経由する、という経路になります。そこでここでは、上記の主要都市と鹿児島または奄美大島間に空路を持つ航空会社、そして普通運賃を確認していきましょう。

鹿児島間との空路 JAL ANA スカイマーク ソラシドエア
東京(羽田)~ 43,890円 41,590円 24,590 38,990円
大阪(伊丹)~ 30,260円 29,060円
名古屋(中部)~ 34,110円 22,210円 32,410円
福岡~ 20,800円

※2019年7月11日時点、2019年10月1日の普通運賃です。
※消費税・旅客施設使用料込です。
※運賃は変動することがあります。

奄美大島との空路 JAL
東京(羽田)~ 52,090円
大阪(伊丹)~ 40,760円
名古屋(中部)~
福岡~ 36,000円

※2019年7月11日時点、2019年10月1日の普通運賃です。
※消費税・旅客施設使用料込です。
※運賃は変動することがあります。

東京・大阪・名古屋・福岡という主要都市と、鹿児島または奄美大島間の空路を持つ航空会社と運賃は上記の通りです。

主要都市と鹿児島間の空路に関して、東京(羽田)ではなく東京(成田)との空路を利用したいという方は、ジェットスターを利用することもできます。また大阪(伊丹)に関しても、大阪(関西)と鹿児島間にピーチが空路を持っているので、アクセスの都合のよい方を利用しましょう。

主要都市と奄美大島間に関しては、空路を持っているのはJALのみです。なお、名古屋(中部)との空路はありません。そのため、名古屋と喜界島間の移動を考えている方は、奄美大島ではなく鹿児島を経由する経路を利用しましょう。

主要都市と喜界島間を移動するとなると、複数の航空会社が絡んできます。そのため、最も安く移動するためには多くの路線の運賃を比較しなければなりません。そのようなときは、当サイトのソラハピを利用してみましょう。

ソラハピでは出発地・到着地・日付を選択するだけで、その区間の最安値を簡単に調べることができます。また、先ほどの表で見た運賃は普通運賃ですが、ソラハピでは各航空会社の割引運賃もラインナップしていますよ。

主要都市と喜界島間の空路を安く利用するためにも、ぜひソラハピをご活用ください!

安さ重視ならフェリーもおすすめ?

海
喜界島と鹿児島または奄美大島間の移動において、ここまでは飛行機を利用しての方法をメインに紹介してきました。しかし、「とにかくもっと安く移動したい!」という方もなかにはいるかもしれません。

そのような方は、フェリーを利用するという選択肢もあります。じつは、喜界島と鹿児島または奄美大島間には、それぞれフェリーが運航しているのです。ここではそんなフェリーを利用した際の基本情報について見ていきましょう。

鹿児島→喜界島 運賃
1等 18,100円
2等寝台A 13,580円
2等寝台B 10,080円
2等 9,050円
学生割引(2等) 7,240円

※2019年7月11日時点、2019年7月30日の運賃です。
※運賃は変動することがあります。

奄美大島→喜界島 運賃
1等 7,200円
2等寝台A 4,320円
2等寝台B 4,110円
2等 3,600円

※2019年7月11日時点、2019年7月30日の運賃です。
※運賃は変動することがあります。
※奄美大島(古仁屋港)も喜界島との間にフェリーが運航しています。

鹿児島から喜界島への空路の場合、最安値は12,500円(75日前)でした。フェリーの場合は、最安値で7,240円となっています。また奄美大島から喜界島への移動においても、フェリーの方が安くなっています。しかし、フェリーを利用することには非常に大きなデメリットがあるのです。

フェリーのデメリット

鹿児島または奄美大島と喜界島間をフェリーで移動することのデメリット、それは所要時間です。それぞれの区間の移動を、飛行機を利用した場合と比較してみると以下のようになります。

【鹿児島⇔喜界島】
・飛行機:約1時間5分~1時間15分(搭乗手続き時間含まず)
・フェリー:約11時間

【奄美大島(名瀬港)⇔喜界島】
・飛行機:約20分(搭乗手続き時間含まず)
・フェリー:約2時間

このように、フェリーを利用しての移動では非常に時間がかかってしまうのです。確かに、運賃は飛行機を利用した場合と比較すると安く済みますが、時間に余裕がないという方は飛行機を利用した方がよいでしょう。

まとめ

喜界島への移動、または喜界島からの移動は飛行機の利用がおすすめです。鹿児島と奄美大島は喜界島との空路があるため、これを利用するとよいでしょう。また、運賃は予定をするタイミングで変わってきます。期間に余裕がある場合は早期予約割引を、ない場合はソラハピで航空券を予約すると安く済ませることができるでしょう。

喜界島と遠方との移動においても飛行機を利用することがおすすめです。ただし、この場合は鹿児島または奄美大島を経由する必要があるため、運賃を安く済ませるためには路線を持っている航空会社の運賃を比較する必要があります。

そのようなときは、ソラハピを利用しましょう。ソラハピでは、直感的な操作で簡単にお求めの航空券の最安値を探すことができますよ!

Pocket

一覧ページへ戻る