格安の国内航空券をお探しならソラハピ

キャンセル・変更について

     

新規会員登録

マイページ

  • 航路情報

2018.09.24

名古屋―松山の飛行機を利用したい!運賃や空港までの行き方とは

Pocket

みかんの美味しい愛媛、松山。松山には、とても有名や道後温泉があります。そのほかにも、松山城や夏目漱石の小説「坊ちゃん」に出てくる「坊ちゃん列車」など、さまざまな観光名所があります。

そんな魅力あふれる松山へ名古屋から行く場合、飛行機と高速バスどちらを使っていけばいいのでしょうか?今回のコラムでは、名古屋から松山で行くときの、高速バスと飛行機の移動時間と運賃の違いについてご紹介しています。

それぞれのメリット・デメリットについてもお話ししているので、是非参考にしてみてください。

名古屋~松山間の航空券は、以下のボタンから検索できます。

名古屋ー松山はバスより飛行機の方がいい?

名古屋から松島へ行くときに、少しでも費用を安くしたいなと考える方もいるのではないでしょうか。確かに、夜間に走っている高速バスを使うと、閑散期で7,500円、繁忙期でも11,000円ほどで名古屋と松山の間を移動できてしまいます。

「こんなに安く行けるのなら、名古屋から松山まで高速バスを使って行こう!」という気になりますよね。しかし、安い高速バスにはデメリットも存在しています。

高速バスを利用するのに一番ネックになるのは、移動時間ではないでしょうか。JR四国バスが運行するオリーブ松山号は、23:00に名古屋を出発しても付くのは翌朝の9:30頃。約10時間もバスのなかで過ごさなければならないのです。

しかも、帰りの便も高速バスを使おうとすると、19:30には松山駅を出発しなければなりません。松山観光をしたくても9時間ほどしかいられないので、遠出をすることは難しくなってしまうのです。

また、1日に1本しか名古屋から松山に出発する便がないため、乗り遅れたら大変なことになってしまいます。

その点、飛行機であれば、移動時間を大幅に短縮することができます。名古屋から松山に飛んでいるフライトも1日に複数本あるので、万が一乗り遅れたとしても安心ですよ。

名古屋から松山へは、飛行機を使っての移動をおすすめします。

名古屋ー松山の航空運賃や所要時間

名古屋から松山へは、中部セントレア空港から飛行機に乗ることになります。では、名古屋のセントレアから松山にある松山空港まで、フライト時間はどれくらいになるのでしょうか?

中部セントレア空港から松山空港までの便は、ANAとIBEXエアラインズの2社が1日3便運航しています。どの便も1時間ほどで到着するので、あっという間に名古屋・松山間を移動することができますよ。

また、中部セントレア空港を出発する飛行機の始発は、8:20ごろになっています。松山から出発する当日の最終便は20:30分ごろになっているので、高速バスを利用したときと比べると、1時間ほど長く滞在することができるのです。空港でゆっくりお土産を見ることもできるのではないでしょうか。

そしてなによりもうれしいのが、飛行機を使えばその日のうちに名古屋に戻ってくることができるのです。高速バスの場合、どうしても前日からバスに乗り込んで移動することになってしまいます。飛行機を利用したら、お家でぐっすり眠ってから朝一で松山に向かうことができますよ。

では実際に名古屋から松山までの運賃を運行会社ごとに見ていきましょう。


(2018年10月24日搭乗時の最安値)

ANAで28日前に予約すれば、高速バスとの最安値と2,500円ほどの違いしかありません。バスのなかでの拘束時間を考えると、決して高くはないのではないでしょうか。

セントレアへの行き方

では実際に、愛知県の最寄り駅から中部セントエア空港までの行き方を紹介していきましょう。

愛知県のなかでも、主要駅として使われているのが名古屋駅です。名古屋駅から中部セントレアまでは、名古屋鉄道を使えば直通で行くことができます。しかも所要時間は約30分、長時間電車に揺られることなく中部セントレア空港にたどり着けるのがいいですよね。

中部セントレア空港に着いたら、チェックインをするためにまずは各航空会社のカウンターに向かいます。その後、保安検査室でセキュリティチェックを受けて無事通過すれば、晴れて飛行機に搭乗できますよ。

セキュリティチェックには2次元バーコードやICカードを使った方法などがあるので、自分のやりやすい方法を事前に選んでスムーズに検査ができるようにしておきましょう。

もしも、セキュリティチェックで手持ちの荷物が引っかかった場合、チケットを取っておいた飛行機に乗れないおそれも出てきます。飛行機のなかに持ち込む荷物は最小限にしておくと、安心して検査を受けることが可能です。

中部セントレアではチェックインは出発ロビーで、セキュリティチェックは出発ロビーから入ったなかにあります。確認してもらう書類を間違えて出さないようにしてくださいね。

松山空港への行き方

中部セントレアで飛行機に乗り遅れないようにチュウブセントレアまでの行き方を確認しておくのなら、帰りの松山空港へのアクセスも同時に確認しておきましょう。

JR松山駅から松山空港までは路線バスで約40分、リムジンバスを使えば約15分で移動することができます。松山空港に着いたら、ターミナル1Fにある到着ロビーでチェックインをおこなってください。

チェックインが終わったら、ターミナル2Fの保安検査室に向かいます。保安検査室で手荷物のセキュリティチェックを受けて問題がなければ、そのまま飛行機に乗り込むのです。

じつは松山空港では、保安検査室のある2Fにショッピングゾーンやレストランゾーンがあります。時間に余裕を持って松山空港に到着しておいて、手続きを待ちながらお土産を買ったり食事をしたりしてみてはいかだでしょうか。

まとめ

温泉や松山城など、松山には多くの観光名所があります。道後温泉で体を休めにいくのに、高速バスで長旅をして帰ってはまた疲れてしまいますよね。

中部セントレアから松山空港まで飛行機で行けば、約1時間で移動することができます。短い時間で移動して、ゆったり温泉に浸かってリフレッシュしてはいかがでしょうか?

【ソラハピ】のチケット検索ページでは各空港での手続きが必要になる場所や、手続きの流れも紹介しています。スムーズに手続きをして、楽しい松山の旅を送ってくださいね!

Pocket

一覧ページへ戻る